【はちみつロケット・ワンマン2DAYSレポ!】2日目「光のスウィートカーニバル」で、Zepp Tokyoワンマン発表!!

11月27日(火)、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、はちみつロケット(以下はちロケ)のワンマンライブ「H.R.Black & White〜光のスウィートカーニバル〜」が開催。このワンマンライブは〜闇のダークフェスティバル〜、〜光のスウィートカーニバル〜と、2DAYSで行われ、今回は2日目となる「〜光のスウィートカーニバル〜」の模様をレポート。

ステージは1日目のゴシックな雰囲気とは打って変わり、今回はぬいぐるみやスターなどメルヘンチック。時間となると、パステルカラーの衣装で可愛さ全開のメンバーたちが登場する。1曲目『おかしなわたしとはちみつのきみ』から、『放課後リフレイン』と勢いよくスタートすると、一気にテンションを上げる会場。

「盛り上がってますかー!?」とコール&レスポンスからは、1日目同様、澪風がフェスティバルとカーニバルの違いを説明。カーニバルについては「みんなも一緒に歌ったり踊ったり、参加をしてもらうお祭になっています!」と話し、「みんなアイドル、そしてはちみつロケットもアイドル。ということで一緒にスウィートなはちみつロケットを楽しんで盛り上がっちゃってください!」と播磨怜奈が声をかける。

そのまま、華山志歩が今回の『おかしなわたしとはちみつのきみ』のアレンジ衣装が似合っていることなど話しつつ、“最近やった可愛いドジ”を添えた自己紹介へ。それぞれのエピソードの中、塚本颯来が肉マンについている紙までモグモグしてしまったことを話すと、華山が「カステラの下にあるやつも。」と付け加え、笑い。

1日目でも行われた観客が着席しての鑑賞するブロックでは、『お願いメテロティス』をアコースティックver.で披露。メンバーも椅子に座り、気持ちを込めて歌い上げられると、さらに『夜空にきらめく花』の切ない情感がしっとりと表現される。

すると一転『バカイズム』からの『花火と漫画とチョコと雨』で、再びの盛り上がり。MCでは塚本がアコースティックパートについて「新しい一面を見てもらえたんじゃないかと思います。」と話した。

メンバーたちが椅子を片付けると、続いては1日目に続き、今回も新曲となる『WHITE☆FIGHTERS』を初披露。コールや振りなど簡単ということでレクチャーもあると、疾走感のあるロックサウンドで気持ちよく駆け抜ける。間を入れず『かまわないさ』、『ギリギリサマー』でさらに盛り上がると、メンバーも笑顔に。

『WHITE☆FIGHTERS』が配信開始との報告もあると、『かまわないさ』でお馴染みとなっている播磨のポーズについて振り返りトーク。「ある人をイメージしたんです!三橋くんという人です!」と播磨が言うと「え?彼氏?」と森青葉が反応し、会場も騒然。焦る播磨に会場からひやかすような歓声や拍手が鳴り響くと、「アイドルなんですけど!おぉーってなる?本当に彼氏じゃない!」と現在放送中のテレビドラマ「今日から俺は!!」の登場キャラクターであることが明かされる。

そのまま、ここからはライブも終盤となり、まずは『走れ!Fit’s ver』、『カーニバる?』など、ももいろクローバーZ、ナオト・インティライミといったカバー曲から。さらなる激しい展開に汗も流れ出す中、『ハニートランポリン』のイントロが聴こえると大きな声も上がり、『MOTTO MOTTO!!』で最後のブロックを全力のパフォーマンスで彩った。

シメとなるMCではさみしがる会場とメンバーに、森が「さみしいけど…出会いには別れがある、始まりには終わりがあるぞ。」と1日目でも放たれたワードを届け、「どこかで聞いたことあるぞ。」と言うメンバーに「昨日も言った。」と笑う。すると、雨宮かのんが「また、みんなに会えることを楽しみにしています。」と締めくくった。

すぐさまのアンコールから、Tシャツ姿のメンバーが登場すると、チーフマネージャーである店長がナレーションにて、「ダイバーシティ東京 プラザ」で行われた今年3月のイベントにて「1年後の3月、Zepp DiverCityの中で今度はライブをしよう。」と語ったことについて触れる。湧き上がる会場に「すいません、押さえられませんでした。」とすかし、がっかりな観客。

しかし「4月6日、Zepp Tokyoワンマンライブやります!」とそのまま発表されると、大きく揺れる会場。「え?知らなかったんだけどー!」と播磨が崩れると「え?なんで?」とメンバーがいたずらな表情で声をかける。これについては播磨がいない時に知らされたということで、「情報って共有するものでしょ?」と言う播磨に、会場も笑い。

店長からはZepp Tokyoの舞台は「まだ力不足。」でありつつも、これからの成長を信じての決定との一言も。そして、そんな播磨のみサプライズの発表に続いては、今回のワンマンライブの感想をメンバー一人一人が語る。

まずは森が「最初は楽しいより、不安の方が大きかったんですけど、レッスンやファンの方のコメントがあったからがんばれました。私たちももっと力をつけて、もっと好きになってくれるように、毎日レッスンもSNSもがんばってZepp Tokyoを埋めます!」と話すと、播磨は「あれですね、サプライズってすごくびっくりするんですね。」と始まり、びっくりは楽しいということで「たくさんがんばって、みなさんをびっくりさせたいと思います!」と意気込みを語る。

塚本は感謝の言葉から、Zepp Tokyoでのライブなど「どんなに会場が大きくなってもみなさんのことも見ていますので、だから目話さないでくださいね!」と伝え、公野舞華はSNSなどでのファンのコメントに助けられたことを話すうち、「Zeppが本当に不安でしかなくて。」と次第に涙も。「いつも以上にがんばれってこれからも言ってください。」と言うと会場からは大きな“がんばれ”。

華山も感謝の言葉から、足の負傷のことなどを思い出すうち、公野につられるように涙がこぼれる。「みんなの力って偉大だな。」とファンの応援で力を出せたことを話すと「みんなのことが、すごく好きだと思いました。」と笑顔を見せた。

澪風は「対照的な2日間。」と今回のワンマンライブについて、また、それになぞらえて自身とメンバーとの頭の良さが対照的であることを話す。すると、自身を「脳みそまで筋肉でできてる。」としつつも、頭も体も使って「色んなものを届けていくので、大きいライブに向かっていきます!」と気合い。

最後には、雨宮も少し瞳をうるませながら「この2日間が本当に楽しくて、ライブがすごく楽しくて、リーダーだからちゃんとしたことを言わなきゃと思ったんですけど…。本当にライブが楽しくてアイドルで本当によかったって思いました。これはみなさんのおかげです。」と感動を伝えると、全員で「これからもよろしくお願いします!」と声を揃え、会場は長い拍手に包まれた。

やがて、「終わりたくないです。」と塚本もこぼす中、森が再びあのワード「出会いがあれば、別れがある。始まりがあれば、終わりがある。」を差し込み、最後は「私たちにとって大切な曲です。」と雨宮の言葉から『フレンドリーム』へ。

感動の中、ダブルアンコールも起こり、新曲『WHITE☆FIGHTERS』で、新たな一歩を踏み出すように2日間のエンディングを飾った。

■Gallery

■SET LIST
M1. おかしなわたしとはちみつのきみ
M2. 放課後リフレイン
M3. お願いメテロティス(アコースティックver.)
M4. 夜空にきらめく花
M5. バカイズム
M6. 花火と漫画とチョコと雨
M7. WHITE☆FIGHTERS(※新曲・11/28 00:00楽曲配信開始)
M8. かまわないさ
M9. ギリギリサマー
M10. 走れ!Fit’s ver(※ももいろクローバーZ カバー曲)
M11. カーニバる?(※ナオト・インティライミ カバー曲)
M12. あつまれ!パーティーピーポー(※ヤバイTシャツ屋さん カバー曲)
M13. ハニートランポリン
M14. MOTTO MOTTO!!

EN1. フレンドリーム

■RELEASE
「WHITE☆FIGHTERS」
作詞:深川琴美 作曲:河田貴央
配信:2018年11月28日(水)
○iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1443715779?l=ja&ls=1&app=itunes
○Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/id1443715779?l=ja&ls=1
○Spotify
http://open.spotify.com/album/3fxlEoqPbeqgt2YBawHwJM
○レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1011113353/
○mora
http://mora.jp/package/43000004/PCSP-02554/

「Naked Love」
作詞:Yu-ki Kokubo 作曲:Kohei Yokono, Yu-ki Kokubo 編曲:Kohei Yokono
配信:2018年11月27日
○iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1443714567?l=ja&ls=1&app=itunes
○Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/id1443714567?l=ja&ls=1
○Spotify
http://open.spotify.com/album/4YPWipPzwxTCw9Q6x6X4L6
○レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1011113351/
○mora
http://mora.jp/package/43000004/PCSP-02553/

■LIVE
はちみつロケット品川4番勝負@品川プリンスホテル クラブeX
日程:2019年1月26日(土)・1月27日(日)
会場:品川プリンスホテル クラブeX 
・第1部 open13:30 start14:00 ※コラボ企画交渉中
・第2部 open17:30 start18:00 ※華山志歩生誕&はちみつロケットライブ

・第1部 open13:30 start14:00 ※対バン交渉中
・第2部 open17:30 start18:00 ※NON STOP90分ライブ

はちみつロケット初Zeppワンマンライブ
H.R ADVENTURE ~はちロケ 春の大冒険! ~
日程:2019年4月6日(土)
会場:Zepp Tokyo

■LINK
はちみつロケット OFFICIAL SITE:http://www.hachimitsu-rocket.com/
はちみつロケット OFFICIAL Twitter:https://twitter.com/8rocketofficial
はちみつロケット OFFICIAL Insutagram:https://www.instagram.com/hachimitsurocket_official/