ハコムスが新シングル「エトワールを夢みて」のアー写・ジャケ写・MV撮影の「横浜開港記念会館」でリリースイベント

2018年6月30日、横浜開港記念会館にてハコイリ♡ムスメ(以下ハコムス)による「『エトワールを夢みて』発売記念リリースイベント~横浜でアン・ドゥ・トロワ!~」が開催された。

横浜開港記念会館は国の重要文化財として「ジャックの塔」と呼ばれる時計塔やステンドグラスなどが美しい建物だが、7月10日発売のハコムスの新シングル「エトワールを夢みて」のジャケット写真や最新のアーティスト写真、そしてMVもこの場所にて撮影。グループの清楚な雰囲気にピッタリの場所で、今回は特別にイベントも開催されることとなった。

エトワールを夢みて ジャケット写真
アーティスト写真

ライブでは一階席のほか二階席も開放されると、ステージの幕がゆっくりと開きイベントスタート。クラシックな舞台にバレエ衣装のメンバーたちも『星降る夜の招待状』から可憐に舞う。

お馴染み「ごきげんよう。」の挨拶もいつもとは一味違う響きの中、全員の自己紹介。我妻桃実からは「ここでライブとかイベントとかできたら楽しそうだね。」と話されていたことが現実となったと明かされ、エレガントな曲を集めたセットリストとの説明から「トレビアンな時間を過ごせたらいいな。」と、『夢みるヴァイオリン』へ。

カバー曲からオリジナル曲『さよならプリミエール』と3曲を続けると、今回のシングル表題曲の『エトワールを夢みて』。

表拍の2ビートが少女の前向きな想いを表現すると、サビのボーカルも力強く青春の姿を映し出す。ラストはCoCoの『Moonlight Express』のカバーでトレビアンなイベントは終了。

素晴らしい舞台にエレガントなセットリストも美しく重なり、優雅に幕は下ろされた。

■SET LIST ※右は原曲歌手
 01. 星降る夜の招待状
 02. 夢みるヴァイオリン / Qlair
 03. 哀愁のカルナバル / 河合その子
 04. さよならのプリエール
 05. エトワールを夢みて
 06. Moonlight Express / CoCo

■INFO
ハコイリ♡ムスメ「エトワールを夢見て」リリースイベント
 2018年7月12日(木) タワーレコード川崎店 18:30~
 2018年7月13日(金) 東京ソラマチ4F ツリービレッジ 特設ステージ 18:30~
 2018年7月21日(土) タワーレコード新宿店 12:00~
 2018年7月21日(土) 三井アウトレットパーク 多摩南大沢 フェスティバルステージ 18:30~

ハコイリ♡ムスメ 1st ワンマンコンサート
2018年7月29日(日) 有楽町 オルタナティブシアター
 第一部 カバー公演   ~青春の音符たち~ 開場 12:30/開演 13:00
 第二部 オリジナル公演 ~私たちの宝バコ~ 開場 18:00/開演 18:30

■LINK
ハコイリ♡ムスメ 公式サイト:http://hakoiri-musume.com/
ハコイリ♡ムスメ 公式Twitter:https://twitter.com/hako_musu