mini通信:たけやま3.5が「西宇和みかん ひろめ隊」に

#クラポの冬は等身大の止まらない恋心!CROWN POPが3rdシングル「真っ白片思い」を来年1月リリース

2019年11月2日(土)に赤羽ReNY alpha で行われた「CROWN POP」単独公演にて、3枚目となるニューシングル「真っ白片思い」を2020年1月21日(火)にリリースすることが発表されました。

CROWN POP
(左から:里菜 雪月心愛 山本花織 田中咲帆 三田美吹 藤田愛理)

『真っ白片思い』の作曲は、前作『サマータイムルール』の作詞・作曲・編曲を行ったイイジマケン、作詞は、前作『手のひらに青空』で作詞を手掛けたNOBEが担当。

クリスマス・バレンタインといった冬の一大イベントを前に、もどかしさや期待が増していく女の子の気持ちを、 ゲレンデのきらめきを連想させるメロディにのせた冬の胸キュンソングとなっています。

■CROWN POP コメント
MUSIC@NOTE さんから 3ndシングル「真っ白片思い」をリリースさせていただくことになりました!夏の次は冬の曲が歌いたいねと話していたので、リリースが決まった時はとても嬉しかったです。

この曲は純粋で真っ直ぐな想いを伝える冬の王道恋愛ソングです。冬の寒さが恋心によってふんわりあったかくキュンとなるような胸が高鳴る1曲になっています。

歌詞の中に切なさや希望も入っていてすごく甘酸っぱい女の子らしい可愛さもたくさん詰まっています。冬の曲といえば「真っ白片思い」と思い浮かべて、たくさんの人に口ずさんでもらえるよう思いをこめて届けたいです。ぜひ私たちの可愛らしい片思いを受け取ってください!

聴いてくれる皆さんと私たちのはじまりの1ページ目になりますように。

■「真っ白片思い」作曲・編曲 イイジマケン
まずはサマータイムルールに続き今回も作品に参加させて頂き非常に光栄でございます。 以前ライブにお邪魔した時にメンバーから「次回のMVは雪山で撮りたいです!」との熱烈なオファーを頂きまして、今回は冬のゲレンデをイメージしながら作曲しました。NOBEさんの素敵な歌詞と相まってクラポならではのキラキラ&ピュアネスな楽曲に仕上がったのではと思います。 この冬のテーマソングにして頂けたら幸いです。

■「真っ白片思い」作詞 NOBE
今回もCROWN POPに作詞出来て嬉しい限りです。あんまり冬の恋愛ソングの歌詞って書いた事なかったんですが、切なくて可愛くて特別な冬の片思いソングが出来たと思っています。クラポの素敵な歌声と共に是非みな
さん聴いて下さい。

CROWN POP 「真っ白片思い」

発売日:2020年1月21日(火)
レーベル:MUSIC@NOTE
形態:CD only
価格:1000 円+税
品番:MUTE-0018、MUTE-0019

CROWN POP は「芸能界で王冠を掴むためダンスを磨いて奮闘中」のコンセプトのもとに、他とは一線を画すダンススキルとパフォーマンスで話題になっているスターダストプロモーション次世代のダンスアイドルユニット。通称「クラポ」ファンの愛称は「ポッパー」。 熱いライブパフォーマンスとダンススキルで昨今のアイドル界の中でも注目グループです。

Official Twitter: @crownpop_staff
Official HP: http://www.crownpop.com