岩手県が復興の取り組みを発信!岩手県出身・志田友美出演のオリジナルドラマも公開中

岩手県は2019年2月13日(水)より、岩手県復興情報発信WEB動画「復興新時代をいわてから。 三陸鉄道編」「復興新時代をいわてから。 吉里吉里学園編」を公開。東日本大震災後さまざまな場所で復興に取り組み、新しい時代を切り開いている岩手県の様子を発信する。

そのほかオリジナルドラマ「偉人局」も公開中となっており、動画では2014年より「いわて☆はまらいん特使」として岩手の魅力を発信している俳優・村上弘明が、岩手出身の第19代内閣総理大臣・原敬として、岩手県の「偉人局」という架空の組織に来訪し現代の盛岡の街を巡るファンタジーを演じる。また、偉人局アシスタ ントには、「夢みるアドレセンス」メンバーで一関市出身の志田友美も出演。

■偉人局

メイキング・インタビュー:
https://www.youtube.com/watch?v=MZ9ZlRsLrVw
撮影現場の様子や村上、志田に出演した感想などを収録したメイキング・インタビュー動画も公開され、志田が「東京に住んでるけど、“岩手愛”は忘れてないです!」と語るなど、岩手に縁のある制作メンバーならではの地元愛を感じられる映像となっている。

■復興新時代をいわてから。 三陸鉄道編


「復興新時代をいわてから。 三陸鉄道編」では、北と南のレールが分断されていた三陸鉄道が復旧し、3月23日より「リアス線」という新しい名称で再スタートするまでの様子をドキュメンタリーで描き出す。

■復興新時代をいわてから。吉里吉里学園編


「復興新時代をいわてから。 吉里吉里学園編」では、大槌町の小中一貫教育校・吉里吉里学園の「ふるさと科」という教科の取り組みを紹介。震災で甚大な被害を受けた大槌町において、子どもたちがふるさとの良さを学び受け継ぐ様子を伝える。

岩手県公式サイト:http://www.pref.iwate.jp/
事業特設サイト:http://www.iwatekara.jp/