mini通信:マジパンひまわり先生の連載第4話更新!

朝日奈央が「THERMOS HOW TO ENJOY e-SPORTS」12の楽しみ方を完全暗記!?プレス発表会レポート

魔法びんのグローバル企業として、人と社会に快適で環境にもやさしいライフスタイルを提案するサーモス株式会社は、真空断熱構造で冷たさをキープする「サーモス 真空断熱タンブラー」で、eスポーツをもっと快適に楽しんでもらいたいと、eスポーツ観戦の楽しみ方を伝えるプロモーションイベント「THERMOS HOW TO ENJOY e-SPORTS」をスタート。

スペシャルサイトにて「THERMOS HOW TO ENJOY e-SPORTS MOVIE」を公開する2019年6月13日(木)にはプレス発表会も実施され、サッカーにも造詣が深いタレントの土田晃之と、テレビ、舞台、雑誌などで活躍中のタレント朝日奈央が登場。さらに、サッカー解説者の松木安太郎を交えて、eスポーツのおもしろさを体感していく。

会場では、5月18日(土)に行われたエキシビジョンマッチの決勝戦の様子を映像で振り返り、松木はプロゲームプレイヤーたちの華麗なテクニックを立ち上がって熱く解説。土田と朝日もリアルな試合風景に大興奮となると、中でもプロプレイヤーのスーパーテクニック 「エル・トルネード」には一同大盛り上がり。

MCより、ゲームの種類等によりコントローラーが異なることを聞いた土田は「それはすごいな!」と驚いた様子で、さらに「決勝戦のメンツがえげつない!瞬時に自分で選手をコントロールできるのは本当にすごいなと思います。」とサッカー好きならではの視点で感心した様子を見せた。

また、eスポーツをもっと楽しむ方法「HOW TO ENJOY 12 ポイント」が、「HOW TO ENJOY アンバサダー」の松木より紹介されようとするところで、朝日さんが突然立ち上がり、会場がざわめく中、朝日は上着を脱ぎ「THERMOS」のロゴTシャツ姿に。

実は事前に「HOW TO ENJOY 12 ポイント」を暗記してきたという朝日は、「今日だけは、気合が入っています!松木さん、私に12ポイントの紹介をまかせてください!」と気合を見せる。

「1!e スポーツマンシップを持とう! 2!…」と出だしは好調だった朝日は、途中、頭を抱えてしまうこともあり、土田や松木に助けられながら、何とか12ポイント全てを言い切る。「すごいね!」と松木は拍手を送り、「完璧でしたね!」と朝日さんが満足そうにコメントすると、「あんなに途中グズグズになると思わなかった」と土田さんからツッコミが入り、会場が笑いでいっぱいに。

そんなイベント中には、何度も熱くなってしまった松木は、サーモス真空断熱タンブラーで冷たいままのドリンクを飲むと、「冷たい!氷が入ってるのに外側が全然濡れてないよ。」と驚いた様子で「HOW TO ENJOY 12ポイント」紹介の際は、「クールダウンにはサーモスのタンブラーで飲んでちょうだい!」とオススメした。

■囲み取材

記者より、「最近あったHOTな出来事は何ですか」との質問に土田は「この間、初めて長男とお酒を飲んだんです」と返答。土田が、3人の息子さんとジンギスカンを食べに行ったときに、5月で20歳になった息子にお酒を勧めたところ、一緒に飲むことになったのだそう。「その時に高校 2 年生の次男が、俺も早く飲めるようになりたい、と言っていて、ちゃんとルール守ってるんだと思った」とコメントすると、「えらい!」と松木、朝日も感心した様子を見せる。

松木は「今日本中でスポーツ界が盛り上がっている。将来的にはeスポーツが世界で観戦される機会がどんどん増えていくと思う。どのスポーツ界もいい選手が出てきましたから、やっぱりそこがHOTですね。」とコメント。

朝日は、「どんな男性とeスポーツを観戦したいですか」との質問に、「eスポーツに詳しい男性に色々教えてもらいながら観戦したいです。」と返答。さらに「ゲーム中に選手があまり表情を変えないところが、クールでかっこよかったです」とコメントした。

「THERMOS HOW TO ENJOY e-SPORTS」スペシャルサイト
https://www.thermos.jp/howtoenjoye-sports2019/