ハローキティ大好きアイドル・ミミミユさんと「サンリオギフトゲート浅草店」を訪問!あふれるハローキティワールドでカワイイを充電

2019年4月27日(土)に東京・浅草初のサンリオ直営ショップ「サンリオギフトゲート浅草店」がオープンし、初日には期待に胸をふくらませた多くの来客が見守る中、「ハローキティ」も登場。オープニングセレモニーのテープカットにも参加など、大盛り上がりのスタートとなりました。

今回MIKAN編集部では、ハローキティ推しのアイドルグループ「MIGMA SHELTER(ミグマ・シェルター)」のメンバー、ミミミユさんと、そんな注目のショップにご訪問。ウキウキのMIKAN編集部&ミミミユさんでショップの様子をしっかりとレポートしてきました。

ミミミユさん

まずは浅草駅を降り、雷門の前を過ぎつつオレンジロードを中ほどまで進むと、大きなハローキティとご対面。ハローキティが手にするリンゴの入り口から中に入ると、浅草店限定商品がディスプレイされたもう一つの大きなリンゴにも出会えます。

ほんのり漂う香りに「リンゴの香りがします!」とミミミユさんも興奮しながら、あふれるときめきを吸い込み天井を見上げると、目線の先には木々に実るリンゴたちのディスプレイが。凝っているなぁとよく見るとたくさんのサンリオキャラクターも描かれています。お話をうかがうと、なんと!こちらデザイナーの先生方の直筆とのこと。

「わぁっ!」とミミミユさんもじっと見上げて、喜びに体を震わせました。

そんな第一印象の興奮を落ち着けつつ、ひとまず2階の“ジャパニーズ・スタイル×サンリオキャラクター”をテーマとした「Hello Kitty Japan」エリアへ。影絵風の装飾が雰囲気たっぷりの階段を上ったところには「バッドばつ丸」が元気な様子を見せるフォトスポットもありました。

ねじり鉢巻きが男前なハローキティやガーリーな「マイメロディ」のお顔がディスプレイされたコーナーでは、季節の物や文房具、アパレルなど充実の品ぞろえで、さらには御朱印帳なども置かれていました。

奥に向かうとユニークでカワイイお菓子もたくさんあり、お馴染みのアレコレとのコラボ商品など、大人も子どもも盛り上がること間違いなしです。

お菓子コーナーの近くにはカードやレターセットも充実しおり、普段はちょっと照れくさい大切な人へ贈るメッセージをキュートなキャラクターたちにお手伝いしてもらうのもおすすめかも。すると、ミミミユさんは以前からお気に入りだったという日本茶を発見し、テンションをUPさせていました。

一通り2階を堪能し、1階に戻ると落ち着きを取り戻したミミミユさんはライブの後に使いたいミニ扇風機に購入意欲。「3種類もあるからどうしよう?」と迷いながら、浅草店の限定商品のぬいぐるみやふわふわマスコットもチェック。フロア全体をくるっと一周したミミミユさんは、ブラシを手に「買います。」と、嬉しそうな様子を見せました。

2階で発見した日本茶、そしてブラシや水ようかんをしっかりお買い物したミミミユさんは、この日がまだ「2019年サンリオキャラクター大賞」投票期間中ということで、ハローキティに投票。そばにあったハローキティチャンネルでも話題になったポップコーンマシーンにもチャレンジします。

楽しそうな様子で、出来立て熱々のポップコーン(塩味)に「おいしい!」と感想を述べるミミミユさん。幸せメーターもフルチャージな「サンリオギフトゲート浅草店」を十二分に堪能できたようでした。

こちらでの商品は限定商品、季節の商品、お菓子類や文房具、大人向けのアイテムや外国人観光客向けアイテム、美容アイテムと様々で、足を運べばお気に入りのアイテムがきっと見つかるはず。また外装、内装ともファンにはたまらない装飾も施され、お買い物だけにとどまらない魅力にあふれていました。

