mini通信:バーガーキング®「大塚駅南口店」「ビバモール東松山店」が開店

元HKT48冨吉明日香が初の写真集を発売! アイドル卒業から1年、公式インタビューが到着

元・HKT48の冨吉明日香が、2020年3月30日にグループ卒業1年という節目のタイミングで、自身初の写真集「僕だけが知る花」をリリースすることが決定。この写真集は、冨吉らしさが存分に詰まった弾ける笑顔の写真から、大人っぽく艶やかなドレス姿まで、冨吉明日香の”成長”を感じられる作品となっています。

この写真集をきっかけに、「表現の幅を広げていく」と誓う彼女。以下では、撮影後の彼女にインタビューを掲載。この写真集の感想や見所、そして今後についても語られています。

冨吉明日香インタビュー

──3月30日でHKT48を卒業してから1年が経ちます。この1年間、どのような活動をしてきましたか?

最初に、昨年10月に単独イベントをさせて頂きました。このイベントまで、卒業してから表に立つことがありませんでしたが、改めてファンの皆さんの前に立ちました。あとは昨年12月に初めて舞台に出演したり、渋谷の大きい看板に起用して頂いたりしました。今年に入ってからは東京オートサロンでトークショーを行ったり、多くのイベントに出演させて頂き、活動の幅を広げていきました。

──グループ在籍が長かった訳ですが、ソロになってからの変化は何か感じていますか?

今までは、1人で仕事をするということがほとんど無く、絶対に誰かと一緒だったんですね。少なくともメンバーの3人が居る状況だったので、それと比べると1人で居ることは誰かに頼ることができないので、以前と比べて「責任感」を持つようになりました。最初は戸惑うことも多かったですが、今ではだいぶ慣れました。

──ソロになってから、改めてファンのありがたみを感じたのではないでしょうか?

そうですね。グループ在籍時からずっと思っていたことではありますが、卒業してから更に感じましたね。7年間グループに在籍していて、”アイドル”じゃなくなった私には何もないんじゃないか? と思い、自信を喪失してしまった、とまではいかないですけど、少しネガティブな感情を持ってしまった時期がありました。ただ、17 Liveの配信や単独イベントを通じて、まだこうして私のことを応援してくれるファンの方がいて、そしてこれからの私の活動に期待してくれているファンの方が居てくれていることにすごくありがたみを感じました。だから今も応援してくれているファンのためにも、これから1人で頑張らないといけないと更に感じるようになりましたね。

──その活動をしている中で、今回の写真集のお話が出ました。このお話を聞いた時、どのような心境でしたか?

「嘘でしょ?」と思いました(笑)。「そんなことあるんだ!」と(笑)。今までに雑誌に載せていただくことはあっても、多くても1ページとかだったので、全ページ私が載った本が出るなんで想像がつかなかったです。ありがたさと同時にびっくりしたという心境でしたね。

──確かに今まででは想像ができないことですね。そんな写真集のテーマを教えていただけますか?

グループを卒業してから1年が経った、私の”成長”がテーマです。皆さんに成長した姿を見せたいですね。その中で、今回の写真集は私らしさも存分に感じることができると思います。私は、グループ在籍時にファンカラーがあって、青色だったんですね。今回の写真集でも青色を多く使っていたり、背表紙では私の書いたイラストを採用してもらっています。1年経っても応援してくださっているファンの皆さまに、私らしさを感じてもらえつつ、成長を見せることができると思います。何よりファンの皆さまへの感謝の気持ちを込めた1冊になっています。

──そんな冨吉さんらしさと成長を感じられる写真集ですが、撮影した感想と印象に残っている撮影を教えていただけますか?

撮影は、大変だった部分はありますが、それも含めてすごく楽しめました。色々なパターンでの衣装だったり、メイクだったり、撮影をしていただく中で、私のやりたい雰囲気、意見を取り入れていただいた撮影だったので、当日を迎えたらあっという間の、楽しく濃い2日間でした!

撮影の中で、浅草に行かせていただいたのですが、上京してから初めての浅草だったんです!そしてその浅草での撮影中に、おみくじを引いたんですけど、なんと大吉が出たんです!今年まだおみくじを引けてなかったので、一発目に大吉を引けて良かったです。

あとは、極寒の中でのドレス撮影が一番大変で、寒い上に周りにカップルの皆さんがウェディングドレスの撮影をされていたんです。周りがカップルの中、私が1人で撮影するという光景が、少し精神的に辛かったです(笑)。でもこのドレスでの撮影は印象的でしたので、是非見て欲しいです!

