「伊織もえ」が「ウェルプレイド・ライゼスト」とエージェント契約。eスポーツ関連案件をサポート

ウェルプレイド・ライゼスト株式会社は、グラビアアイドル、コスプレイヤー、ラジオパーソナリティとして活躍する伊織もえさんとエージェント契約を締結したことを発表。今後、ウェルプレイド・ライゼストは、伊織もえさんのeスポーツ関連案件におけるサポートをしていきます。

──伊織もえさんコメント

2020年に初めてeスポーツの大会にインタビュアーとしてお仕事させて頂きました。

私は小さい頃からゲームが大好きで、大人になってからも一日に20時間プレイすることもあり、自分がeスポーツのお仕事に携われることがとても嬉しかったです。

ただ普段はコスプレやグラビアの活動が主なので、初めての現場ということもあり緊張も大きく、事前にできるだけ準備や勉強をしてお仕事に挑みました。

その時、新型コロナウイルスの影響でなんとなく閉塞感を感じていた時期でもあったのですが、開催しているスタッフの皆さん、観戦している視聴者の方、プレイに励んでいる選手達、皆さんが夢中になってeスポーツに向き合っている熱い気持ちが居心地よくて凄く楽しかったです。

そんな私自身も夢中になっているeスポーツの魅力や可能性をもっと発信したい気持ちから、今回ウェルプレイド・ライゼストとエージェント契約をさせて頂く運びとなりました。

励んで参りますのでぜひよろしくお願いいたします。

▶おすすめ記事:白石聖、大原優乃、寺本莉緒ら注目の若手女優が集結!大人向け特撮ドラマ「ガールガンレディ」発表会レポート

【伊織もえ プロフィール】

・氏名:伊織もえ(イオリ モエ)
・生年月日:1月24日
・出身地:千葉県
・身長:162cm
・靴のサイズ:24.5cm
・趣味:コスプレ、漫画、ゲーム、刺繍
・特技:イラスト、猫をじゃらす
・Twitter:https://twitter.com/moe_five
・契約形態:エージェント契約

グラビアアイドル、コスプレイヤー、ラジオパーソナリティ。1月24日生まれ、千葉県出身。B型。コスプレイヤーとしても日本最大級の知名度を持つ。グラビアは2018年、週刊ヤングジャンプの表紙でデビュー、表紙登場は40回に上る。FPSやMOBAを中心にゲームが好き。ホラーゲームでは意外に冷静な一面を見せる。

主な実績:
2021年 エディオンeスポーツアンバサダー就任
2020年 Yostar アークナイツ公式アンバサダー
2020年 RIOT ワイルドリフト学⽣クリエイター監督
2020年 VALORANT FIRST STRIKE JAPAN Powered by RAGE ゲストコメンテーター
2020年 EDION VALORANT CUP インタビュアー

▶おすすめ記事:宮内凛1st写真集『凛と』表紙公開!ネットサイン会も開催に

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる