mini通信:ひまコレ#5更新!(動画付き)

SAKA-SAMAが新シングル「空耳かもしれない」を12月リリース

2019年12月7日、サポートメンバーにATOMIC MINISTRYとしても活動している朝倉みずほ(ex There There Theres)を迎えた、リーダー寿々木ここねとの2人体制でSAKA-SAMAが初の音源をリリース。

アルバム収録曲「デジタル・リレーション」に続きbjonsの今泉雄貴が手がけたリード曲「空耳かもしれない」のほか、アイドル・KOTOのプロデュースでも馴染み深い佐々木喫茶提供の「わたしたちの地図」、京都のサイケデリック・ドリームポップ・ユニットEmerald FourのDaisuke Adachiによる「おやすみジュディ」の3曲が収録されている。

空耳かもしれない

品番:TUR-038
仕様:CD
発売元: TRASH-UP!! RECORDS
発売日:12月7日(土)
価格:1500円+税
JAN:4988044873018

<収録曲>
01 空耳かもしれない
作詞・作曲:今泉雄貴 編曲:bjons
02 わたしたちの地図
作詞・作曲・編曲:佐々木喫茶
03 おやすみジュディ
作詞・作曲・編曲:Daisuke Adachi(EMERALD FOUR)