中川翔子がツアーアテンダーに就任!『中野ブロードウェイ』と『ニュー新橋ビル』のディープスポットを案内

ニュー新橋ビル と中野ブロードウェイの2つの施設は、昭和レトロを色濃く残す、それぞれの知られざるディープスポットを巡るというサブカル好き垂涎のツアーアテンダーに中川翔子の就任を発表。

両施設は『シブいビルのナウい商店街』と銘打った合同キャンペーンを10月16日より実施しており、その一環として、知られざるディープなスポットを案内する『ディープツアー』の募集を開始している。

中野区生まれで自身のプロデュースするブランド「mmts」も中野ブロードウェイ3階に出店している中川翔子。

両施設のラブコールで、今回の企画が実現した。

<中川翔子コメント>
長い時間が作った昭和レトロ建築に興奮します。
新しい物には出せない味わいと深いロマンがあります。
なるべくなら長くあり続けて欲しいので、今回を通して改めて昭和レトロ建築の古き良さを伝えたいです。

■シブいビルのナウい商店街 ディープツアー応募キャンペーン
期間:2018年10月20日(土)~2018年11月4日(日)

実施場所:
 ニュー新橋ビル(東京都港区新橋2丁目16-1)
 中野ブロードウェイ(〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15)

応募条件:期間中、ニュー新橋ビルもしくは中野ブロードウェイでお買い物をしたレシートを応募用紙に貼り、必要事項をご記入の施設内の応募ボックスに投函。
当選発表:11月8日(木)予定 ※発表は発送にて。

URL:http://www.nbw.jp/#!