mini通信:ひまコレ#5更新!(動画付き)

劇団4ドル50セント・糸原美波が「ラフィネ」の新CM第二弾に登場!新CM発表会にて鈴木奈々・西野未姫がおもてなし対決?

ボディケアやリフレクソロジーなどで心と身体を癒やすリラクゼーションスペース ラフィネの新CMの第二弾となる「職業、セラピスト。」が2019年3月28日(水)台場ヴィーナスフォート教会広場で行われた「新CM発表会」にて解禁。

今回、解禁されたCMは大勢の人にセラピストという職業や働き方を知ってもらいたいという想いから制作され、実際にセラピストにインタビューしたノンフィクションな歌詞も注目のポイントとなっている。

CMでは「劇団4ドル50セント」に所属し、美人すぎる劇団員として話題の糸原美波がセラピスト役として出演しており、楽曲にあわせてキャッチーなダンスを披露。CMに関して糸原は「初のCM撮影はすごい緊張ましたが、セラピストさんが素敵な笑顔でお客様を癒しているところを意識して撮影することが出来ました。」と当時の撮影の様子を振り返った。

■ラフィネ新CM第二弾「職業、セラピスト。」

当日の発表会では糸原美波の他に鈴木奈々・西野未姫がスペシャルゲストとして登壇。日頃、バラエティ番組などで体当たりな企画が多い彼女らにラフィネで働くトップセラピストが疲れを癒やすストレッチ方法を伝授した。

さらに、「癒やしキャラ!?の座」をかけて実際の施術勝負も行われた。対決前に鈴木奈々は「同じ事務所の後輩には絶対負けない」と意気込んだが、後輩である西野未姫が勝利。先輩である鈴木奈々に「世代交代じゃないですか?」とコメントし会場は笑いに包まれた。

今後もラフィネグループではサービステーマである「ココロとカラダをリセットする」ための様々な企画を提供していくとともに、”自分”らしくいられるセラピストという職業の認知拡大に努めていく。

【株式会社ボディワークホールディングスについて】
リラクゼーションスペース「ラフィネ」を始めとするリラクゼーションブランドを全国で700店舗を展開。業界のリーディングカンパニーとして、リラクゼーションの新しい価値を創造します。「ラフィネ」の他にバリ式ヒーリングサロン・高級志向店舗など15ブランドを展開している。

■リラクゼーションスペース ラフィネ HP
http://www.bodywork.co.jp/brand/raffine