鈴木愛理が宣伝会議「編集・ライター養成講座」のイメージキャラクターに。都内主要駅にてポスター掲出中

株式会社宣伝会議は、第41期『編集・ライター養成講座』のイメージキャラクターに、ソロシンガーとして活躍中の鈴木愛理さんを起用し、6月22日より駅貼りポスターなどで展開中。

ポスターは都内の主要駅(東京メトロ表参道駅、渋谷駅、新宿駅、秋葉原駅など)にて8月下旬頃まで掲出予定。

■講座の詳細はこちら
http://www.sendenkaigi.com/class/detail/editor_writer_s.php

鈴木愛理さんをイメージキャラクターに起用した理由

鈴木愛理さんは、内なる自分を追求し、様々なジャンルを横断して自分を表現するスタイルの歌手であると言われており、表現の仕方が編集者・ライターと近しいところがあるように感じました。また、ライブの演出や楽曲制作など、新たな取り組みを行い活躍の場を広げている姿は、自身が携わるフィールドを広げていくために一歩踏み出そうと講座に集まる皆さんと重なる部分が大きいと考え、起用に至りました。

■鈴木愛理さんプロフィール
1994年、千葉県出身。8歳でハロー!プロジェクト・キッズのオーディションに合格、11歳から12年間アイドルグループ「℃-ute(キュート)」のメンバーとして活動。2017年に解散後、ソロシンガーに。Ray専属モデルとしても活躍。

■編集・ライター養成講座とは
これまで約4千人を超える修了生を輩出してきた編集者・ライターの教育機関。現場で活躍する一流編集者・一流 ライターから、新しい発見を引き出す取材のやり方、読む人の心を動かす編集・ライティングの技術などを基礎から幅広く、習得できます。