【レポ】マジパンはるるんとサンリオEXPO2019

マジカル・パンチラインがよみうりランドで大感謝祭!新曲披露&あのゲストも登場で、幸せなたっぷりなフリーライブに

2019年3月23日、よみうりランド・日テレらんらんホールにて「マジカル・パンチライン大感謝祭~ともだち1000人出来るかな?無銭ライブ~」が開催。

マジカル・パンチラインは2月24日に行われた結成3周年記念ワンマンライブにて、新メンバー吉澤悠華・吉田優良里を加え、浅野杏奈、沖口優奈、小山リーナ、清水ひまわりと共に6人での活動を開始。今回のイベントはグループをさらに盛り上げるべく無料での開催となっており、多くの来客が訪れた。ここでは11時30分より行われた「昼」の部をレポート。

オープニングでは、新メンバーの2人が「盛り上がっていきましょう!」と元気に登場すると、『Melty Kiss』からライブスタート。トレンチ風のカーキと、メンバーカラーの差し色が上品な春らしい新衣装もお披露目されると、ゆったりとしたバラード『ハルイロ』を届ける。

「ありがとうございます!」とメンバーが元気に挨拶すると、“ふわふわ担当・吉澤悠華”、“太陽のようにいつでもどこでも明るい最年少・吉田優良里”と新メンバーも含め全員の自己紹介も。沖口が盛り上げつつ、さらにライブでは『ONE』へとつなげ、新メンバーはステージを降り、4人にて『マジック☆ガール』と2曲を続けた。

MCでは、今回の会場である「よみうりランド」へは清水がよく訪れていたそうで、「子供たちだけで行動するのはここが初めてだった。」と思い出を振り返ると、小山も何度も訪れていたと話す。2人の絶叫マシントークでも盛り上がると、再びのライブでは、『謎から謎めく Mystrey』でロマンチックに、そして『万理一空 Rising Fire!』で激しく展開。

再び新メンバー2人も合流しつつ、Zeppでの単独ライブを目標に掲げていることについても語られると、「夢に向かって歩みを止めません。」と沖口の言葉から、新曲『今日がまた蒼くても』の初披露へ。

ピアノとストリングスが印象的な疾走感のある楽曲がホールに響き渡り、感動的な空気が生まれると、ここでよみうりランドならではのゲストも登場。

呼び込まれたのは、もちろんよみうりランドのマスコットキャラクターのランドドッグ星から来た宇宙犬「グッド&ラッキー」。その姿に小山・清水も大喜びで最後はグッド&ラッキーとともに『ONE』を披露する。幸せな空気の中、イベントもラストを迎えると、さらにアンコールの声。

すると『Melty Kiss』のイントロが聴こえ、Tシャツ姿のメンバーがサプライズで客席から登場。

そのまま4月30日、5月1日と新元号へと移るタイミングで行われるイベントの告知もあると、小山は「実は新元号を知ってる…小山。」といたずらっぽく笑い、会場をわかせる。最後にはもう一度『今日がまだ蒼くても』をパフォーマンスし、盛り上がりの中、イベントは終了となった。

■SET LIST
01. Melty Kiss
02. ハルイロ
03. ONE
04. マジック☆ガール
05. 手のひらがえし
06. 謎から謎めく Mystrey
07. 108 煩悩 BOMB
08. 万理一空 Rising Fire!
09. 今日がまだ蒼くても
10. ONE

EN1. Melty Kiss
EN2. 今日がまだ蒼くても

■LINK
マジカル・パンチライン公式サイト
マジカル・パンチライン公式Twitter

■PHOTO