──すごく綺麗な青のドレス姿ですよね。かなりお似合いで、お綺麗です。

ありがとうございます。すごく綺麗ですよね。グループにいた時はビジュアル担当ではなくて(笑)。MCを担当していて、どちらかと言えばブスいじりされていたキャラでしたが、撮影中は「可愛い」 「良い写真が撮れた」 「最高だ」と褒めていただけたので、2020年は自信を持って活動できそうです。率直に嬉しかったです。

──2020年の幸先の良いスタートですね。更に多くの方が関わってくれていると実感したのではないですか?

その通り、本当にありがたい気持ちは強いですね。私1人の写真集の為に、沢山の方が、時間をかけて携わってくださったこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

──なるほど。今回の写真集は、どのような方に見ていただきたい写真集ですか?

老若男女、色々な方に見ていただきたい気持ちはもちろんあるのですが、グループを卒業してから1年間も私のことを応援してくださっているファンの方に見てもらえることが、まずは一番だと思います。そしてグループを卒業してから、舞台や17 Liveなどで、私のことを好きになってくださった方にも、ぜひ見ていただきたい、自信のある作品に仕上がりました。この写真集を通して私のことをもっといろんな方達に知ってもらえるきっかけとなれば嬉しいです。

この写真集の中には、楽しさから出る笑顔の写真から、大人っぽいドレス姿まで、今までの私と対比できるような作品といえます。冨吉明日香の”新しい一面”を見ることができますので、様々な側面を知っていただけたら嬉しいです。

──そうですよね。今回の写真集を通して、一歩一歩進んでいる感覚があると思います。今回の写真集から、今後どのように活動していきたいですか?

以前に、「花を咲かせたい、何年かかっても」というコメントをしたことがあって、この写真集をきっかけに、花が咲かせられるように頑張りたいと思います。そしてついてきてくれるファンの皆さんにも、このように活動の報告ができることは、喜ばしいことだと思いますので、一つずつ前に進んで、皆さんに今後も良い報告ができるように進んでいきたいと思います。
3月には、福岡の博多にて、凱旋イベントをやらせて頂くのですが、今後も定期的に皆さんと会える時間を作っていきますし、その時間をすごく大切にしていきたいなと思っています。ぜひ直接ご報告させてください! そのためにはぜひイベントにお越しいただき、直接お話しさせてください!
また今後は、新しいことにチャレンジをして、活動の幅を広げていきたいと考えています。例えば、私のプロデュース商品を作りたいですね。

──どのような商品をプロデュースしたいなど考えていますか?

お洋服が好きなので、アパレルの商品を作ってみたいですね。

──今回の写真集もそうですが、今後も新たな一面を見せてもらえそうですね。喜んでもらえると思います。

ファンの皆さんは喋っている私が好きなのかもしれないですが(笑)。だからこそ定期的にお喋りできる機会は作りたいと考えています。ファンの皆さんと定期的に楽しくお話しできる機会を作りつつ、様々な活動を展開したいです。演技もグループ時代は、避けていましたが、昨年舞台に出演したことは良い経験でしたし、ファンの皆さんにも「また出演して欲しい」という声がありましたので、上手ではありませんが、また機会があったらぜひ挑戦したいです。

──最後にコメントを頂けますか?

グループを卒業してからも1年間、応援していただいている皆さんに、感謝の気持ちを伝えることができる写真集になりました。そして最近好きになってくれた方やこれから好きになってくださる方にも、私を知ってもらえるきっかけになるような作品です。
私の違う一面、新たな一面を見せれるような写真が沢山載っていますので、ぜひご覧ください! よろしくお願いします!

文:石山喜将(Rayiris)
https://twitter.com/rayiris_yi


■冨吉明日香 1st写真集『僕だけが知る花』
発売日:2020年3月30日(月)
出版社:株式会社アニメストリート
価格:2,500円(税込)
頁数:92頁(表1表4含む)

■冨吉 明日香(とみよし あすか)
1997年9月20日生まれ。
宮崎県延岡市出身。2012年から2019年までHKT48のメンバーとして活動。卒業後は舞台、17 Liveの配信、東京オートサロン2020トークショーに出演など活動の幅を拡げている。

Twitter
https://twitter.com/asuka__t920

Instagram
https://www.instagram.com/asuka__t920/