サンリオ、ハローキティファンには絶対おすすめ、またカワイイものが好きな女の子、そしてサンリオ男子もぜひ。この日のためにハローキティTシャツ着用で気合の入ったミミミユさんも大満足の取材となりました。

■ミミミユさんの感想

ニヤニヤが止まらないです。私(の表情)は写真にするとあまり伝わらないんですが(笑)めっちゃ楽しいです。一番興奮したのは入口ですね。オススメはお茶と扇風機と、限定商品のリンゴのふわふわマスコット。天井に実ってるリンゴの先生たちのイラストがすごかったし、入り口横のリンゴからはいい匂いもしました。キティちゃんが好きな人にはたまらないお店。なんでもあるから…もう、住めますね。

■Sanrio Gift Gate浅草店(サンリオギフトゲート浅草店)
住所:東京都台東区浅草1-17-5〔東京メトロ銀座線 浅草駅より徒歩約3分〕
営業時間:9:00~19:00
定休日:不定休 ※営業時間は変更する可能性がありますのでサンリオHPでご確認下さい。
店舗面積:40坪(1F:20坪、2F:20坪)
取扱商品点数:サンリオ商品約800点
その他:免税対応  Alipay・WechatPay決済対応
店舗情報サイト:https://www.sanrio.co.jp/shop/sh7940100/

<サンリオギフトゲート浅草店誕生にまつわる「いちごの王さまとりんごのお話し」ショートバージョン>

~この場所から浅草中、そして世界中に、みんなの“にこにこ笑顔”が いつまでもどこまでも 広がりますように~

 浅草の三社祭を見に来たいちごの王さまが「お祭りを見に来ている人たちは、みんなとっても楽しそうだな。お祭りが終わっても、みんなのこの笑顔がずっとずっと続くと良いな。」と想いながら提灯を眺めていると、キティちゃんの大好きなアップルパイを作るときに使う真っ赤なりんごを思い出し、りんごの森を作ることにしました。りんごの森では、たくさんのお友だちがりんご作りを手伝ってくれ、 大きくはないけれど真っ赤なりんごが育つと、みんな笑顔になりました。辺り一面がりんごのいい香りに包まれると、王さまがいつか見たお祭りの光景のように、たくさんのお友だちがにこにこと笑って集まっていました。
そんなたくさんの笑顔に包まれながら誕生したのがここ、浅草のサンリオショップです。このお店には、キティちゃんやたくさんのお友だちが心をこめて作った魔法のりんごの木があります。小さなりんごですが、そのひとつひとつに「みんなが笑顔になりますように」と願ういちごの王さまやキティちゃんたちの思いがたくさん込められています。みなさんも、ぜひこの不思議なりんごを見つけてみてくださいね。

<「ハローキティ」とリンゴについて>
 「ハローキティ」は1974年に誕生し、今年45周年を迎えたサンリオを代表するキャラクターです。世界130の国と地域で年間約5万種類の商品が販売されています。好きな食べ物は、ママの作ってくれたアップルパイ。体重はりんご3個分、身長はりんご5個分というプロフィールから、リンゴは、トレードマークのリボンとともによく登場するモチーフとなっています。

■今回のレポーター・ミミミユ
MIGMA SHELTER(ミグマ・シェルター)のメンバーとして活動中。MIGMA SHELTERは、サイケデリックトランスな音楽性からレイヴとして、ステージは延々と音楽を流し続けるスタイルをとっており、ユニークな存在として注目を集めています。2019年3月より新体制がスタートということで、ミミミユさんは長かった髪をカットして、気持ちを新たにしました。

ミミミユ Twitter:https://twitter.com/MIMIMIYU_MGMSLT
MIGMA SHELTER公式サイト:https://www.migmashelter.tokyo/

■PHOTO

<関連記事>
アイドルの推しキャラインタビュー!MIGMA SHELTER・ミミミユさんの「ハローキティ」