「THERE THERE THERES」朝倉みずほにインタビュー!4thシングル「スナッキー」リリース、アルバム&ツアーも発表

4thシングル「スナッキー」

──それではシングルについてもお話いただこうかと思います。朝倉さんは『スナッキー』について、どんな印象がありますか?

カッコイイ。あとは、早い。とか。

──ワードが。

単語になっちゃった(笑)……(笑)……はやいっ。

──(笑)かっこよくて、はやい。

あとは5人で初めてのCDです。出したかったので嬉しい。これから5人でやっていくんだなって気持ちにもなれました。

──曲としては聴きやすい曲ですよね。

分かりやすいロックということです。あとはカイちゃんとノエちゃん(小島ノエ)の落ちサビが好きだなって思いました。

──ライブで見て欲しい部分などはありますか?

サビの振付が手を上げて左右に振るだけなので、みんなが真似しやすい。

──2曲目の『dignity』の方はいかがですか?

実はこっちの方が好き。

──どういうところですか?

楽しい。

──(笑)

ごめんなさい(笑)やってても聴いてても楽しい。

──リズムやメロディなどが好きなんですか?

自分が歌ってるところが好き。

──(笑)

“親愛なるmy funny”というところを歌っているんですけど、いつもかみそうでかまないところが楽しいです。ライブ中に「今日かむかな?」みたいな。次だぞ、かむのか?って思ってたらかまない。

──今までかんだことは?

2回くらいあります。親愛なるmy funny。

──今もギリギリでしたね。

はい、すみません。あとはれーれちゃんがラップしてるんですけど、それが面白いです。私より、れーれちゃんの方がラップっぽいラップだなって思いました。

──注目ポイントですね。MIKANではTHERE THERE THERESメンバーのインタビューは初ですので、例えば初めてグループを知る方にアピールするとしたらどういうところだと思いますか?

アイドルのCDって声が一緒だと思うことが多いんですけど、THERE THERE THERESはみんな声が違います。

NEXT PAGE:ライブのこと・普段のこと