乃木坂46中村麗乃、元SKE48大矢真那も出演!舞台「逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-」公開ゲネプロ&囲み取材レポート

2019年1月16日より、北千住・シアター1010にてCAPCONとスーパーエキセントリックシアターがタッグを組んだ舞台「逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-」が開幕。この舞台は1月21日まで計9公演にて上演される。

「逆転裁判」シリーズは主人公を弁護士として、無実の罪を着せられた依頼人を助けるために法廷で戦う、人気の法廷バトルアドベンチャーゲーム。これまでも舞台化、TVアニメ化など大きく展開しており、今回の舞台では主人公・成歩堂龍一(なるほどうりゅういち)役に「加藤 将」、ヒロイン・綾里真宵(あやさとまよい)役に乃木坂46の「中村麗乃」、大人気キャラ・ゴドー役に「友常勇気」、そして舞台版の新キャラ・深鴫(ふかしぎ)ヨーコ役に元SKE48「大矢真那」と豪華な顔ぶれが出演する。

16日には公開ゲネプロ、そして事前に記者会見も行われ、主人公役の加藤は「初座長なんですけど、先輩たちに頼りっぱなしなので、恩返しとして本番ではみんなで引っ張っていきたいと思います。」と意気込みを語り、綾里真宵役の乃木坂46の中村は「緊張していて、うぅ…となっています。初めてのこともたくさんで、色んな不安もあるんですけど、楽しい舞台にしたいのでがんばっていきます!」と可愛く笑顔を見せる。

御剣怜侍(みつるぎれいじ) 役の小波津は「作品のスパイスになれるように。」と話すとヨーコ役の大矢真那は「普段緊張することがあまりないんですけど、ヨーコはすごく緊張感のある役なので、2時間緊張感の中で演じられたらと思います。」と語った。

中村麗乃

乃木坂46から飛び出しての活動について中村に質問がおよぶと、「初めてお会いした方と毎日を過ごしてきて、緊張したんですけど、みなさん良い方たちで楽しく過ごすことができました。」と話し、「麗乃ちゃん助けて!靴が絡まって動けない!」と加藤が組んだ足がほどけなくなってしまったという珍しいエピソードも披露されると、出演者一同から一斉につっこみが入る。

元SKE48でもある大矢は中村と食事に行った際、それぞれのグループについても話したとのことで、「全然違っていて、それが面白かったです。乃木坂46は大人しくて控えめなグループ。SKE48はすごくガツガツしているので、乃木坂46の謙虚さを見習ってほしい。」と話すと、記者たちからも笑い声がこぼれた。

衣装などビジュアルについて尋ねられると加藤は「やっぱりこのスピード感ですかね!できるだけスピード感を伝えていきたい。」と自身の髪型について話し、中村は「和の感じ?飾りとか女の子だなって思います。」と真宵の可愛らしい衣装を見せる。すると、大矢は「この頭に刺さっているナイフなんですけど、物語のカギを握るナイフなので、抜き差しを失敗しないようにしたいです。」と語った。

大矢真那

ゲームとの関連については小波津が「効果音はゲームの音も使っていて、そこも一つの見所になっていると思います。」と話すと、加藤は「ゲームファンは絶対アガりますよね。」とワクワクした表情。

舞台は事件のきっかけとなる幕開けから、次々に現れるポップなキャラクターたちのアグレッシブな登場シーンなど目まぐるしく展開。今回のキーキャラクターである深鴫ヨーコ役の大矢真那の歌声も響くと、世界のスゴ腕弁護士や検事たちが技を競い合う『司法オリンピック』が開催され、ラップ裁判やダンス裁判、はては壁ドン裁判などユニークなバトルが行われる。

しかし、そんな表舞台の裏側でうごめく影。やがて『司法オリンピック』を見守る全世界の目の前で事件は起こる。物語は一気に転がり始め、息もつかせぬスリリングな場面転換の中、さまざまなキャラクターたちが大胆な発想で事件の真相に迫っていく。

シリアスに綴られる物語だが、乃木坂46中村が演じる綾里真宵のほわんとしたキャラクターや声、さらに随所に差し込まれる各キャラクターたちのコミカルな演技などに彩られ、よりカラフルでリズミカルにエンターテインメント色を増す。舞台転換や客席を使った演出など見所も盛りだくさんの中、「異議あり!」と二転三転する物語、そして決着はいかに。

舞台は北千住シアター1010にて2019年1月16日から1月21日まで合計9公演。個性に溢れる痛快なエンターテインメントショーを楽しもう。

■舞台『逆転裁判 -逆転の GOLD MEDAL-』
公演日程:2019年1月16日(水)~21日(月)全9公演
劇場:シアター1010

【公演日程】 〇=アフタートークショーあり
1月16日(水)19:00 開演
〇加藤将・中村麗乃・小波津亜廉

1月17日(木)19:00 開演
〇加藤将・小波津亜廉・友常勇気

1月18日(金)
14:00 開演
〇江城元秀(CAPCOM)・巧舟(CAPCOM)・中村麗乃・大矢真那・花奈澪
19:00 開演
〇大関真(SET)・鈴木雅也・反橋宗一郎・小南光司・小西成弥 MC:久下恵美

1月19日(土)13:00 開演 18:00 開演
1月20日(日)13:00 開演 18:00 開演
1月21日(月)13:00 開演

<あらすじ>
戦いの舞台は、法廷から闘技場(アリーナ)へ!
世界のスゴ腕弁護士・検事たちが技を競い合い、その頂点を極める夢の大会、それが《司法 オリンピック》。 成歩堂龍一と綾里真宵は、会場である世界司法連盟本部へ。御剣怜侍、狩魔冥をはじめとする一流の法廷戦士たちが睨み合う中、高らかに開会宣言をしたのは、大会実行委員長にして 全てが謎に包まれた男、ゴドー検事。そして、栄光のゴールドメダルが Winner の首にかけられた瞬間、事件の幕は切って落とされる! 全世界に生中継される闘技場の法廷……その弁護席に立つ成歩堂の頭上で今、開廷の木槌(ガベル)が鳴り響くのだった。 巧舟完全監修、おなじみの個性的なメンバーと新たなキャラクターが暴れ回る究極のリーガルアスリートエンターテインメントショー、ついに開幕

公式サイト:http://gyakuten-stage.com/
公式 Twitter:@gyakutenstage

CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』製作委員会

■PHOTO