mini通信:ひまコレ#5更新!(動画付き)

【TGS 2019】『乃木恋』スペシャルトークイベントに齋藤飛鳥、遠藤さくらなど乃木坂46メンバーが登場!セリフ再現で照れる

2019年9月12日から9月15日まで、幕張メッセにてゲームイベント「東京ゲームショウ2019」(TGS2019)が開催。9月15日にはイベントステージにて「10ANTZ Presents 乃木坂46公式スマホゲーム『乃木恋』スペシャルトークイベント」が開催され、齋藤飛鳥、堀未央奈、遠藤さくら、賀喜遥香、筒井あやめが登場。

左から堀未央奈、賀喜遥香、遠藤さくら、筒井あやめ、齋藤飛鳥

司会を務める早出明弘の後には、乃木坂46メンバーが登場。挨拶に声援も贈られると、堀はTGS2019についてブースの数など規模感に驚いた様子を見せる。賀喜はゲームということで、『初音ミク Project mirai 2』や、「太鼓の達人」シリーズなどリズムゲームを好んでプレイしていたことを語った。

出展されている乃木恋ブースの紹介からは、握手会などでファンから『乃木恋』の話題に触れられることについて、遠藤は「嬉しいと思っています。」と話し、これについては齋藤も実際にプレイしてもらえていることが実感できて嬉しい様子。

ここからは早出とともに司会位置に立ち、堀と賀喜がゲーム内容について紹介していく。“乃木坂46とホンキで恋するスマホゲーム”ということで、堀は「想像を超えた大恋愛。」と、ゲームには胸キュンストーリーが用意されていることを解説。画面に映されたセリフの再現を求められると嫌がる齋藤だったが、後輩たちが再現していく姿にしぶしぶ承諾。

遠藤:私のお願いきいてくれますか?私のそばにいてください

筒井:先輩と話したり目が合ったりすると、胸がドキドキするんです

齋藤:好き。ずっと好きだったよ

賀喜も自身の映像を上映され恥ずかしそうな様子



3人のセリフに観客から歓声が巻き起こる中、ゲーム内にて彼氏になれるのはランキングなどから選出された100名までということで、「(もしいたら)私の彼氏は手を挙げてください。」と齋藤が客席に問いかける。すると手をあげるファンの姿に「彼氏いた(笑)」と楽しそうな様子の齋藤。

このほか、ゲームオリジナルグッズや定期的に開催される100名の彼氏に向けたリアルイベントなど特典の紹介も。また、乃木恋ではゲームアプリの枠を超え、映像制作にもチャレンジしており、ここで10月に配信予定の演劇研究会を舞台に制作された「演じるガール」の予告編も上映された。

リアルイベントの様子

▼演じるガール 予告編

すると、最後には数年前にステージ上で『乃木恋』を再現したコーナーをここでも、ということで未体験な4期生から遠藤がしぶしぶチャレンジ。

カメラに向かっての萌えゼリフがコーナーの趣旨だが、言い終わった遠藤は「恥ずかしい!どうしよう。」とコメント。そんな遠藤を見た齋藤は「これで乃木坂46のメンバーとして認められたかな、と思いますね。」と話すと、筒井は「かわいさに、カメラマンさんがニヤけていました(笑)」と意外な部分につっこみを入れる。

そういったところでイベントは終了。『乃木恋』はiOS、Android、GREE、PC版GREE、Shiftにてプレイ可能となっており、乃木坂46メンバーと恋をしたい男子、また女子もキュンキュンな時間を楽しむことができる。

<あわせて読みたい>
TGS2019『乃木恋』ブースレポート

■LINK
乃木恋公式サイト
https://nogikoi.jp/

乃木恋公式Twitter
https://twitter.com/nogikoiofficial

<関連記事>
TGS2019まとめ

■東京ゲームショウ2019 開催概要
会場:幕張メッセ
会期:2019年9月12日(木)~15日(日)10:00~17:00
※12日・13日はビジネスデイ(招待制)、14日・15日は一般公開日
主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催:日経BP

<入場料(一般公開日)>
一般(中学生以上)前売1500円/当日2000円(税込)
小学生以下入場無料
ファミリーゲームパークは入場無料
※ファミリーゲームパークへの入場は中学生以下の子供とその同伴保護者に限ります。

公式サイト https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2019/