乃木坂46がファンタ新キャンペーン「ファンタ坂学園」入学式に登場!クラス対抗変顔対決で学校生活を応援

ティーンを中心に愛され続けている炭酸飲料「ファンタ」ブランドの新キャンペーン「ファンタ坂学園」が2019年4月22日(月)からスタート。変顔ボトルの新TVCM『ファンタ坂学園 変顔ボトル』篇には、新イメージキャラクターとなる乃木坂46が初登場し、4月17日には都内にて「ファンタ坂学園」入学式も開催されました。

左より:生田絵梨花さん、山下美月さん、齋藤飛鳥さん、与田祐希さん、秋元真夏さん

今回は、CMに出演する乃木坂46メンバーからグレープ組として齋藤飛鳥さん・与田祐希さん、オレンジ組として生田絵梨花さん・山下美月さん、レモン組として秋元真夏さんが登場。それぞれのクラスから、齋藤さん、生田さん、秋元さんがまずは挨拶し、「ファンタ坂学園」入学式はスタートとなりました。

齋藤飛鳥さん
生田絵梨花さん
秋元真夏さん

新キャンペーン「ファンタ坂学園」は、ティーンと同じように楽しい学校生活を送る乃木坂46の日々を「ファンタ」らしく描いたキャンペーンとなっており、開校に伴い、4月17日(水)から公式Instagramファンタ坂アカウントも開設。秋元さんは「ファンタはとても楽しい印象があるので、私たちの楽しい写真をたくさんの人に見てもらえたらと思います。」と話します。

新CMやメイキング動画も上映されると、齋藤さんは「スタッフさんも含めて楽しくわちゃわちゃ撮影できたので、すごく嬉しかったです。」と話し、実際の学校での撮影であることも紹介すると、「制服っぽい衣装なので、みんなで学生生活を送っている気持ちになりました。」と振り返りました。メイキング内にて「ファンタ坂学園」が上手く言えなかった山下さんは、今回も果敢にチャレンジしつつ「言えるようにがんばります。」とかわいい笑顔を見せました。

46種類のデザインとなる変顔ボトルが登場ということで与田さんは「いつも通りの自撮りに飽きた時とか、急にカメラを向けられる時は変顔をしてしまう時があります。」と話します。

そこに変顔ボトルが運び込まれると、それぞれメンバーのキャラクターに合ったボトルをそれぞれがチョイス。齋藤さんが「何をするわけでもなくいつもオドオドしてる。」と与田さんのボトルを選ぶと、山下さんは「ミュージカルに出演されている女優というイメージで。」と生田さんのボトルを選び、生田さんは「今度、このボトルを掲げて歌ってみようかな。」とおどけます。

秋元さんはCMでの与田さんに憧れて猫目のボトルを自身で選ぶと、キャラクターもぴったりに「ニャン♪」とポーズを決めました。

その後行われた「クラス対抗変顔対決」では審査員にメイプル超合金の2人も登場。これから始まる新学園生活で上手く友達とコミュニケーションを取っていけるように、乃木坂46のメンバーが変顔ボトルを使ってそれぞれのお題にチャレンジします。

グレープ組は「新学期、となりの席になった子と仲良くなりたいとき」、オレンジ組は「ちょっと声をかけづらいクラスのマドンナに話しかけたいとき」、レモン組は「中学校時代の幼馴染と、偶然再会したとき」とお題をふられると、コントかと思えば、意外と真面目な青春映画風の演技で、照れ笑いを浮かべる齋藤さん。ややシュールな空気のまま、最後は秋元さんのお相手として安藤なつさんも参加すると勢いで押し切り、カズレーザーさんはレモン組を優勝としました。

「ファンタ坂学園」入学式の最後となると齋藤さんは変顔対決の感想として「ボトルをこうやって使えばいいんだと分かりました。新学期にぴったりなので学生のみなさんにやっていただきたいと思います。」と話し、秋元さんあは「私たちも4期生が新しく入ってきましたので、変顔ボトルがあると盛り上がると思いますので、みんなで活用していきたいです。」と会見をしめました。

新キャンペーン「ファンタ坂学園」が2019年4月22日(月)からスタート。グッズが当たるプレゼントキャンペーンやインスタグラムなど、新学期・新生活へ元気がもらえそうです。

「ファンタ坂学園」公式Instagram:@fantazaka_gakuen
「ファンタ」の公式Twitter:@Fanta_Japan
「ファンタ」公式サイト:https://www.fanta.jp/

■PHOTO

<関連記事>
乃木坂46登場の「ファンタ坂学園」開校!新CMはハジける変顔ボトルで大盛り上がり、インタビューも到着