食べ放題の回転スイーツカフェが原宿に登場!オープニングイベントにて川栄李奈がネコちゃんケーキと出会う

2018年7月12日、原宿にて7月16日にオープンとなる「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」のオープニングイベントが行われた。

「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」は株式会社エイブルが展開するひとり暮らしの女性を応援するプロジェクト「MAISON ABLE」による提案の一つとして、今またブームとなっている“食べ放題”をベースにした回転寿司ならぬ、回転スイーツカフェ。

かわいいカフェでおなかいっぱい、のお店のお客様第1号ということで、このイベントに女優の川栄李奈も登場。テープカットやスイーツの試食・感想など幸せな表情を見せた。

まずはテープカットをとりおこなうと拍手も響き、お皿の乗るレーンが動き始める。ワクワクするようなオープニングの雰囲気の中、川栄は1周目のお皿を待ちつつ気になる推しスイーツたちをじっくりチョイス。

川栄チョイスの5皿

会見も行われると「甘いものが大好きなので、仕事終わりにスイーツを食べるのが楽しみです。毎日考えて帰りに買って帰ります。」とスイーツ好きの姿も見せ、今回のカフェではオープニングで手にした「ネコちゃんがいるショートケーキ。」が気になるとのこと。

カフェ名である「Ron Ron」の由来がフランス語でネコが喉を鳴らす時の音としてネコモチーフのスイーツもいくつか登場するなど紹介もあると試食も。「いただきまーす♪おいしい!」と嬉しそうにほおばると「甘すぎないので、何皿でも食べちゃいそうです。」と話し、10皿くらいはいけると笑顔を見せる。

ひとり暮らしの女性を応援するプロジェクトということで「私も18歳からひとり暮らしで大変なことも多いんですけど、さみしくなったら友達だったり家族だったり。ここで女子会をしてくれたらいいなと思います。」とメッセージを伝えた。

その後の囲み取材では愛犬が癒しであることや、お休みの日は散歩など、落ち着いた日常を語る。大きな休みをもらえるとしたらという質問には「旅に出たいです。沖縄がすごく好きで日焼けもすごく好きなんです。」とのこと。

多くのジャンルに渡って活躍する川栄だが今後の希望については「もう私はただ生きるだけ。みなさんからのお仕事をいただいたらありがたく全力でやるということです。」と潔い発言も飛び出す。

「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」でのチョイス順などについても「見た目が可愛いなと思ったものを食べて、チョコが好きなのでチョコ、それからしょっぱいのを食べて、また甘いのを何皿か食べつつ、しょっぱいのをはさんで、で10皿くらいいきたいですね。」と想像を膨らませた。

「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」では、マカロンコットンキャンディやクレープ、パンケーキ、アイスなどのカラフルでかわいい定番スイーツから話題のスイーツ約25種とフード約10種の常時約35種が全長38mのレーンに並び、好きなだけチョイスできる。

その他、たまごサンドやミニバーガーなどのフードも楽しむことができ、ドリンクはフォトジェニックなオリジナルボトルにて提供。

カワイイ券売機
ドリンク

店舗は、上品なピンクを基調にパリにあるカフェのような雰囲気。1,800円で、40分間思うままにかわいいスイーツを食べることができる満足感とお皿を積み上げていくワクワク感は、よくばりな女の子も満足!

■MAISON ABLE Cafe Ron Ron (メゾンエイブル カフェ ロンロン)

オープン日:2018年7月16日(月・祝)
住所:東京都渋谷区神宮前6-7-15
金額:¥1,800(税込) ドリンク込 / 40分
営業時間:11:00 - 20:00(L.O.19:00)
電話番号:03-5468-8290 ( ※オープン日より開通)
席数:44席
URL:http://www.cafe-ronron.com (※7月初旬より公開)
INSTAGRAM:@caferonron