magical²が集大成となるベストアルバムをリリース!収録楽曲やこれまでの活動の思い出についてインタビュー

2018年4月よりテレビ東京系にて放送中のドラマ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」でヒロインとして出演中の愛乃モモカ、白雪リン、花守ミツキで結成されたmagical²。7月には星奈シオリ、9月には虹色ユリアとメンバーを加え、現在は5人組として活動しています。

2月13日には、ドラマ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」最初のOPを飾ったデビュー曲の『愛について♡』から、最新ED曲『サンキュー』までドラマのOP・ED曲ほか、初のカバーとなる英語曲『TOY BOY』など、magical²の集大成とも言えるベストアルバム『MAGICAL☆BEST-Complete magical² Songs-』が発売。

今回はパワフル&キュートなパフォーマンスで大人気沸騰中の彼女たちに、ベストアルバムについてや、普段のメンバーの姿などインタビューしてきました。

左から:虹色ユリア、白雪リン、愛乃モモカ、花守ミツキ、星奈シオリ

撮影:ナンブトモノリ
文:MIKAN編集部

──よろしくお願いします。今回はベストアルバム『MAGICAL☆BEST-Complete magical² Songs-』が発売ということで、まずは収録楽曲の中で、みなさんがお気に入りの曲などありましたら教えてください。

モモカ:私が好きなのは、リンと二人で歌っている『最強友情girl – モモカ&リン -』という友情をテーマにした曲で、リズムが好きです。

リン:私は一つに絞れないんですけど、『TOY BOY』と『サンキュー』です。『TOY BOY』はノリノリな楽曲で洋楽のカバーなんですが、今回の新しいアレンジも好きです。

ミツキ:私は『OK』で、ダンスがすごく激しくて踊っていて気持ちいいです。パッ!て、音にハマる感じと間奏のソロ部分が好きですね。ドラマで変身ダンスを作ってくれた先生に振付をしていただきました。

シオリ:私は2つあって、『晴れるさ☀』とミツキと歌っている『magical dream – ミツキ&シオリ -』です。『晴れるさ☀』は歌詞の内容がはげましてくれているような明るい曲なので、聴いていると自分も明るくなれます。

モモカ:シオリが入って初めての曲だったよね。

──ドラマでは2つ目のED曲でしたよね。5人目としてグループに加わったユリアさんはいかがですか?

ユリア:私は『超ラッキー☆』が好きで、振付が踊りやすいので、踊っていて楽しくなれます。

シオリ:サビの部分が楽しいよね。

──みなさん違っていて個性を感じます。では、その楽曲たちについてですが、レコーディングの時など面白かったエピソードなどはありますか?

ユリア:レコーディングをする部屋に小さな窓があったんですけど、身長が高いリンとかシオリはそこから顔が見えていて、待っているメンバーに見られながらのレコーディングでした。

ミツキ:(手をかざしながら)オハヨーってやったり(笑)

ミツキ

シオリ:(笑)見られると気になっちゃうじゃないですか?その曲に気持ちを合わせて歌うのが一番大事だと思うんですけど、背の高い組はそういうところでも緊張していましたね。でもミツキは歌いながら踊っていましたよ?

ミツキ:え!?(見られていたのを)初めて知りました。

一同:(笑)

──実はミツキさんも見られていたんですね(笑)歌のレコーディングはどんな風に進むんですか?

シオリ:基本的に私が一番最初です。歌のキー(全体の音の高さ)的にメンバーの中では私が真ん中らしくて。

リン:シオリの歌でキーが決まるんですよ。

──なるほど、まずシオリさんの声の高さで調整するんですね。

シオリ:私が高い声を出せなかったら、低い声のメンバーも出せないのでキーを下げたりします。

モモカ:『ミルミル ~未来ミエル~』は元からけっこう下がりました。

──ほかに例えば難しかったことなどはありますか?

モモカ:『TOY BOY』の英語の発音が難しくて、ソロパートの部分を何回も教えてもらいながら録りなおしました。Everybody’s talkin’~♪の部分なんですけど。

──ちなみにみなさん、普段は英語を使っていたりはするんですか?

リン:(モモカを差しながら)ソーリー、ソーリーって言っています。

シオリ:身近な言葉をオッケーオッケーとか、ソーリーソーリーとかって。

モモカ:よく言いますね。

ユリア:演技レッスンのアドリブのリアクションの言い方が面白かったんですよ。

モモカ:自分では無意識なんですけど。

モモカ

──では、そういうところも含めて、普段のみなさんについてもお聞きしたいんですが、好きなものや趣味などはありますか?

シオリ:アニメとかアニソンが好きなのはミツキだよね。

ミツキ:はい。一緒にカラオケに行ってアニソンを歌うんですが、みんなは分からなくて。

シオリ:でもこの間は、私も一緒に歌いました。学校で流行っていた曲だったので。

──なるほど、印象とは違ってインドアな趣味もお持ちなんですね。リンさんは好きなものなどありますか?

