CONTENTS
最近、「電音部」が気になりすぎてます。アザブエリア・黒鉄たまちゃんに…(編)

ももクロメンバーからの応援コメントも!フマキラー PLAY ACTIVE!「親バカ新聞」キャンペーンがスタート

2020年4月14日(火)から、フマキラー PLAY ACTIVE!「親バカ新聞」キャンペーンがスタート!

キャンペーンでは、子どもの成長を「新聞記事」風に簡単に自動加工することができる「親バカ新聞」ジェネレーターを公開。はじめての体験やチャレンジに成功した場面など、子どものなにげない成長の瞬間を「新聞記事」風の画像にして、記録として残すことができます。

作り方は、新聞の向き(縦型/横型)と色(全5色)を選んで、子どもの名前を入力し、写真・見出しを決めるだけ。あとは画像をダウンロードするだけで、家族の思い出に残ること間違いなしの、世界にたったひとつの「新聞記事」ができあがります。

さらに、できあがった新聞には「PLAY ACTIVE!」のプロジェクト大使である、ももいろクローバーZメンバーからの応援コメントをランダムに掲載。応援コメントはなんと196種類!

コメントは毎回変わるため、新聞をつくるたびにメンバーからのコメントを楽しむことができます。また、記事にコメントをするメンバーは、選んだ新聞の色によって変化します(黒=ランダム、赤・桃・黄・紫=メンバーカラーごと)。ジェネレーターは2020年4月14日(火)~8月31日(月)の期間中、何度でも無料で利用することが可能。

★子どもの活躍が、ホンモノの「朝日新聞」に掲載されるチャンス!! 

「親バカ新聞」ジェネレーターで新聞画像を作成した後、SNSアカウント(フマキラー公式Twitterまたはキャンペーン専用Instagram)をフォローした上で、「#親バカ新聞」のハッシュタグをつけ、ジェネレーターでつくった画像をSNSで投稿するだけで応募完了。選ばれた4名分の投稿が、実際の「朝日新聞」の新聞広告として掲載されます。

お子様が成長した瞬間を、全国紙で紹介できる貴重なチャンス(掲載は「朝日新聞」紙面上の広告内です)。また、新聞の広告記事には、キャンペーン投稿全体に対するももいろクローバーZからの総評コメントも掲載されます。

なお、キャンペーンへの応募期間は2020年4月14日(火)~6月30日(火)まで。今後、ももいろクローバーZが出演するTVCMもオンエア予定です。

◆フマキラー PLAY ACTIVE!「親バカ新聞」キャンペーン
キャンペーン期間:2020年4月14日(火)~6月30日(火)
※新聞画像を作成するジェネレーターは8月31日(月)までご利用いただけます。

キャンペーン応募方法:
 <STEP1>キャンペーン特設サイトのジェネレーターで「親バカ新聞」画像を作成

 <STEP2>フマキラー公式Twitter(@fumakilla_jp)、またはキャンペーン専用Instagram(@fumakilla_oyabaka)をフォロー

 <STEP3>TwitterまたはInstagramにハッシュタグ「#親バカ新聞」をつけて投稿

当選通知方法:TwitterまたはInstagramのダイレクトメッセージで連絡。
キャンペーン賞品:「朝日新聞」紙面上の広告内への掲載(4名様/8月上旬の掲載を予定)
※新聞への掲載タイミングは、変更になる場合があります。
※キャンペーンに応募する際は、特設サイト内の応募規約をご覧のうえ、ご参加ください。

【キャンペーン特設ページ】
https://fumakilla-oyabakashinbun.jp/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる