横田真悠が雨に打たれ熱演する赤頬思春期の話題曲『私の思春期へ』のMVが公開!横田コメントも到着

人気ティーン向け女性ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルを務め、10代の女性を中心にファッションリーダーとして絶大な人気を誇る横田真悠(よこた・まゆう)が出演する赤頬思春期(あかほお ししゅんき)の話題曲「私の思春期へ」のMusic Videoが公開。

先日公開されたティザー映像ではリアルな涙のシーンが話題となったが、Music Video本編では学生時代の日常を切り取った数々のシーンの他に、大雨降りしきる中の熱演も映し出されている。セリフもなく表情だけであらゆる感情を表している横田真悠の演技に注目となっている。

▼赤頬思春期(BOL4) – 私の思春期へ


また、『私の思春期へ』に加え、彼女たちの人気曲『Some』の日本語ver.が本日0時より各配信サイトにて一斉に配信開始。8月18日のサマーソニック2019東京公演への出演も決定している。

──横田真悠コメント
赤頬思春期さんは元々知っていてよく聴いていましたので今回MVに出させていただき嬉しかったです!お話を頂いた時、嬉しいと同時に私の中で良い作品をつくりたいという想いが強くなっていったのを覚えています。

楽曲を聴きながらの撮影でしたので、楽曲に吸い込まれいつの間にか涙が出てきた時には自分でも驚きました。赤頬思春期というアーティストの唯一無二の声と歌詞に改めて惹かれてしまいました。是非世代を超えて色んな方に聴いていただけたら嬉しいです。

■赤頬思春期(あかほお ししゅんき)

アン・ジヨン(Vo.)とウ・ジユン(Gt.)自らが作詞・作曲・演奏までを手掛ける韓国発2人組女性デュオ。そのクオリティの高さから「音源女王」の異名を持ち、「思春期の記憶・残像」をテーマに自ら作詞・作曲・演奏を行い、その独特な感性とジヨンの透明感溢れる歌声で生み出される楽曲は “唯一無二” の存在感を放ち、聴く者の心を癒し魅了している。2016年に韓国でデビューすると、その類い希な才能は瞬く間に開花し1stアルバムに収録している「Galaxy(宇宙をあげる)」は韓国内の全ての音楽ランキングで1位を獲得。以降も立て続けにヒットを重ね、多くの主要アワードで受賞を果たすなど名実ともにスターダムに登り詰めた。日本でも今年6月5日に待望のデビューを果たすや否や、サマーソニック2019にも出演が決定し、日本での知名度も急上昇する中で、8月7日に早くも配信限定シングル「私の思春期へ/Some」がリリースとなった。

■NEW RELEASE

赤頬思春期「私の思春期へ/Some」
2019年8月7日配信リリース
M-1 私の思春期へ
M-2 Some

<サブスクリプション>
Apple Music
Amazon Music
AWA
dヒッツ
Google play Music
KKBOX
LINE MUSIC
Spotify
YouTube Music
うたパス

<ダウンロード>
iTunes Store
mora
レコチョク

<赤頬思春期LIVE INFORMATION>
タイトル:SUMMER SONIC 2019
日程:2019年8月18日(日)
会場:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
開場/開演:開場AM9:00 / 開演AM11:00

■赤頬思春期INFORMATION
日本公式モバイルサイト:http://sp.arena.emtg.jp/bol4/
日本公式Twitter:https://twitter.com/bol4_japan
日本公式FC:http://sp.arena.emtg.jp/bol4
日本公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCa18e-UsjCiC7YPr3ltefPw

■横田真悠 INFORMATION
オフィシャルHP:http://asiacross.jp/model/mayuu-yokota/
Instagram:https://www.instagram.com/yokota_mayuu/?hl=ja
Twitter:https://twitter.com/mayuuuuu_99