リン:私はスライムを作ったり、スクイーズを触ったり、音楽を聴いたりします。リラックスする音を聴くのも大好きで、それを聴いていると、グゴーってすぐ寝ちゃいます(笑)

ミツキ:私たちは関心がないんですけど、耳元でスライムを触った音を聴かせにきたりします。

──無邪気なタイプなんですね。

シオリ:一番子どもだよね。

リン:そう言われることも多いんですけど、大人…なんですよ。

リン

モモカ:自分で言っちゃうの??(笑)

──大人なところもおうかがいできますか?

リン:えっと…小さな子どもが来たらこんにちはーって

一同:みんなするよ!(笑)

──(笑)シオリさんの好きなことも教えていただけますか?

シオリ:音楽を聴くことです。洋楽がすごく好きですし、韓国の歌もよく聴きます。韓国語はゆっくりなら少し読むことができるようになりました。

──シオリさんには国際的な雰囲気を感じますよね。ユリアさんは動物をたくさん飼っているようですが。

ユリア:はい、犬猫がたくさんいます。

シオリ:私は出身地が同じなのでユリアのお家にお泊りに行ったこともあるんですけど、茶色のトイプードルのロマネくんに靴下をやぶかれました(笑)

一同:(笑)

ユリア:でも、今は東京にいるので会えないから猫カフェに行くんです。でも、私の行っているところの猫ちゃんたちが人間が嫌いで(笑)高いところにいるのを見ているだけなんです。

──さみしい(笑)動物以外では何かありますか?

ユリア:私も韓国が好きです。最初はアーティストだったんですけど、今はドラマにもハマっています。

ミツキ:(韓国語も)けっこう話せるよね?

ユリア:んー、でもまだまだ勉強中です。

ユリア

──すると、シオリさんと一緒に勉強しているんですか?

ユリア:シオリは読めるんですけど、私は読めないんです。会話とか単語を覚えていっている感じで。

シオリ:私は、まず読めるようになりたいんですよ。あとは歌えるようにもなりたいです。

──なるほど、それではそんなみなさんがmagical²の活動の中で、何か感じたことなどはあれば教えていただけますか?

ミツキ:リリースイベントは毎回楽しいです。小さい子どもたちのキラキラした目に元気をもらったり、あとは「がんばってね」とか一生懸命伝えようとしているのを感じる時があって、元気になってくれているのかな?と思うと素敵な活動だなと思います。

シオリ:私は子どもが好きで、お世話になった幼稚園に夏休みとか冬休みによく行っていたんですけど、そのくらいの子どもたちに会えるのもすごく嬉しいです。家族のようにも感じちゃいます。応援してくれるともっとがんばりたくなるし、すごく励みになりますね。

モモカ:それぞれのメンバーのコスチュームを着てくれている子もいて、お母さんの手作りだったりするんですが、そのクオリティーがすごく高いんですよ。

シオリ:みんなすごいよね。同じ生地を探してくれたりとか。今着ている衣装や髪型も真似してくれています。

ミツキ:お母さんも着てくれていたりしますね。

シオリ:イヤリングとか。

──先日のワンマンライブの感想などもおうかがいできますか?

シオリ:グッズを持っていてくださる方がたくさんいて、ペンライトとかモモカが話している時はピンク色になったり…

リン:色を変えてくれていました。

ユリア:開演前は流れている音楽に合わせて歌ってくれたり、踊ってくれたり、声がこちらにも聴こえてきて嬉しかったです。

ミツキ:うん、聴こえてくるよね。

シオリ:イベントの時も聴こえているので、私たちも「歌ってくれてありがとう」って伝えています。

ミツキ:あとは、ワンマンライブって長いじゃないですか?MCも長いので、ファンの方との距離が近づいている感じがして、より一層好きが溢れました。

ミツキ

──それでは活動も一年を迎えようとしていますが、最初の頃と比べて、何か変化を感じていることなどはありますか?

シオリ:magical²が初めての活動だったので、最初はMCでもパフォーマンスでも自分のことだけに精一杯になっちゃって、ファンの方たちと距離を縮めるのがすごく難しかったんです。でも今は遠くにいる方も見えたり声をかけることもできたり。あと最近はイベントごとに話し合って、これを話そうとかこのパフォーマンスはこうしたいとか、ステージに合わせて変えたりもしています。

モモカ:3人の時は決まっている内容を間違えないように伝えるだけで精一杯だったんですけど、シオリとユリアが入ってきて5人で考える時間が増えてきました。

──ライブ中ではリンさんのダンスレクチャーなどもありますが、そういうところも自分たちで考えているんですか?

リン:はい、そうですね。最初は自信がなくて、他の方をお手本にしていたんですけど、5人になってからはmagical²のイベントが作れてきたんじゃないかなって思います。自分たちで考えて、いい感じです。

シオリ:まだまだ成長もしていきたいので、音楽番組などで他のアーティストさんのいい部分を見つけたら、すぐメンバーに伝えたりもしています。

──ミツキさんはいかがですか?

