ふるさと納税サイト「ふるなび」が、中条あやみを起用した初TVCMを放映

ふるさと納税サイト「ふるなび」は、モデル・女優の中条あやみを起用し、2018年11月17日より初となるTVCMを全国(一部地域除く)にて放映。放映開始同日より、ふるなび公式ウェブサイト等にて、CM撮影の模様を収録したメイキング映像も公開する。

CMは、中条あやみが、ふるなびで申し込んだふるさと納税の返礼品を大喜びで受け取ったり、無邪気に駆け回ったりする等身大の中条をイメージしたTVCM。CMオリジナルBGMも、中条演じるキュートでコミカルな女の子の魅力を惹きたてる作品となっている。

◼️中条あやみインタビュー

Q:CM撮影はいかがでしたか?

役柄が、「ふるなび」で頼んだ返礼品のイチゴが届くのを待っている女の子だったのですが、じれったい感じなどがキュートだけどコミカルで、演じていて面白かったです。

Q:CMのように何かもらって駆け回るほど嬉しかった出来事はありますか?

日本アカデミー賞新人俳優賞です。好きなことを頑張って、いただくことができた賞なのですごく嬉しかったです。

Q:「ふるさと納税」についてどんなイメージですか?

イメージとしては、「手続きが面倒くさく、難しそうだな」と思っていて、どういう仕組みになっているんだろうなって気になっていましたが、インタビューを通じて徐々に仕組みがわかって、だれでもできるんだなと感じてきました。

Q:「ふるさと納税」で貰える返礼品についてどんなものが貰えると思いますか?

返礼品は野菜、フルーツ、お肉とか、ふるさとの名産物のイメージがあります。

Q:中条さんの出身地(大阪)の泉佐野市が1番多く寄付された地域ということはご存知でしたか?

えっ、そうなんですか!すごい!(大阪の返礼品の説明を聞いて)やってみよう!

Q:ふるさとへの恩返しとして「ふるさと納税」をやってみたいですか?

そうですね。故郷に恩返ししたい気持ちはあったのですが、どうしたらいいのかわからない部分もあったので、「ふるさと納税」も恩返しの方法の一つだとわかりました。しかも、美味しそうな返礼品も沢山あって、嬉しいなと思いました。

◼️中条あやみ

1997年2月4日生まれ。大阪府出身。2011年に「ミスセブンティーン2011」グランプリを受賞し、雑誌「seventeen」の専属モデルとして活躍後、様々な映画、ドラマに出演。今年2018年は、映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」で第41回日本アカデミー賞新人賞を受賞。現在、主演映画「3D彼女 リアルガール」が公開中。更に、映画「ニセコイ」(2018年12月21日公開予定)、映画「雪の華」(2019年2月1日公開予定)の公開を控える傍ら、雑誌「CanCam」の専属モデルや、NTV「another sky-アナザースカイ-」MCを務めるなど、幅広く活躍中。

「ふるなび」公式サイト:https://furunavi.jp/