福原遥・岸部一徳出演の全保連テレビCM最新作「見つからなかったもの篇」が放送開始

全保連株式会社は、テレビCM「見つからなかったもの篇」の全国放送を、2019年1月5日(土)より開始。

日本を代表する俳優・岸部一徳と現在女優・声優として活躍中の福原遥が出演する全保連のCMシリーズ。今回のCMでは、日本映画風のストーリーの中で、これまでにない斬新な展開により、全保連の「家賃保証」を紹介する。

※沖縄地区では先行して1月1日より放送を開始。
※一部地域で放送されない場合あり。

■新テレビCM「見つからなかったもの篇」

完全版75秒

──撮影時の様子
撮影は茨城県。昨年度のCM撮影以来、1年ぶりの再会となった岸部一徳と福原遥だが、アドリブのシーンでは息もぴったり。メイキングムービーでは、2人へのインタビューや、CM本編には未収録のアドリブシーンなど見ることができる。

福原:
「前回のCMとは全く違ったストーリーになっていて、とても楽しく演じることができました」
「アドリブが今回多かったのでそこは(完成したCMが)どういう風になるんだろうなって楽しみにしています」

岸部:
「バスの運転手さんの役は初めてだったので、意外と楽しかったです」

<メイキングムービー>
https://www.youtube.com/watch?v=JP_3ZrVaWEk

■岸部一徳プロフィール

1947年生まれ。京都府出身。「ザ・タイガース」のベーシストとしてデビュー。解散後、1975年にドラマ「悪魔のようなあいつ」で俳優としての活動を開始。1990年、カンヌ国際映画祭グランプリ受賞の小栗康平監督作品『死の棘』にて、第14回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。近年の主な出演作は『少年H』『舞妓はレディ』『団地』『『TAP -THE LAST SHOW』。ドラマ出演作に「相棒」(テレビ朝日)、「医龍」(フジテレビ)、「ドクターX」(テレビ朝日)など。

■福原遥プロフィール

1998年生まれ。埼玉県出身。2009年NHK Eテレの料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」の主人公・柊まいんとして出演し話題に。その後、ドラマ「MARS〜ただ、君を愛してる〜」、「ウレロ☆無限大少女」、「グッドモーニング・コール」、映画「チア☆ダン」などに出演。2017年より3代目ツアーガイドとしてCX系「もしもツアーズ」に抜擢され、現在レギュラー出演中。2018年、映画「女々演」、ドラマ「声ガール」にて主演を務める。2019年1月6日(日)放送開始のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です」(日本テレビ系)に出演予定。また2019年春に公開予定の映画「4月の君、スピカ。」で主演予定。

■全保連株式会社 見つからなかったもの篇(15秒/30秒/75秒)
放映開始日:2019年1月5日(土)
放映地域:全国 ※一部地域で放送されない場合あり。
撮影場所:茨城県石岡市
出演:岸部一徳、福原遥、沖津海友
企画・制作:(株)電通沖縄 /(株)電通 / (株)ソーダコミュニケーションズ
CMディレクター:吉野耕平(SUSPENDERS)
クリエイティブ・ディレクター/ CMプランナー:北尾俊輔(電通)
プロデューサー:高木美歩(ソーダコミュニケーションズ)