SHIBUYA109「MOG MOG STAND」のテイクアウト気になる…

名曲カバープロジェクトで松本穂香が「守ってあげたい」を歌う!インストサイドにはウエノコウジ、藤井謙二らが参加

音楽レーベル「LINE RECORDS」 では、レコード・カセット・CDで発表された名曲をカバー・アレンジし現代に歌い継ぐ新プロジェクト『Old To The New』を始動。第一弾アーティストとして女優・松本穂香さんが歌う「守ってあげたい(原曲:松任谷由実)」がリリースとなりました。

23歳の松本穂香さんが歌う楽曲は、1981年にリリースされた松任谷由実さんの名曲「守ってあげたい」。

あの頃の懐かしさはそのまま、松本穂香さんの芯のある歌声と豪華バンドメンバーによるアレンジにより「今」に昇華させた温故知新に溢れる2020年版の「守ってあげたい」が生まれました。

本楽曲はLINE MUSICで視聴できるほか、松本穂香さんの歌の力をそのまま感じていただけるボーカルオンリーの歌唱サイド「side A」、錚々たるミュージシャンが終結し、ギター、ベース、ドラム、キーボードといったサウンドオンリーのインストサイド「side B」をLINE RECORDS公式YouTubeチャンネルで公開されます。

さらに、LINE MUSICでは、本楽曲をオフライン保存した方だけに、「side A」と「side B」を同時に楽しめる限定動画「幻のC面(side C動画)」を限定プレゼント。

side A:松本穂香 – 守ってあげたい(side A)from Old To The New

松本穂香さんコメント

初めての経験だったので最初はドキドキしたのですが、上手い下手は関係なく、とにかく一生懸命歌いました。

今は会いたくても会えない人がいる状況なので、2番の「会えないときにも あなたのこと 胸に抱いて 歩いている」は、特に気持ちが入りました。

どうしようもできないこと、やるせないことがたくさんあると思いますが「そんなに頑張らなくても大丈夫だよ」というメッセ―ジを込めて歌っています。本当に素敵な曲なので、ぜひ聴いてください。

◆楽曲URL:https://lin.ee/h9Eq9MJ/lnms

◆メイキング映像URL:https://youtu.be/d3INVbJR9B4

side B:松本穂香 – 守ってあげたい(side B)from Old To The New

「世代を超える音楽の力」にフォーカスを当てた「side B」は、楽曲のアレンジによって全くの別の彩りが加わった、音楽の奥深さを伝えるバンド編成のアレンジバージョン。

THEE MICHELLE GUN ELEPHANTのベーシストとして活動され、現在は the HIATUS、Radio Caroline等のメンバーとして活動しているウエノコウジ氏(Ba.)、MY LITTLE LOVERとしての音楽活動を経て現在はThe Birthdayのギタリストとして活動する藤井謙二氏(Gt.)、秦 基博、竹原ピストルらの音楽をグルーヴさせる女流ドラマー・あらきゆうこ氏(Dr.)、GRAPEVINEのキーボーディスト高野勲氏(Key.)ら豪華ミュージシャンが集結、日本の音楽シーンで絶大の信頼を受ける面々が終結し全く新しいサウンドをお届けします。

松本穂香「守ってあげたい – from Old To The New」

URL: https://lin.ee/h9Eq9MJ/lnms

配信日:2020年10月13日配信(LINE RECORDS)

LINE MUSICで独占配信

◆LINE MUSICで楽曲をオフライン保存した方だけに限定動画をプレゼント

LINE MUSICでは、side Aとside Bを合わせた楽曲「守ってあげたい – from Old To The New」を配信。同曲をオフライン保存した方だけに、「幻のC面(side C動画)」を無料でプレゼントいたします。side Aとside Bを同時に楽しめる限定動画となっています。

詳細:https://note.linemusic.jp/n/nffa6fbcca6ae

(C)1981 by KIRARA MUSIC PUBLISHER&KADOKAWA MEDIA HOUSE INC.

『Old To The New』

https://linerecords.me/project/old_to_the_new

レコードやカセット、CDで発表された無数の名曲たちを 新鮮さをもって蘇らせるプロジェクト『Old To The New』。

音楽サブスクリプションサービスの登場で、 無限に広がる音楽ライブラリにアクセスできるようになった今だからこそ、 名曲たちを聴き継ぎ、語り継ぎ、歌い継いでいきたい。 そして、何よりも大切にしたいのは、 どんな時代にあっても変わりなく、 人の心を震わせ続ける、「歌」の力です。 この企画では、毎回特別な歌い手をお招きし、 感動や驚きをお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA