日向坂46・影山優佳が「光文社新書」創刊20周年フェアキャラクターに♪店頭POPや動画も公開

2021年10月17日、創刊20周年を迎える光文社新書。光文社新書のアイコンである通称「アランちゃん」(デザイン:アラン・チャン)の「成人式」というコンセプトで、書店キャンペーンや読者プレゼント等の「創刊20周年フェア」が実施されます。

スペシャルな20周年ということで、光文社新書の魅力を伝えるフェアキャラクターに、日向坂46の影山優佳が就任。光文社新書が読者に持たれている若々しさと新鮮さ、軽やかさを強調し、若い読者にも刺さるコミュニケーションを目指していきます。

■影山優佳プロフィール
影山優佳(かげやまゆうか)
2001年5月8日生まれ(20歳)
日向坂46の一期生として活動中。2021年、映画やアニメ声優に初挑戦と、初物づくしで大活躍が続く影山さんは、光文社新書=アランちゃんと同い年の20歳! 知らないことを知るには新書がいちばん!と語る彼女の趣味はスポーツ観戦で、 “アイドル界No.1のサッカー通”との呼び声も。

■影山優佳のフェア参加概要
・店頭POP・ポスター、店頭配布のしおり、フェア書目の帯に影山優佳が登場
・上記撮り下ろしにともなう撮影メイキング動画を公開
※光文社新書の公式Twitterや公式noteにアップ
※その他、関連ニュースは順次公開。

●公式Twitter
https://twitter.com/kobunsha_shin
●公式note
https://shinsho.kobunsha.com/

¥1,980 (2021/09/03 19:47時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる