松井咲子(元AKB48)&内木志(元NMB48)がカレンダーブック“リレー発売イベント”で笑顔!!「素敵な一年に」

松井咲子さん(元AKB48)がクラシック音楽の聖地・富士五湖を舞台にした30thメモリアル版カレンダーブック、内木志さん(元NMB48)が箱根のひとり旅をテーマにしたカレンダーブックをリリース。2人は同じ事務所の先輩・後輩の間柄であり、それぞれの巻末ページ(浅草編)でコラボもしていることから、“リレー発売イベント”が開催されました。

スタートは神保町の書泉グランデで内木さんのソロイベント、次に同書店で松井さん&内木さんWイベント、最後は松井さんが秋葉原の書泉ブックタワーに移動。

イベントが終わって、内木さんは「松井咲子さんを長年応援しているファンの方々とも交流ができて、とても新鮮でした。咲子さんのカレンダーブックを見せていただいて、先輩ですが笑顔がかわいいな、と思いました。ジャグジーで泡に戯れているカットはセクシーですね。私は来年、年女。また素敵なお仕事とたくさん出会えますように!」と語ります。

松井さんも「ここちゃんのカレンダーブックは、彼氏目線で見ると面白いかも。箱根デートの気分が楽しめると思い ます。温泉のカットは色っぽくて、私よりセクシーですね。私は来年、素敵な1年&素敵な女性になれるようにがんばります!」とコメント。

▽あわせてチェック:
都丸紗也華・妄想「このあと、どうする?」!『旬撮 GIRL Vol.8』 発売直前、誌面カット・コメント到着!!

■松井咲子カレンダーブック2021
撮影/河野英喜
定価/2,750円(本体2,500円+税)
仕様:壁掛けタイプ(A4判44ページ、見開きA3サイズ)
発行/ABコンサルティング株式会社(A1ムック)
詳細:https://www.kadokawa.co.jp/product/322010000226/

■内木志カレンダーブック2021
撮影/河野英喜
定価/2,750円(本体2,500円+税)
仕様:壁掛けタイプ(A4判44ページ、見開きA3サイズ)
発行/ABコンサルティング株式会社(A1ムック)

【内木志最新情報】
朗読劇「グーとパーでチョキを出す」出演 12/18(金)、19(土)オルタナティブシアターにて開催!
https://www.thavman.com/work/gutopa

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる