mini通信:たけやま3.5が「西宇和みかん ひろめ隊」に

MIGMA SHELTERがギュウ農フェス秋のSPメインステージで爆音オープニング!レポート&ミミミユさんからのコメント

ギュウ農フェス秋のSP 爆音大収穫祭

2019年10月5日、新木場STUDIO COASTにて「ギュウ農フェス秋のSP 爆音大収穫祭 road to 2020」が開催。

電撃ネットワークのギュウゾウが主宰する音楽イベント『ギュウ農フェス』では毎回多くのアイドルが登場し、今回の「ギュウ農フェス秋のSP 爆音大収穫祭 road to 2020」では総勢81組のアイドルが登場する大イベントに。楽曲にこだわったアイドルが数多く出演する以外にも、フードや特典会、また結婚相談所などもあり、「ギュウ農フェス」独特の熱くもどこかおだやかな雰囲気に、訪れた来場者の笑顔も多く見られました。


MIGMA SHELTER・ステージレポート

メインステージのオープニングにはミシェルこと「MIGMA SHELTER」が登場。爆音音響のオクタゴンを使用し、ただでさえ強いサウンドがさらに強度を増していきます。パフォーマンスでは、今年9月に加入したばかりのナーナナラさんも堂々とした姿で、フロアに広がる観客たちを前に充実の表情。

MIGMA SHELTERのステージは曲間の無いシームレスなレイヴスタイルとなっており、12:00からの約25分を興奮の渦に巻き込むステージは、ギュウ農フェスの開幕にふさわしい存在感をしめすステージとなりました。

興奮のレイヴが展開された後には、ディレクター田中紘治さんから、リーダー・ミミミユさんについて、グループ全体としてレッスンやステージへの取り組みに真剣さが欠けている上、前々回のギュウ農フェスでのパフォーマンスのふがいなさによりリーダー降格、そこからの決意の髪切り、そして新メンバー・ナーナナラの加入、リーダー復帰と大きな壁を乗り越えた過程をおうかがいしました。

MIKAN編集部では、そんなミミミユさんを直撃。

ミミミユさん、見事オクタゴンを破る!

──…というお話を田中さんの方からおうかがいしたのですが?


んー、んー。オクタゴン…。

──…本日のレイヴはいかがでしたか?

今日は新体制になって、メンバーも増えて全体的にパフォーマンスの強度が上がったのを感じました。

──以前もありましたが、今回もオクタゴンとの闘いには勝利をおさめることが…

できたと思います(笑)でも、次があるとしたらもっとがんばりたい。

──新メンバーのナーナナラさんはいかがですか?

ナラはやっぱり至らないところももちろんあるんですけど、みんなで一緒に成長していきたいです。

──無事勝利ということで、ディレクターの田中さんからは何か言葉はありましたか?

個人個人にはあったと思います…あれ?

MIGMA SHELTERは10月15日にNEWシングル「TOKYO SQUARE」をリリース。10月19日(土)には、東名阪ツアーファイナルとなる『Psy Spirit Tour in TOKYO FINAL』(すでに販売予定枚数を終了)を渋谷VISIONにて開催します。

MIGMA SHELTER・情報

■『Psy Spirit Tour in TOKYO』ワンマンレイヴ
日時:2019年10月19日(土)
場所:渋谷・Sound Museum Vision
時間:開場 17:00 – 開演 17:30
   開場 17:30 – 開演 18:30

●シングル『TOKYO SQUARE』詳細ページ
https://www.migmashelter.tokyo/posts/7050566?categoryIds=1243810
リリースイベントなど随時更新中

■LINK
●MIGMA SHELTER公式サイト
●MIGMA SHELTER公式Twitter