「ギュウ農フェス春のSP2019」ピックアップ!校庭カメラアクトレスが新曲『イミナイ』を披露

ギュウゾウ(電撃ネットワーク/とちぎ未来大使)氏主宰の栃木県応援音楽エンタメイベント「ギュウ農フェス」。

2019年5月6日(月・祝)には、新木場スタジオコーストにて『ギュウ農フェス春のSP2019 怪物音響オクタゴン is BACK!』が開催され、100組近くのアイドルがメインステージ、テントステージ、ラウンジステージ、野外ステージに登場し、この日を盛り上げた。

ここでは、爽やかな青空の下、野外ステージに登場した校庭カメラアクトレス(通称:カメトレ)のライブの模様をレポート。

まずはメンバーがイベントの主宰であるギュウゾウ氏のお面をかぶって登場し、会場を沸かせると『バラバラ』からスタート。仮面を客席に投げ入れ、盛り上げると『マタイツカ』と展開していく。

MCでは園田あいか (そのだ あいか)、今城沙耶 (いまじょう さや)、森下果音 (もりした かのん)、真田真帆 (さなだ まほ)と自己紹介から、新曲となる『イミナイ』を披露。疾走感のあるビートにギターのバッキングも印象的な楽曲を熱く歌い上げると、ラストは『ハナレル』でステージを後にした。

校庭カメラアクトレスは2019年6月22日にファーストワンマンライブを開催。今後の展開も注目となっている。

■LINK
校庭カメラアクトレス公式サイト:http://www.kouteicamera-actress.com/
校庭カメラアクトレスTwitter:https://twitter.com/info_cametre

■ギュウ農フェス春のSP2019 怪物音響オクタゴン is BACK!
開催日:2019年5月6日(月祝)
会場:新木場STUDIO COAST
ギュウ農フェス公式ホームページ:http://gyunoufes.com/