ミツキ:自分に自信がついてきたのはファンの方の支えだったり、色んな活動をやってきたからだと思うんですけど、自信がついたらステージがどんどん楽しくなってくるんですよ。だから向上していける考え方になるというか、自由になれていっている感じがします。

──ユリアさんは一番最後にグループへ加入したわけですが、また違った感じ方もあるんでしょうか?

ユリア:4人が半年くらい続けていて、ファンの方もいるわけで、その中に1人で入っていくプレッシャーはありました。4人は上手だし、やっぱり私も自分のことで精一杯だったので、自分でも分かるくらい作り笑いだったんですけど(笑)少しずつ自然な形でイベントができてきています。みんなもサポートしてくれていますし。

──メンバーからのアドバイスなどはありましたか?

ユリア:MCでは間が空くのが心配で一気に話しちゃうクセがあるんですけど、ミツキが「ゆっくり分かるように言った方がいいよ」とか。

ミツキ:ユリアは私たちの作り上げてきた空気感も大事にしてくれたので、違和感がなくて、なんというか馴染むのも早かったです。成長も早いと思うし。

ユリア:フフフ(笑)

ミツキ:ごめんなさい、上から目線で(笑)そこは最初からやっている側としても、すごいなと思います。

シオリ:ユリアの色々考えて変えようとしているところはすごく伝わってきますね。

──では成長や自信など変化もある中、今回ベストアルバムのリリースとなります。最後にこのアルバムについてポイントなど教えていただけますか?

モモカ:ベストアルバムは3人から始まって、4人、5人のmagicalの成長が感じられるアルバムになっていると思います。

シオリ:新曲の『TOY BOY』は、格好も髪型も今までのmagical²とは違います。

リン:絶賛されてますね。

一同:(笑)

ミツキ:集大成です!

──magical²の歴史と魅力がつまったアルバムとして、とても素敵な一枚ですよね。それでは本日はありがとうございました!

一同:ありがとうございました!

左から:ユリア、リン、モモカ、ミツキ、シオリ

magical²のベストアルバム『MAGICAL☆BEST-Complete magical² Songs-』は全12曲入り。ドラマ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」OP・ED曲ほか、「アルバルク東京 2018‐19 SEASON 公式応援ソング」となる『フレフレ』も収録。CD+DVD2枚組となる初回生産限定盤には、ミュージックビデオやドラマのオープニング/エンディング映像、変身ダンスを網羅した「ダンスDVD盤」と、初ワンマンライブを完全収録した「ライブDVD盤」の2種類があり、こちらも見逃せない作品となっています。

ドラマ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」とmagical²の2つの面から楽しめるベストアルバム。さらに3月には全国を巡るワンマンライブも開催予定となっており、こちらにも注目です。

愛乃モモカ

白雪リン

花守ミツキ

星奈シオリ

虹色ユリア

■magical²『MAGICAL☆BEST-Complete magical² Songs-』
発売日:2019年2月13日(水)
レーベル:Sony Music Associated Records

magical² – 『MAGICAL☆BEST』アルバム全曲紹介ビデオ♪

・初回生産限定ライブDVD盤
[CD+DVD]5,000円税込
※キラキラ系スリーブケース仕様

・初回生産限定ダンスDVD盤
[CD+DVD]5,000円税込
※キラキラ系スリーブケース仕様

・通常盤
[CD] 3,200円税込

<リリースイベント日程>
2/17(日)13:00~[東京都]ららぽーと立川立飛

詳細:http://magical2.jp/live/

■「magical² SPECIAL LIVE」公演スケジュール
埼玉:久喜総合文化会館
・2019年3月2日(土)
①開場 10:30~/開演 11:00~
②開場 15:30~/開演 16:00~
・2019年3月3日(日)
①開場 10:30~/開演 11:00~
②開場 15:30~/開演 16:00~

愛知:一宮市民会館 Ichinomiya Civic Hall
・2019年3月10日(日)
①開場 10:30~/開演 11:00~
②開場 15:30~/開演 16:00~

福岡:久留米シティプラザ ザ・グランドホール KURUME CITY PLAZA
2019年3月21日(木・祝)
①開場 10:30~/開演 11:00~
②開場 15:30~/開演 16:00~

大阪:大阪国際交流センター Osaka International House Foundation
・2019年3月29日(金)
①開場 12:30~/開演 13:00~
②開場 16:30~/開演 17:00~
・2019年3月30日(土)
①開場 10:30~/開演 11:00~
②開場 15:30~/開演 16:00~

<チケット料金>
全席指定 ¥4,800(税別)
※着席型
※3歳以上有料、3歳未満入場不可

詳細:http://magical2.jp/info/archive/?503481

■LINK
magical²公式サイト
magical²公式Twitter
magical²公式Instagram
magical² 公式TikTok