mini通信:ひまコレ#5更新!(動画付き)

CROWN POPが新シングルで10日連続リリースイベント!アロハシャツで元気に登場した7月13日をレポート

「芸能界で王冠を掴むためダンスを磨いて奮闘中」のコンセプトのもとに活動中のスターダストプロモーション次世代のダンスアイドルユニット「CROWN POP」(クラウンポップ、以下:クラポ)が、2019年7月9日に3rdシングル「サマータイムルール」をリリース。7月6日より10日連続でリリースイベントを開催し、終盤となる7月13日にはららぽーと立川立飛店に登場し、爽やかなパフォーマンスを観客を楽しませた。

3rdシングルには、クラポらしい元気さやかわいさがつまった夏曲『サマータイムルール』ほか、カップリングには疾走感の中、感情を溢れさせる『手のひらに青空』(通常盤A収録)、ミディアムテンポでしっとりと聴かせる『告白とスニーカー』(通常盤B収録)と、幅広くクラポの魅力が詰め込まれている。

上段左から:雪月心愛、藤田愛理、里菜
下段左から:三田美吹、田中咲帆、山本花織

イベントスタートの時間となると屋外ステージにメンバーが登場し、まずは『告白とスニーカー』でじっくりと聴かせていく。続く『Change the world!』で、メインボーカルをつとめる三田美吹、里菜の伸びやかな声が空に抜けると、元気に挨拶へ。

三田美吹、里菜、田中咲帆、山本花織、藤田愛理、雪月心愛と6人がリラックスした表情を見せると、ポッパー(クラポファンの呼称)からの声援の中、山本が「振付は簡単なので一緒にできるし、歌詞は夏を感じられる。」と『サマータイムルール』を紹介。

イベントの後半は『夏キラリ☆』で始まると、そのまま続けて『サマータイムルール』『手のひらに青空』と3rdシングル曲を連続で披露しエンディング。しっかりとしたパフォーマンスと元気な姿が印象的なリリースイベントに、買い物客も足を止め、楽しむ姿も見られた。

3rdシングル「サマータイムルール」のリリースイベントは大阪・名古屋と続きラストを迎える。仙台にて開催の「TBC夏まつり2019」や、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」などフェスにも出演。この夏、キラキラと輝く6人に注目が集まっている。

※2019年夏の注目ガールズグループにインタビューするMIKANの特集「ミツカル・ガールズ’19夏」(予定)にCROWN POPも登場予定。ぜひ、ご期待ください!

■LIVE・EVENT
2019年7月20日(土) リリースイベント TSUTAYA EBISUBASHI
2019年7月21日(日) リリースイベント タワーレコード京都店
2019年7月21日(日) リリースイベント 近鉄パッセ
2019年7月25日(木) クラポシアターvol.7 at AKIBAカルチャーズ劇場
2019年7月27、28日(土・日) TBC夏まつり2019
2019年8月2、3日(金・土) TOKYO IDOL FESTIVAL 2019

■RELEASE
アーティスト:CROWN POP
タイトル:サマータイムルール
発売日:2019 年 7 月 9 日(火)

◇通常盤 A ¥1,000+税
MUTE-0009
M1.サマータイムルール 作詞・作曲・編曲:イイジマケン
M2.手のひらに青空 作詞:NOBE 作曲:IMAKISASA 編曲:イイジマケン
M3.サマータイムルール(Instrumental) M4.手のひらに青空(Instrumental)

◇通常盤 B ¥1,000+税
MUTE-0010
M1.サマータイムルール 作詞・作曲・編曲:イイジマケン
M2.告白とスニーカー 作詞:児玉雨子 作曲・編曲:炭竃智弘
M3.サマータイムルール(Instrumental)
M4.告白とスニーカー(Instrumental)

■PROFILE
スターダストプラネットに所属する、ダンスが得意な中高生メンバーで結成された次世代ダンスアイドルユニット。 CROWN POPの名前の由来は「芸能界で王冠を掴むためダンスを磨いて奮闘中」のコンセプトに通じている。通称「クラポ」ファンの愛称は「ポッパー」 国民的アイドルを目指し日々成長中!

公式HP:http://www.crownpop.com/