mini通信:バーガーキング®「大塚駅南口店」「ビバモール東松山店」が開店

パンを巡る初恋の行方…ホットな恋と揚げパンの第9話!「おいしい給食」場面写真&予告編、そして原作本も発売決定!!

10月より全国各地で放送中、市原隼人主演のオリジナルドラマ「おいしい給食」。

本作は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原隼人)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディとして、1980年代の中学校を舞台に、食欲をそそる甘利田とゴウの給食バトルと共に、甘利田と彼を取り巻く人たちのさまざまな人生模様が描かれています。

残すところあと2回となる第9話では、なんと甘利田のライバル・ゴウに恋する藤井マコとそれにまつわるパンのお話。藤井マコ役を演じたのは豊嶋花は、ドラマや映画出演と活躍の場を広げている、今フレッシュな若手女優です。はたして「おいしい給食」で、同世代のリアルな中学生をどんな演技で魅せてくれるのか。

そして第9話では、みんなが愛する揚げパンが登場。

今回解禁された映像では机の中から現れる大量のパンと、「私、神野君が好きなんです」というマコのセリフ。ゴウとマコの淡い初恋の行方、そして頭を抱え子供のように絶叫する甘利田の姿にどんなドラマが展開されるのか、注目となっています。


そして、紙吹みつ葉が書き下ろした本ドラマの原作本「おいしい給食」(発行:中央公論新社)が、2020年1月21日から、全国の書店、オンラインで発売決定!本で読むとまた違った味がある「おいしい給食」をお見逃しなく。

■おいしい給食(中公文庫)詳細

2020年1月21日(火)発売開始
発売:中央公論新社
定価 本体700円(税別)
著者 紙吹みつ葉

<第9話:アゲパンという名のスイーツ>
甘利田幸男(市原隼人)は頭を悩ませていた。今日のメニューの目玉は「揚げパン」。だが、サイドメニューは「カレーシチュー」という容易には想像できない食べ合わせに困惑していたのだ。だが、今回こそは宿敵・神野ゴウ(佐藤大志)に勝ちたい甘利田は最強の食べ方を考案した。勝ちを確信した甘利田は、いても立っても居られない。そして4時間目が終わり、念願の給食時間が訪れるのだが…


■「おいしい給食」(全10話)

──あらすじ
どちらが給食を「おいしく食べるか」。給食マニアの教師・甘利田幸男と、給食マニアの生徒・神野ゴウによる闘いを描く学園グルメコメディ。1980年代のとある中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様が食欲をそそる給食バトルと共に紡がれていく。

放送日:テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかにて放送中
放送局情報: https://oishi-kyushoku.com/onair/

監督:綾部真弥、田口桂
脚本:永森裕二、綾部真弥、田口桂
出演:市原隼人、武田玲奈、佐藤大志、豊嶋花、辻本達規、いとうまい子、酒向芳
主題歌:松本大輝「君の花」 作詞作曲:こんどうたかふみ 歌:松本大輝(AMG MUSIC)

●公式サイト 
●公式Twitter 
●公式facebook 
●公式Instagram 
●公式LINE 

Ⓒ 2019「おいしい給食」製作委員会

☆楽しい「おいしい給食」記者会見の模様はこちら↓
https://mikan-incomplete.com/girls/report-girls/57582