ukkaが配信ライブでZeppTokyoワンマン発表!充実のパフォーマンスで新曲初披露も

2020年7月23日、アイドルグループ「ukka(読み:うっか)」の配信ライブとなる「ukka 1st streaming live 2020」が開催。コロナ対策などで春ツアーの延期・中止などもあった中、メンバーたちは今までに増して力強いパフォーマンスを披露し、久しぶりにその姿をファンに届けました。

ライブレポート

写真:Yosuke Torii

オープニングはストリングスが印象的な新Overtureと、この日カップリング曲配信リリースが開始(CD発売は6月24日)となった新シングル「恋、いちばんめ」の爽やかな衣装で、メンバーがゆっくりと姿を現します。1曲目は夏らしい『灼熱とアイスクリーム』でライブスタート。ステージを確かめるようにワンフレーズごと丁寧に歌いあげていくメンバーは『Magik Melody』『わたしロマンス』と歌い慣れた楽曲をじっくりと重ねていきます。

茜空さんの合図で挨拶が揃うとMCでは、川瀬あやめさんがさっそく「髪の毛染めましたー!」とカメラにアピール。水春さんは「みんな元気?」と呼びかけます。新Overtureについても喜びながら、茜さんが「アップテンポでウキウキワクワクする曲。」と紹介すると、続いて新曲『ウノ-ウノ』を披露。

茜空

川瀬あやめ


跳ねるビートのファンキーなポップナンバーは、サビのたっぷりとした四つ打ちに乗っていくベースが心地よく響きます。『まわるまわるまわる』とつながると、メンバーたちも徐々に掴んできたようにステージを自由に楽しみはじめます。そして「一緒に歌って踊りましょう!」と茜さんの呼びかけから『タリルリラ』、『エビ・バディ・ワナ・ビー』で、さらに充実して会場の温度を高めていきました。

MCでは、新曲『ウノ-ウノ』について、芹澤もあさんがカードゲーム「UNO」にかけた振付であることを話し、実際にゲームが展開していくような場面も盛り込まれているとのこと。メンバーも楽しそうにうなずくと川瀬さんが「とにかくかわいい曲」と、新曲『Poppin’love!!!』へ。

芹澤もあ

柔らかなピアノのコード進行とサビの絶妙な抜け感。体も揺れながら、さらにキュートな『214』と、そして『グラジェネ』、『can’t go back summer』と続きます。桜井美里さんは「歌詞も好きだし、振付がかわいいのよ。」と新曲『Poppin’love!!!』について語ると、夢中で進んでいたライブも、すでに終盤ということでメンバーも驚き。

惜しむような表情も浮かべつつ。『ねぇ、ローファー。』で甘い恋心を歌い、『おねがいよ』で熱い歌声を響かせていきます。そんな気持ちが保たれたまま、続けての『キラキラ』では大きなうねりを生み、ラストへと駆け抜けていきました。

最後には新シングルからの2曲として、『時間。光り輝く螺旋の球。』から『恋、いちばんめ』へ。シリアスで大きなストーリーが語られる楽曲から一転する晴れやかな楽曲で、ステップも軽やかに本編は終了となりました。

アンコール

しばらくの間からはアンコールとなり、Tシャツ姿のメンバーがリラックスした様子で『それは月曜日の9時のように』をパフォーマンス。そして今回の配信ライブのコメントへと進みます。

桜井さんから「今日は私たちにとって大事なライブ。」と語られると、メンバーたちも配信ライブに嬉しい気持ちを話します。

桜井美里

すると感極まった村星りじゅさんは「ステージに立ってライブをすることが本当に好きなんだということを実感することができました。」と涙。

水春さんは『時間。光り輝く螺旋の球。』の振付を担当したことを話しつつ、村星さんや「もしかしたら」のファンの涙をはらすように歴女ギャグで場をなごませました。

村星りじゅ

水春

ライブはそのまま『さいしょのさいしょ』から『リンドバーグ 』で締めくくられると、9月6日には状況を見つつながら観客を入れてのZepp Tokyoワンマン開催も発表。エンディングを迎えながら、1人1人がカメラに向かって挨拶をして、配信ライブは幕を下ろしていきました。

なお今回の配信ライブはGYAO!にて2020年8月24日(月)23:59の期間で見逃し配信あり。素晴らしい新曲披露の他にも、ボーカル・ダンスなど、レベルアップもしっかりと感じさせた彼女たちのステージを、ぜひチェックです。

☆9月6日(日)Zepp Tokyoでワンマンライブ開催

■GYAO!「ukka 1st streaming live 2020」
生配信日:2020年7月23日(木)15:00〜
視聴料金:2,900円(税込)
販売期間:2020年7月16日(木)12:00〜2020年8月24日(月)11:59
販売ページ・視聴URL:
https://yahoo.jp/cA7p1Z

セットリスト

M1. overture(初披露)
M2. 灼熱とアイスクリーム
M3. Magik Melody
M4. わたしロマンス
M5. ウノ-ウノ(初披露)
M6. まわるまわるまわる
M7. タリルリラ
M8. エビ・バディ・ワナ・ビー
M9. poppin’love!!!(初披露)
M10. 214
M11. グラジェネ
M12. can’t go back summer
M13. ねぇ、ローファー。
M14. おねがいよ
M15. キラキラ
M16. 時間。光輝く螺旋の球。(初披露)
M17. 恋、いちばんめ

EN1. それは月曜日の9時のように
EN2. さいしょのさいしょ
EN3. リンドバーグ

RELEASE

ukka 1st Single「恋、いちばんめ」
2020.6,24(水)リリース
¥1,000(税込)

ver.A(SDMC – 1071)
<収録曲>
1恋、いちばんめ<作詞:MICO, ヤマモトショウ 作曲:ヤマモトショウ 編曲:宮野弦士>
2 ウノ-ウノ<作詞:竹内サティフォ 作曲 編曲: ONIGAWARA>
3 Poppin’love!!!<作詞 作曲 編曲: CLARABELL>
4 恋、いちばんめ(Instrumental)
5 ウノ-ウノ(Instrumental)
6 Poppin’love !!!(Instrumental)

ver.B(SDMC – 1072)
<収録曲>
1恋、いちばんめ
2時間。光り輝く螺旋の球。<作詞 編曲:杉浦英治 作曲:藤田卓也>
3 can’t go back summer<作詞:ヤマモトショウ 作曲:永塚健登 編曲:ONIGAWARA>
4恋、いちばんめ (Instrumental)
5時間。光り輝く螺旋の球。 (Instrumental)
6 can’t go back summer(Instrumental)

特典:ukka オリジナル トレーディングカード 全7種 ランダム1枚入り (AB 共通)

<取扱店舗>
スターダストストア(通販)
http://stardust-store.jp/category/ARTIST_UKKA/

タワーレコード 13店舗
北海道・札幌ピヴォ店
宮城・仙台パルコ店
東京・池袋店
東京・新宿店
東京・秋葉原店
東京・錦糸町パルコ店
東京・ららぽーと立川立飛店
神奈川・川崎店
神奈川・横浜ビブレ店
埼玉・イオンレイクタウン店
愛知・名古屋パルコ店
大阪・梅田NU茶屋町店
福岡・福岡パルコ店

※6/27追記
千葉・セブンパークアリオ柏店
大阪・難波店

LINK

ukkaオフィシャルサイト
https://ukka.tokyo/

ukka公式Twitter
https://twitter.com/ukka_music

ukka公式Instagram
https://www.instagram.com/_ukka_official/