永島聖羅、西野未姫らが『芸能人ブラスト!部』で楽器に挑戦!「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」特別番組が放送

これまで日本で125万人以上を動員してきた究極の音楽エンターテイメント「ブラスト!」が、世界で愛されるディズニー音楽と夢の共演を果たし、この夏全国ツアーを開催する「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」。今回、この公演をさらに盛り上げるプロジェクトが発足し、特別番組の放送も決定。

Presentation made under license from Disney Concerts © Disney All rights reserved

プロジェクトとなるのは、遼河はるひ、永島聖羅、西野未姫、バービーの女性芸能人4人が結成した『芸能人ブラスト!部』。100日間猛特訓を積み、「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」ツアー初日の7月10日・山形公演の舞台にてブラスト!メンバーとのセッション披露を目指していく。

<『芸能人ブラスト!部』メンバー>

■キャプテン 遼河はるひ

担当楽器:スネアドラム
宝塚時代自身のディナーショーでピアノの弾き語りを披露

焦ります。足を引っ張らないようにします、40代。でも楽しめたらいいですよね。各々練習してきたものが1つになって…。音色ってやっぱりソロの音色ももちろんいいですけど、いろんな音色が一緒になったときの、聴いている方もそうですけど、やっている方もすごく一体感っていうか、それが醍醐味というか。楽しみなので、そのためには自分が頑張らないと。

■永島聖羅

担当楽器:トランペット
元乃木坂46メンバー
学生時代は吹奏楽部

3ヶ月、とにかく必死に喰らいついて、最後は頑張ってよかったじゃないけど、泣けるくらい頑張りたいなって思います。悔し泣きでもいいし、達成感の涙でもいいですし、嬉しいとか、いろんな感情の涙があると思うんですけど、泣けるくらい頑張ったなって思えるくらい私も頑張らなきゃなって。やっぱり結局はみんなで作っている音楽。自分1人じゃ成り立たないので、自分がミスっちゃったら迷惑かけちゃったなっていう気持ちになるし、とにかく足を引っ張らないように、自分にできること、自分の色も出しつつ、頑張れたらなって思います。

■西野未姫

担当楽器:トランペット
元AKB48メンバー
ピアノ経験あり

不安しかないです。楽器が難しいっていうのはわかっていたんですけど、思ってたよりも音が思うようにでないし、何よりも時間がないってことに焦っています。足引っ張んないようにだけはしようっていう気持ちでいっぱいですね。自分だけの問題じゃないんで、連帯責任なので、私がこれ出来なかったら、みんなにすごく迷惑かかる、どうしよう、みたいな。元乃木坂の永島ちゃんが「やっていたのは小学校だから、いまは音すらでない!」って話していたのに最初の練習でバンバン、ドレミファソラシド~って吹いていて焦りました!仲間ですけど、負けられないですね!

■バービー

担当楽器:テナーサックス
楽器経験なし

私はオーディエンスが多ければ多いほど、血がたぎるタイプなんで。『来いよ!』って感じです。文化祭的な、みんなで1つの目標に向かって頑張っていく瞬間みたいなやつ、すごい大好きなんで、今から、本番がめちゃめちゃ楽しみ!やってやるぞ!ワクワクしますね! チームワークを取りたいなっていう裏の目標もあるんで。どうせみんな喧嘩とか始めるんでしょ?そういうのをなだめにかかる係もしたいなと思っています。チームワーク命。我が強そうな女ばっかりじゃないですか(笑)まとまりを大切にしていきたい!みんなの潤滑油になりたい

■芸能人が本気で挑んだ100日間ブラスト!ガールズ~blast!: the music of Disney~
放送:フジテレビにて7月13日(土)午後 ※関東ローカル
(FNS系列局にて順次放送。放送局、放送日は後日発表。)
出演:遼河はるひ、バービー、西野未姫、永島聖羅、ブラスト!メンバー
公式Twitter:@blastgirls8

■「ブラスト!」とは?

Presentation made under license from Disney Concerts © Disney All rights reserved

マーチングバンドをベースにしたパフォーマンスショー「ブラスト!」は、ブロードウェイ、全米で人気を博し、日本では125万人以上を動員。60種以上の楽器とパーカッションを動き回りながら演奏するパフォーマーと、バトンやフラッグなど大小様々な道具を操るダンサーたちが、息を呑むほどのスピードでひとつになって音楽を体現する究極のエンターテイメント。 2016年、ディズニーの名曲で構成する新作「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」を発表。多くの人に愛されるディズニー音楽を「ブラスト!」ならではのアレンジで披露。大盛況のうちに幕を閉じた。2017年には全国47都道府県ツアーを行った。そして2019年夏、2年ぶりに帰ってくる。
本編以外にも公演の間の休憩中にロビーで披露されるインターミッション・パフォーマンスや、終演後のキャスト全員によるミート&グリートなど、劇場に入った時から出る時まで楽しさいっぱいの120分。

<公演情報>
7/10(水)山形公演〜全32会場59公演
東京公演:8/20(火)〜9/1(日)東急シアターオーブ(全20回)
その他スケジュールは「ブラスト!」ホームページをご確認ください。
https://blast-tour.jp