乃木坂46・山下美月がファッション誌“初”表紙!「CanCam3月号」メーク特集に登場

2019年1月23日発売の「CanCam3月号」では、昨年10月号からCanCam専属モデルとして活躍している「乃木坂46」3期生、山下美月が、ファッション誌“初”の表紙で登場。

1期生の松村沙友理、橋本奈々未に続く3人目のCanCam専属モデルとして、これまでモデル経験のなかった山下が起用半年という異例のスピードでファッション誌表紙を飾る。

3月号のメーク特集「ミレニアルズ・ビューティー」にも登場し、表紙と特集でまさに新世代を代表する”顔”としてビューティーアイデアをたっぷり紹介する。

「こんなにアップ、少し恥ずかしい」

「まさかCanCamの表紙に選んでいただけるなんで夢にも思っていなかったので、うれしい気持ちでいっぱいです。表紙写真はふだんの撮影よりもナチュラルで自然体なカットで、こんなにアップになると思っておらず少し恥ずかしいです(笑)。春の新作コスメを使用していて、このコスメを使えばトレンド感溢れるエモ顔になれる!と心まで踊るような特集になっているので是非たくさんの方にチェックしていただけたらうれしいです」(山下)

昨年11月に発売された22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」では、3回目の選抜メンバーに選ばれた山下。2月には西野七瀬が卒業するなど、世代交代が進む乃木坂46の新エースの表情に注目となっている。