愛媛出身シンガーKacoが初の全国流通ミニ・アルバムをリリース!高橋久美子氏との共作曲「たてがみ」MV公開

インディーズおよび新人アーティストの音楽活動支援を行う〈Eggsプロジェクト〉から派生したレーベル “Eggs”では、愛媛出身の女性シンガー・ソングライター、Kacoの全国流通ミニ・アルバム『たてがみ』を、2019年1月16日(水)にリリース。

Kacoは、2018年1月に発売されたNEWSのシングル「LPS」では『Madoromi』の楽曲提供を行い、アニメ「魔法使いの嫁」第14話では挿入歌『Rose』を作詞、作曲、歌唱にて参加するなど、今、注目の新進気鋭のシンガー・ソングライター。

現在は、都内を中心にライブ活動を続けているほか、2018年10月22日(月)自己紹介盤として、ワンコインCDをリリース。この作品は、ギタリスト、サウンド・プロデューサーとして数多くのアーティストから信望の厚い小倉博和氏がアコースティック・ギターで参加するなど、高い注目を集めている。

2019年1月16日(水)にEggsレーベルより発売となるミニ・アルバムには、DRUMS 伊藤大地、BASS 伊賀航、GUITAR 古澤衛、KEYBOARD sugarbeansが参加。リード曲“たてがみ”は、歌詞を高橋久美子氏(ex チャットモンチー)と共作し、日々努力を重ねる女性への応援歌とも言える楽曲。透明感あふれる彼女の歌声に包み込まれるようなミディアム・テンポのバラードとなっている。

■Kaco「たてがみ」(Music Video)

■高橋久美子氏コメント
彼女の曲を初めて聴いた時、包み込むのに触れられぬ深い声に驚いた。 一人でも十分やっていけるだろうに一緒に「たてがみ」の歌詞を作ることに。 途端に居酒屋は実験室のようになった。なんと楽しいディスカッション! これだけ対等にやりあえたのはバンドを抜けてから初めてのことである。 「たてがみ」をなびかせて誰が何と言おうと彼女は進む。

アーティスト:Kaco
タイトル:たてがみ
発売日:2019年1月16日(水)
販売価格:2,000 円(+税)
品番:EGGS-037
収録曲数:6曲
1. 夢から醒めた夢
2. 涙の割りかた
3. 書きかけのファンタジー
4. 猫になれたら
5. あいそうろう
6. たてがみ
レーベル:Eggs

■Kaco
2018年1月に発売されたNEWSのシングル「LPS」では『Madoromi』の楽曲提供を行い、アニメ「魔法使い の嫁」第14話では挿入歌『Rose』を作詞、作曲、歌唱にて参加するなど、今、注目の新進気鋭のシンガー・ソ ングライター。15歳から作詞作曲を始め、高校ではコーラス部に所属しイタリア歌曲のレッスンへ通い、進学 の為に上京。在学中に本格的に音楽活動を開始する。2016年にリリースした自主盤「影日和(かげびより)」 では、運命的な出会いからChara、藤原さくら等のライブサポートをしているKan Sano氏がピアニストとして 参加することになる。 2017年10月には、全国流通盤としてリリースした「身じたく」において、Superflyや アンジェラアキを手がけた 松岡モトキ氏をサウンド・プロデューサーとして迎え、ピアノ弾き語りはもとより、 バンド編成を主体にした骨太の内容に仕上がる。 2018年10月22日(月)自己紹介盤として、ワンコインCDをリリース。この作品は、ギタリスト、サウンド・ プロデューサーとして数多くのアーティストから信望の厚い小倉博和氏がアコースティック・ギターで参加し た。 2019年1月3rdMiniAlbumをリリース。2019年3月には東京と大阪でワンマンライブが決定している。

Kaco オフィシャルサイト:http://kaco-official.com/
Kaco Twitter:https://twitter.com/kaco_official
Kaco オフィシャルInstagram : https://www.instagram.com/kaco.official/

〈Kaco LIVE TOUR 2019 ~たてがみ~〉
2019年3月23日(土)大阪 GANZ toi,toi,toi
2019年3月30日(土)東京 LOFT HEAVEN(渋谷)