mini通信:マジパンひまわり先生の連載第4話更新!

RYUTist がTBS ラジオ「アフター6 ジャンクション」でのスペシャルセッション音源を配信限定リリース

RYUTistが2019年4月22日にTBSラジオ「アフター6 ジャンクション」の「LIVE & DIRECT」コーナーにて生披露したライブ音源「センシティブサイン(RYUTist × シンリズム× Orangeade LIVE at AFTER 6 JUNCTION Ver.)」が、10月2日(火)より配信リリースすることが「アフター6 ジャンクション」番組内で発表された。

同音源は4月23日(火)に発売したシングルの表題曲「センシティブサイン」 (作詞・作編曲:シンリズム) を特別ユニット「RYUTist × シンリズム × Orangeade」としてスペシャルセッションで披露したもの。実際にラジオでオンエアされた音源を、生放送スタジオのエア感を大切にTBSラジオ技術部がミックス/マスタリングを施している。

■RYUTist配信シングル
「センシティブサイン(RYUTist × シンリズム× Orangeade LIVE at AFTER 6 JUNCTION Ver.)」

配信日:2019年10月2日(水)0時
※主要ストリーミング/ダウンロードサービスにて順次配信開始
レーベル:PENGUIN DISC

<収録内容>
センシティブサイン(RYUTist × シンリズム× Orangeade LIVE at AFTER 6 JUNCTION Ver.)
作詞・作編曲:シンリズム

■RYUTistプロフィール

左より: 五十嵐夢羽、 宇野友恵、 横山実郁、 佐藤乃々子

2011 年 5 月に行った「アイドルユニットオーディション」で選ばれたメンバーによって結成。 2016年4月23日に横山実郁を加えて再始動。新潟市を表す「柳都( りゅうと)」という言葉に、「アーティスト」を加え、「新潟のアーティスト」と いう意味を込めて「RYUTist」と名付けました。メンバーはリーダーの佐藤乃々子、宇野友恵、五十嵐夢羽、横山実郁の4人組で、全員が新潟生まれ新 潟育ちです。新潟市古町 7 番町「LIVEHOUSE 新潟 SHOW!CASE!!」を中心にライブ活動を行っています。その他、全国各地の各種イベントにも出演しています。2018年には新宿ReNY、2019 年には渋谷クラブクアトロにて自己最大規模のワンマンライブを成功。 幅広い世代のミュージシャンから提供を受ける楽曲の質の高さはアイドルファンのみならずかつての渋谷系、ギターポップの系譜を好む音楽好きにも支持され、Spotify公式プレイリスト「Best of 2018 Women’s Voice」に「夢重力ファンタジア」が選ばれるなど着実にその知名度を上げています。

公式 HP: http://ryutist.jp/