そろそろハロウィンの季節。今年はお部屋のデコレーションで映える…?

ミリー・ボビー・ブラウンがシャーロックの妹を演じるミステリー『エノーラ・ホームズの事件簿』配信開始!魅力いっぱいの特別映像も公開

Netflix映画『エノーラ・ホームズの事件簿』独占配信中

Netflix は、映画『エノーラ・ホームズの事件簿』を9月23日(水)より独占配信開始。本作は『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で謎の少女イレブン役を演じ、世界的人気を獲得したミリー・ボビー・ブラウン主演/製作の本格ミステリー・アドベンチャー。

ミリーはシャーロック・ホームズの妹エノーラを演じ、シャーロックを『ジャスティス・リーグ』のスーパーマン役などのヘンリー・カヴィルが演じます。配信開始にあわせて、主要キャスト陣や製作陣が、主人公の“駆け出し探偵エノーラ”の魅力について語る特別映像も公開されました。

ものがたり

舞台は 1884 年のイギリス。エノーラ・ホームズ(ミリー・ボビー・ブラウン)が 16 歳の誕生日を迎えた朝、目を覚ますと母親のユードリア(ヘレナ・ボナム=カーター)が謎めいた暗号だけを残し行方不明に…。

失踪をきっかけに、別々に暮らしていた兄のシャーロック(ヘンリー・カヴィル)とマイクロフト(サム・クラフリン)と久々に再会、やむなく兄達に面倒をみられる事になりますが、自由奔放な彼女は兄たちに従わず、母親を探すため 1 人ロンドンへ!旅の途中、思いがけず若き貴族テュークスベリー(ルイス・パートリッジ)の失踪事件に関わったことをきっかけに、世界の歴史を覆しかねないほどの恐ろしい陰謀と巨大な謎へと巻き込まれていきます。

エノーラは兄譲りの天才的推理力を発揮し、名探偵の仲間入りを果たすことはできるのか?そして消えた母親の行方は…!?

Netflix 映画『エノーラ・ホームズの事件簿』独占配信中

監督:ハリー・ブラッドビア 製作:メアリー・ペアレント、アレックス・ガルシア、アリ・メンデス、ミリー・ボビー・ブラウン、ペイジ・ブラウン
キャスト:ミリー・ボビー・ブラウン、ヘンリー・カヴィル、サム・クラフリン、ヘレナ・ボナム=カーター、ルイス・パートリッジ

■LINK
Netflix:
https://www.netflix.com/jp/

YouTube チャンネル:
https://www.youtube.com/c/NetflixJP

ツイッター(@NetflixJP):
https://twitter.com/NetflixJP

フェイスブック:
https://www.facebook.com/netflixjp

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる