mini通信:ひまコレ#5更新!(動画付き)

小栗旬が『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』に大栗純・ファングリとして登場!さらに謎の最強少女サライに山口莉愛

テレビ東京系で放送中の総監督・三池崇史が贈る特撮番組“ガールズ×戦士シリーズ”の第3弾、『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』。2019年9月22日(日)放送回(第25話)より俳優の小栗旬が登場!

俳優“大栗純”

日本を代表する俳優・大栗純かつファントミラージュたちを導くボス・ファンディー(関口メンデ ィ―(EXILE/GENERATIONS))の兄役・ファングリとして出演し、ファントミラージュに新たなひみつアイテム『ファントミタイム』を授けるというストーリー展開の大きなカギを握る重要な役どころを担います。

そしてファングリはファントミラージュたちが『ファントミタイム』を使いこなせる力を持つのか試練を与えます。 主人公ココミが最強モードの『キズナスタイル』へと変身できる新アイテム『ファントミタイム』を使いこなすことができるのかにも注目。

ミステリアスな俳優・大栗純の敵なのか味方なのか、視聴者を翻弄させる小栗旬の魅惑的な演技は、子ども達だけでなく 皆様の心を捕らえること間違いなし。この秋も、「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」から目が離せません。

ファンディーの兄“ファングリ”

■ファングリ・大栗純役/小栗旬
ファントミラージュたちのボス・ファンディーの兄。昔は怪盗だったが、現在は日本を代表する有名な俳優になる。

<小栗旬コメント>
ファングリ・大栗純役の小栗旬です。 撮影に参加して、ファントミのみんなが初めての経験をしながら作っている、一生懸命頑張っている姿がまぶしく思いました。そんなみんなに、この先の重要アイテムを渡せるキャラクターで登場できることを 非常に光栄に思っています。頑張ります、宜しくお願いいたします。

<三池崇史総監督・監督コメント>
無茶な出演依頼を、「面白そうですね。やりましょう」と即決。芸能界の常識を破壊する凄まじいエネルギー。 山本又一郎のDNAだ。これはテレビドラマの革命です。お見逃しなく!



さらに!敵方の逆逆警察にかわいい最強キャラクター・サライ登場!

■サライ役/山口莉愛
逆逆警察のボス・サカサーマが集めてきた、“いけないパワー”から生み出した謎の少女。口癖は「イケないことみーつけた」 特技はダンスで、ファントミラージュとのダンスバトルはみどころ満載です。

Q:サライが決まった時の感想
最初は悪役と聞いて、ちょっぴり不安になったけど、でもそれ以上にサライという役をいただけたことが嬉しくて「これからサライとして頑張っていこう!」という気持ちがどんどん強くなりました。

Q:サライ役としての見どころ
サライがファントミラージュの4人と、どんな風に関わっていくのか。そして、サライがどんどん変化していくところを楽しみにしながらぜひ見て欲しいです!


■ひみつ×戦士 ファントミラージュ!

© TOMY・OLM/ファントミラージュ!製作委員会・テレビ東京

女児向け特撮ドラマ『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』に続く『ガールズ×戦士シリーズ』の第3弾。監督および総監督は三池崇史氏。毎週日曜朝9時からテレビ東京系にて好評放送中。

<ストーリー>
『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』は正義の怪盗。「イケない心ちょーだいします!」を合言葉に 「逆逆警察」によって「イケナイヤー」にされてしまった人から、「イケない心」をちょーだいして平和を取り戻す。そのキラキラな大活躍は、ネットなどでどんどん話題になっていくが、正体はゼッタイに ひみつ!ファントミラージュは、世界の平和を守ることができるのか!?

<スタッフ>
原作:タカラトミー/OLM
総監督・監督:三池崇史
監督:山口 義高、横井 健司、西海 謙一郎、倉橋 龍介、平野 勝利、原島 孝暢

<主要キャスト>
ファントミラージュ:
桜衣ココミ(菱田未渚美)
明日海サキ(山口綺羅)
紫月ヨツバ(原田都愛)
紅羽セイラ(石井蘭)

ファントミラージュのボス:
ファンディ(関口メンディー(EXILE/GENERATIONS) )

くまの妖精:くまちぃ(CV:本田翼)
ナレータ―:豊永利行

逆逆警察:
ギャンヌ署長(石田ニコル)
マギャク巡査(黒石高大)
アベコベ刑事(ぺえ)

© TOMY・OLM/ファントミラージュ!製作委員会・テレビ東京