【レポ】マジパンはるるんとサンリオEXPO2019

IQP研究生が東京・初遠征の一週間をスタート!「汐留ロコドル甲子園2019」準決勝レポ&コメント

2019年8月17日、汐留・日本テレビ大屋根広場特設ステージ(ドラゴンクエスト ユア・ストーリー ステージ)にて開催された「汐留ロコドル甲子園2019」の準決勝にIQプロジェクト研究生が出演。

IQプロジェクトは「IDOL Qyushuプロジェクト」の略となっており、九州にアイデンティティーをもつ女性たちがエンターテインメント活動を通して、自己の可能性を九州から全国に発信していくプロジェクト。

「LinQ」「トキヲイキル」らが所属する中、今回はIQプロジェクト研究生(以下:IQP研究生)から、川原ゆず、岩坂祐里、青山詩、黒田れい、朝日奈凛佳、大空莉子、星沢美怜、小川夢月が「汐留ロコドル甲子園」に参加し、優勝に向けてパフォーマンスを披露していく。また、初の東京遠征ということで、このメンバーにて8月25日までの一週間、各地のイベントに登場する。

「汐留ロコドル甲子園2019」準決勝では、各グループのパフォーマンスで熱を帯びていく会場の中、IQP研究生が最後のステージを飾る。

出番となると、まずは先日8月10日にリリースされたシングル「I’m OK♡」より、まずはタイトル曲となる『I’m OK♡』を披露。「やってきました!!」と元気な挨拶から自己紹介に大きな声援も飛ぶと、「ご当地愛」を表現するコーナーでは方言を駆使した演劇も。

「かわいい」など声も聴こえる中、最後は『グラデーション』『君とhigh touch!!』でステージは終了となった。

今回の勝敗は会場の拍手の音量による「お客様ポイント」と「審査員ポイント」にて決定。各グループに順位が発表されていく中、祈りつつ待つIQR研究生に見事1位通過の発表が届けられた。

IQP研究生は8月24日11:00から同会場で行われる決勝戦へと進出。また、決勝戦にて優勝を勝ち取ったチームは同日横浜アリーナにて開催される「@JAM EXPO 2019」のステージも約束されており、こちらにも注目となっている。



■ステージ後コメント

左上:星沢美怜、岩坂祐里、大空莉子、小川夢月
左下:川原ゆず、朝日奈凛佳、黒田れい、青山詩

──東京・初ライブの感想

川原ゆず:地元のファンの方もたくさん応援に来ていただいていたんですけど、ステージに立った時に東京ってやっぱりたくさん人がいるんだって実感しました(笑)外なので開放感もあってすごく楽しかったです!

──「ご当地愛」コーナーの感想

大空莉子:(東京からの旅行者を演じて)東京の言葉を話すのがむずかしかったんですけど、がんばって東京の人になりました!

──東京一週間でやりたいこと

星沢美怜:ライブがたくさんあるので、爪痕を残したいです。シングルも発売したので、一枚でも多く届けたいです!

岩坂祐里:街で芸能人にも会ってみたいです(笑)

一同:

黒田れい:でも、とにかく全力で楽しみたいです!

──IQP研究生のライブの見どころ

川原ゆず:小さい子から大きい子まで幅広くて、一人一人の個性も強いので、誰を見ても楽しいライブをお届けできると思います。

この一週間、IQP研究生は連日都内各地のライブ・イベントに登場。元気でフレッシュな魅力に注目となっている。

▼IQプロジェクト研究生「I’m OK♡」


<東京遠征・予定>
8月19日(月)【東京】AKIBAカルチャーズ劇場
IQプロジェクト定期公演「IQP研究生のアトランティス上陸彡☆」
開場18:30/開演:19:00/終演20:00/特典会21:30終了予定
※当日券あり
URL:https://map.pigoo.jp/events/view/3650

8月21日(水)【東京】
8月22日(木)【東京】
8月24日(土)【東京】汐留・日本テレビ大屋根広場特設ステージ
「汐留ロコドル甲子園2019 決勝」

8月25日(日)【東京】
※詳しい情報は公式Twitterなどにて

■LINK
IQP研究生・BudLaB オフィシャルTwitter:https://twitter.com/budlab_official
IQP研究生メンバーTwitter:https://twitter.com/member_offical

IQプロジェクト公式サイト:https://www.iqprojp.com/