女優・松井愛莉が皆で踊れるPOPで可愛らしいダンスを披露!ビューティービネガー “美酢(ミチョ)” 新TV-CMが放映

100%果実発酵のお酢から作った、果実の美味しさを楽しむことの出来るビネガードリンク「美酢(ミチョ)」の新TV-CM『収穫祭 いちご&ジャスミン』篇が、2019年6月17日(月)から関東(順次、オンエア拡大予定)にて放映。

今回のTV-CMでは、ビューティービネガー「美酢(ミチョ)」の果実感、自然さを表現するために、幅広く活躍中の女優「松井愛莉」が起用され、POPでかわいいダンスで、美酢の果実発酵のお酢ならではの果実感や、楽しみながらおいしく飲めるという特徴を表現したムービーとなっている。

さらに今回収穫祭をイメージした舞台と、松井愛莉の可愛いフレーズにより、「果実のおいしさがたっぷり詰まった、ビューティービネガー」という世界観が演出されている。

■撮影エピソード

──終始にこやかな笑顔で撮影現場を和ませる松井愛莉さん

最初は緊張気味だった松井愛莉さんも、撮影が進むうち、徐々にスタッフとも打ち解けていきました。特にダンスをしながら「ミチョ♪ミチョ♪」というシーンではチャーミングな表情やトークで現場を和ませ、終始和やかな雰囲気で撮影を終えました。

──撮影時のセットでオフショットを撮影する松井愛莉さん

「セットが可愛くてテンションが上がりました!沢山のフルーツに囲まれ楽しく撮影でき、満足いくものを表現できたと思います!」と語り、撮影中はセットの小道具で楽しむ姿も(笑)「ただ、ダンスが意外に難しくて…。50テイク以上撮り直しましたが、非常に良い仕上がりとなったので、是非CMをご覧ください!」と出来栄えに自信をのぞかせていました。

──美酢を実際に飲むシーンで松井さんのあるクセが!?

美酢を3人で息を揃えて飲むシーンで松井愛莉さんは、「3人のちょっとした角度を揃えるのがすごく難しかったです。あと、飲むシーンの時に私の小指が無意識に立ってしまって何度かやり直しになってしまい迷惑をおかけしました…。」とコメント。松井愛莉さんの意外で可愛らしい一面が垣間見えたシーンもあり、撮影は終了いたしました。

■出演者プロフィール
松井愛莉 (まつい あいり)

2009年「nicola」モデルオーディショングランプリ受賞。2010年さくら学院の第一期生メンバーとして活動した。2013年「ゼクシィ」6代目CMガールに抜てき。2014年からは雑誌「Ray」の専属モデルを務める。ドラマ出演作は、フジテレビ「GTO」「グッド・ドクター」、日本テレビ「地獄先生ぬ~べ~」、TBS「私結婚できないんじゃなくて、しないんです。」「3人のパパ」、テレビ朝日「オトナ高校」、CBCテレビ「こんなところに運命の人」など。映画「ビリギャル」「青空エール」「フォルトゥナの瞳」にも出演。CM 明治『VAAM』イメージキャラクター、サムスン電子ジャパン『Galaxy』アンバサダーとしても活躍。趣味はショッピング。特技は身体を動かすこと。

公式サイト http://artist.amuse.co.jp/artist/matsui_airi/

■CCJジャパン「美酢」TVCM『収穫祭 いちご&ジャスミン』篇 (15秒)
撮影時期:2019年3月20日(水)
撮影場所:都内近郊
放送開始日:2019年6月17日(月)より
放送地域:関東(順次、オンエア拡大予定)
出演者:松井愛莉、浦まゆ、西脇梨紗
動画URL: https://youtu.be/QH4m9qH9WZM

■「美酢(ミチョ)」商品情報

コストコで過去、1ヵ月で35万本を売り上げた美酢は、CJジャパン株式会社が販売している、100%果実発酵のお酢から作った果実の美味しさを楽しむことの出来るビネガードリンク。特徴としては果汁をそのまま発酵させているため、豊富な天然果実のマイルドな味が感じられ、フルーティーでまろやかなお酢を楽しめる。“美容大国”の韓国で生まれた“美酢”という名は、「美しくなるためのお酢」から由来しており、手軽に、簡単に続けられる、“美味しい美容”として、注目を集めている。