もくじ

大原優乃、寺本莉緒、石田桃香、安藤咲桜がプラモデル役に!特撮ドラマ「ガールガンレディ」キャストコメント到着

白石聖さん主演のオリジナルドラマ、「ガールガンレディ」が MBS/TBS ドラマイズム枠で2021年4月6日(火)より
放送スタート。

▽写真一覧

本作は、女子高生達が学校を舞台に、ドラマのキーアイテムとなるプラモデルの銃を使って“生き残りをかけたバトル”を行うオリジナルストーリーとなり、原案・BANDAI SPIRITS、企画・ADK エモーションズと特撮のスペシャリストが集結して挑む、新時代の大人向け特撮ドラマです。

メイン舞台となるのはサバイバルゲーム「ガールガンファイト」。参加する4チームには、それぞれコマンダー(司令塔)1人と、プレイヤー(戦闘者)3人の4人体制で構成され、カラーが全く異なる戦い方も大きな見どころとなっています。

こちらでは、主人公・小春が組み立てたプラモデルで、小春の所属するアルファタンゴの司令塔を務めるコマンダーのアリスを演じる大原優乃さんほか、ブラボータンゴの知的なコマンダー、ビアンカ役の寺本莉緒さん、チャーリータンゴのシャーロットの石田桃香さん、デルタタンゴのデイジー安藤咲桜さんからのコメントを紹介。

▶ほかキャストコメント、発表会レポなど「ガールガンレディ」情報はこちら

もくじ

コマンダー・キャスト紹介 / コメント

レディコマンダーアリス 演:大原優乃

「ガールガンレディ」シリーズのアルファタンゴのコマンダーとして販売されているプラモデル。戦闘的なコマンダーが多い中、プレイヤーの死に涙するなど、人間的な感情が強い。相手の気持ちを汲み取り配慮してあげるなど、コマンダーの中では、一番優しい性格で、アルファタンゴのプレイヤーとも友情が芽生えている。

──大原優乃コメント
アリス役を演じさせていただきました、大原優乃です。まさか人間ではない役を演じさせていただく日が来るとは思ってもいませんでした。アリスという役を定めていく中で、色々な迷いがあったのですが、現場に入り、アルファタンゴの皆さんとご一緒させていただく中で、アリスというプラモデルの心情を理解出来た瞬間があって、皆さんに支えていただいたからこそ演じられた役だと実感しています。仲間を守れるのか。正義とは何なのか。私たちのサバイバルゲームを見守っていただけたら嬉しいです。

レディコマンダービアンカ 演:寺本莉緒

「ガールガンレディ」シリーズのブラボータンゴのコマンダーとして販売されているプラモデル。冷静な性格で、慎重な指示出しを行うため、チームからは消極的と取られがち。プレイヤーにも敬語で接し、残忍さなどは感じられない。実は眼鏡自体は伊達で度が入っておらず、知的に見せるため身につけているらしい。引っ込み思案な一面もあり、言いたくても言えないことが山のように積もっているようだ。

──寺本莉緒コメント
ビアンカ役を演じさせて頂きました、寺本莉緒です。初の連続ドラマ出演になるので、撮影が始まるまではとても緊張していました。ビアンカは冷静で真面目、一見クールに見えますが、少し抜けている部分もあり、とても愛おしいキャラクターです。プラモデルとして演技をする、私としても新しいチャレンジをドラマの中で楽しんで頂けたら嬉しいです!

▶おすすめ記事:ミスマガ2018・寺本莉緒さんが1st写真集を発売!インタビュー動画を公開

シャーロット 演:石田桃香

「ガールガンレディ」シリーズのチャーリータンゴのコマンダーとして販売されているプラモデル。ノリを重視した指令を出すため、チームの動きも変則的で読み辛い。衣装は本人曰く「フリフリマシマシだから強い」だとか。可愛いは強いらしい。関西弁でチームにはスパルタ。

──石田桃香コメント
今回コマンダーのシャーロットを演じてみて、関西弁の賑やかなキャラクターが自分自身を投影したような部分も感じられて、演じていてとても楽しかったです。衣装もすごくかっこよくて、着たら自然とシャーロットになりきれた気がしてワクワクしました。なのでコマンダーの衣装にも細部まで注目してほしいです!

▶おすすめ記事:石田桃香がネットサイン会を2月23日開催!ファースト写真集『MOMOKA』発売記念♪

デイジー 演:安藤咲桜

「ガールガンレディ」シリーズのデルタタンゴのコマンダーとして販売されているプラモデル。サディスティックな命令を選択を行うため、プレイヤーからも恐れられている。右目が髪で隠れているが、覗こうとすると激怒するためその全貌を知る者はいない。ガールガンレディの中でも最も戦闘能力が高く、命中精度も桁違いの正確さを誇る。

──安藤咲桜コメント
DELTA チームのコマンダー デイジーを演じました、安藤咲桜です。役をいただいて、じっくりと演技に向き合うのは初めてだったのですが、私の思うデイジーを受け止め、さらに良い方向へアドバイスしてくださる現場でした。敵が苦しんだり、死ぬところが大好きな彼女ですが、”どこか憎めないヒール”だと思っています。一人一人の登場人物が魅力的で美しいガールガンレディの世界観、どうぞお楽しみください!

放送情報

<ドラマ全体あらすじ>
現実世界では居場所がなかった地味な女子高生 ・小春(白石聖)。いつも一人ぼっちな彼女の唯一の趣味はプラモデルをつくること。ある日、小春は学校帰りに立ち寄った不思議な骨董屋で、「銃」のプラモデルと、「アリス」 という名のプラモデルを購入する。夢中になって組み立てたその日の夜、気づけばパラレルワールドに召喚されていた。そこは、バトルフィールドとなった無人の学校。そばには小春が組み立てたアリス(大原優乃)がいて、まるで人間のように話し、プラモデルの「銃」を手渡し、戦いの始まりを告げる。その名も「ガールガンファイト」。夢か現実かわからないまま、先輩の薄井夏菜(伊藤萌々香)や後輩の稲田秋帆(出口夏希)がチームメイトとして駆け寄ってきて、敵チームとの戦闘に参加することになる小春。敵はすべて同じ学校の生徒達。それは逃げられない悪夢の始まりだった…。無情にも繰り返される「ガールガンファイト」に、小春の唯一の幼馴染で生徒会長を務める門脇松子(石井杏奈)が登場し、事態は大きく変わっていく。一方、あまりにも正体のわからないこのバトルに恐怖を覚え、戦闘を拒否する小春だが、皮肉にもバトルの才能を開花させていき…!?

ドラマイズム「ガールガンレディ」
4月6日(火)深夜放送スタート
MBS:毎週火曜 24 時 59 分~ TBS:毎週火曜 25 時 28 分~(※初回のみ 25 時 30 分~)
出演:白石聖 石井杏奈
大原優乃 伊藤萌々香 出口夏希 / 井頭愛海 鈴木ゆうか 染野有来
大原梓 神南里奈 Hina / 見上愛 田辺桃子 葵うたの
寺本莉緒 石田桃香 安藤咲桜
監督:瀧悠輔、平井淳史、関根淳
脚本:宮本武史、吉崎崇ニ
原案:BANDAI SPIRITS
企画:ADK エモーションズ
制作:ロボット
製作:「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

【配信】
見逃し配信:TVer、MBS 動画イズム、GYAO
見放題独占配信:TELASA、au スマートパスプレミアム、J:COM オンデマンド、milplus

【ドラマ公式サイト】
https://www.mbs.jp/girl_gun_lady/

©「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる