mini通信:たけやま3.5が「西宇和みかん ひろめ隊」に

RYUTistが8周年記念ライブ!多様なサプライズゲストほか新発表など驚きと笑顔でいっぱいに

2019年8月11日、渋谷CLUB QUATTROにて「RYUTist HOME LIVE 〜8th Anniversary〜 @SHIBUYA CLUB QUATTRO」が開催。

佐藤乃々子、宇野友恵、五十嵐夢羽、横山実郁の4人からなる新潟を拠点とするアイドルユニット「RYUTist」が、地元・新潟で行った「RYUTist HOME LIVE ~8th Anniversary Majime に恋して~」に続き、東京での8周年記念ライブということで、会場は多くの観客でいっぱいに。さまざまなゲストの登場や、新シングル・イベントの発表など喜びに溢れた時間となった。

オープニングは拍手と歓声に包まれつつ、メンバーがステージに登場すると『ラリリレル』からスタート。自己紹介から新衣装の紹介などメンバーの嬉しそうな笑顔も見られると、横山が「昨日切ってきました。」と新しいヘアースタイルで意気込みを見せ、声援が飛ぶ。

「1日楽しんでいきましょう!」という言葉からは、『青空シグナル』、『センシティブサイン』などを歌っていくと、会場の大きな柱が新潟のゆるキャラ「レルヒさん」となっていることにも触れつつ、大入りの観客に「ありがとうございます。」と感謝を伝えた。

レルヒさん

再びライブは『日曜日のサマートレイン』と続き、すると『バ・バ・バカンス!』では、北海道西興部村のゆるくないキャラ「コッパーさん」が乱入し、華麗なステップで魅せていく。

コッパーさんも登場

大きく盛り上がったステージを降りるコッパーさんを見送りつつ、MCでは地元新潟での番組やCMの出演などの活動を紹介。最後に横山がレギュラー出演する「想い出喫茶ヒッソリー」(TeNYテレビ新潟)について触れると、サプライズにて同じくレギュラー出演となるスネオヘアー、カンケが登場する。

「待って待って!」と驚く横山に会場も沸き立つと、番組でのトークテーマとなる「想い出にまつわる音楽=ヒッソリー」にちなみRYUTistの思い出の曲について。

佐藤は「1番最初の始まりの曲『RYUTist! 〜新しいHOME〜』という曲があるんですけど、グループ名が決まる前にも(レッスンで)歌っていた曲なんです。」と話し、リハーサルの時点でグループ名に感づいていたことを明かす。

そのまま『RYUTist! 〜新しいHOME〜』が披露されると、軽快なスネオヘアーのトークも光る中、「想い出喫茶 ヒッソリー」番組内ではバンド企画もあるということで「もっと大きな会場でバンドさんでも歌えるようにがんばります。」と今後の目標も語られた。



ライブは後半へと差し掛かり、『フレ!フレ!フレ!』ではステージいっぱいに新潟アーティストスクールの生徒たちも登場。可愛らしい姿に会場も笑顔で見送ると、再び4人でのステージにて『愛のナンバー』、そして『心配性』と続け、観客もじっくりと聴き入る。

そのまま『黄昏のダイアリー』で本編終了を迎えると、アンコールに応えて再びメンバーが登場。

すると一通りのグッズ紹介から次の曲振りへ、というところにRYUTistの所属レーベルである「PENGUIN DISC」を主宰する音楽ライター・南波一海氏がサプライズで登場。この展開に「お決まりですけどね。」と話しつつ、2019年秋の新シングルリリースや、2020年6月には「新潟市りゅーとぴあ 劇場」(新潟市民芸術文化会館)でのライブ開催と、次々に発表していく。

発表も終わると喜びをかみしめつつ、4人は再度の曲振りから『口笛吹いて』を披露。MCでは、佐藤から今回のイベントについて「RYUTist史上最大規模ということで不安だったんですけど、後ろの方までたくさんの方で本当に嬉しく思います。」と話し、さらに「最近のRYUTistは変化することに挑戦していて、毎回最後に歌っていた『ラリリレル』を今回は最初に歌ったりしましたが、これからも新しい変化に挑戦したいと思っています。」と現在の思いも語られる。

しかし、そんな変化に対しては不安な気持ちもあることを明かす中、「みなさんが大切で大好きという気持ちは何年経っても変わらないので、挑戦するRYUTistを楽しみながらついてきていただけたら嬉しいなと思っています。」と伝え、また、メンバーが以前に増して前に出ての活躍をするようになったことについて「私が後ろから見守るようになったんです。」と話す。さらに「この3人と同じグループになれてよかったと思います。3人がたくましくなったからRYUTistはもっと大きくなると思います。」と続けると、その言葉に感極まる横山。

会場からはあたたかい拍手が贈られ、『Beat Goes On! 〜約束の場所〜』をパフォーマンスすると、新潟などRYUTistにゆかりのあるキャラクターたちの紹介も。するとぬいぐるみを渡された宇野から驚きの声がこぼれる。

不思議がる観客が見守ると、その手には宇野が大好きな「ごろごろにゃんすけ」(@mindwave_staff)がおり、「秘密にしていた。」と初出しとなった情報に、恥ずかしそうな様子を見せる。

そんなゆるキャラ紹介から大事そうにぬいぐるみも置かれると、締めくくりは『Majimeに恋して』。幸せなムードの中、8周年を記念したライブは終了となった。

■SET LIST
01. ラリリレル
02. 青空シグナル
03. 素敵にあこがれて(short ver.)
04. センシティブサイン
05. 日曜日のサマートレイン(short ver.)
06. 涙のイエスタデイ(short ver.)
07. a birthday song(short ver.)
08. バ・バ・バカンス!(short ver.)with コッパー
09. RYUTist! 〜新しいHOME〜(short ver.)
10. フレ!フレ!フレ! with 新潟アーティストスクール
11. Groovy Drive with 新潟アーティストスクール
12. 愛のナンバー
13. 心配性
14. 無重力ファンタジア(short ver.)
15. Blue(short ver.)
16. 黄昏ダイアリー

EN1. 口笛吹いて
EN2. Beat Goes On! 〜約束の場所〜
EN3. Majimeに恋して

▼RYUTist – Majimeに恋して【Official Video】


■LINK
RYUTist公式サイト:https://ryutist.jp/
RYUTist公式Twitter:https://twitter.com/Ryutist_info