大原優乃、本郷杏、脇田穂乃香が出演決定!家電目線でくらしを見守るショートムービー「#恋する家電(ハイアール)」第2弾

ハイアールジャパンセールス株式会社は、今春公開予定の家電目線からキャストの日常を見守るショートムービー「#恋する家電(ハイアール)」第2弾に出演する女性キャストを発表。また、2018年12月よりライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」を使用して開催された一般公募オーディションの合格者も決定。

「#恋する家電(ハイアール)」は、家電目線だからこそ覗くことができるキャスト達の自由奔放な様子に、人気声優が家電役としてキレのある愛情たっぷりなツッコミを入れていくストーリーのショートムービー。第1弾は2018年3月より全26話を公開しSNSを中心に大きな話題となった。

▶第1弾特設サイト

第2弾では2018年3月に公開された第1弾に引き続き、大原優乃の出演が決定。また、2人目のキャストには、グラビアアイドルほか、女優・タレントとしても活躍中の本郷杏が出演する。予想を裏切るストーリーや普段は見ることのできない2人の姿、人気声優とのシュールな掛け合いなどが注目となっている。

また、「#恋する家電(ハイアール)」第2弾では、ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」を使用した一般公募オーディションを2018年12月より開催。多くの参加者の中から愛媛のガールズバンド「たけやま3.5」の脇田穂乃香の出演が決定している。現在は音楽活動やモデルとして活躍する脇田の将来の夢は誰もが知る女優になること。本作では主演キャストの一人として演技にも挑戦する。

そのほかの出演キャストについては、順次発表予定。

■大原優乃(おおはらゆうの)

2009年Dream5のメンバーとしてデビュー。2014年TX「妖怪ウォッチ」エンディングテーマを担当、レコード大賞・紅白歌合戦に出演。Dream5活動終了後はラブベリー専属モデルとして活躍、2017年に週刊プレイボーイでグラビアデビューすると瞬く間にブレイク。年間30誌以上の表紙オファーが殺到するなど、今もっとも雑誌の表紙を飾るタレントのひとりとして、グラビア誌を中心にテレビやラジオで活躍中。現在は日本テレビ系ドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」に出演中。2019年は「4月の君、スピカ。」ほか、今春だけで2本の映画の公開を控える。

■本郷杏(ほんごうあん)

1991年10月17日、北海道生まれ。2016年にデビューし、「今田耕司が最も注目する美人」として注目を浴びる。『ゴッドタン』(テレビ東京系)などのバラエティ番組にも出演し、極度の“恥ずかしがりキャラ“が話題に。グラビアアイドルとしてさまざまな雑誌に登場するほか、女優・タレントとしても活躍中。

■脇田穂乃香(わきたほのか)

※「SHOWROOM」オーディション枠
「驚異の顔面偏差値」で話題の愛媛発ガールズバンド たけやま3.5所属。4人全員がモデルという美少女揃い。その中でドラムを担当する17歳。ドラム経験はわずか1年ながら、ホリエモン万博優勝、新日本アイドル音楽祭優勝など快進撃が続き大注目を浴びている。また個人としても週刊プレイボーイの表紙に大抜擢され、その時付いたキャッチコピーは「青春の爆弾」。1か月後には史上最速での表紙再登場などグラビア界に突如現れた新星は2019年大ブレイクの予感! 夢は誰もが知る女優になる事。昨年はホリエモンミュージカルにも出演を果たすなど、一歩ずつ着実に夢に向かって進んでいる。