えなこが「ロジャーグラート」公式オススメイヤーに?就任式をレポート!【個別取材・動画あり】

三国ワイン株式会社が取り扱う、スペインの長期熟成・高品質スパークリングワイン カバ(CAVA)の生産者「ロジャーグラート」の公式オススメイヤーに、人気コスプレイヤーのえなこが就任。

10月5日には就任式も行われ、ワインボトルをイメージしたグリーンの衣装に身を包んだえなこも登場しました。

***

今回公開となったWEB動画もお披露目されつつ、えなこが登壇すると、撮影時に用意された料理について「まさかこの組み合わせで。」と、意外な組み合わせを楽しんだことを話します。

特にもつ鍋とスパークリングワインとの組み合わせに驚いたとのことで、「最近は色んなものを試すようにしています。」と、新しいチャレンジにも意欲的な様子。

コスプレの話題でも「男装をやってみたい」と笑顔を見せると、最後には「えなこト、あなたト、ロジャーグラート♪」と動画でのキメ台詞も披露し、式は終了となりました。

▶関連:えなこがロジャーグラートの公式オススメイヤーに就任!WEB動画公開、特製アクスタも当たる♪

***

式終了後、蜜柑通信では個別取材も。スパークリングワインにあう食べ物TOP3を紹介していただきました。

■ロジャーグラート Roger Goulartについて
1882年、スペインのアルト・ペネデス地方、サン・エステヴェ・セスロヴィレスにて創業した名門カバ(注1)生産者。創業以来、最高品質のカバを造り続けています。日本では1997年より販売を開始し、プレミアムカバのカテゴリーでは日本トップクラスの売り上げを誇り、多くの皆様に親しまれています。カバの最低熟成期間は9ヵ月と規定で定められていますが、熟成による深みが生まれるのは熟成10ヵ月目以降であり、ロジャーグラートでは一番人気のロゼ・ブリュットで14-18ヵ月、グラン・レセルバは最低48ヵ月熟成させるなど、長期熟成にこだわり、他のカバとは異なる、特別な味わいを生み出しています。

(注1)カバとはスペイン・カタルーニャ州を中心に造られているスパークリングワイン。フランスのシャンパーニュと同じ、瓶内二次発酵にて造られ、世界中で幅広く親しまれている。

▶蜜柑通信のレポート記事一覧はこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる