lovely²さんのインタビューはいかがでしたか?30日(予定)には動画も公開です♪

Girls²がEP「私がモテてどうすんだ」リリース!映画主題歌・ジャケット写真から普段のファッションまでインタビュー

2020年7月29日(水)、映画『私がモテてどうすんだ』(2020年7月10日(金)全国ロードショー)主題歌を含む、次世代ガールズ・パフォーマンスグループ「Girls²」のEP「私がモテてどうすんだ」がリリース。

映画『私がモテてどうすんだ』は、ぢゅん子による人気コミック「私がモテてどうすんだ」(講談社「別冊フレンド」刊)を原作とし、映画にはGirls²メンバーの鶴屋美咲さん、小川桜花さん、増田來亜さん、山口綺羅さん、石井蘭さんも生徒役で特別出演しています。

公開された主題歌スペシャルムービーでは5人が踊るダンスシーンも話題に。

今回はそんな映画にも出演している鶴屋美咲さん、小川桜花さん、増田來亜さん、山口綺羅さん、石井蘭さんにリリースを記念してインタビュー。

楽曲や映画についてほか、EPジャケット写真での衣装から普段のファッションまでお話をおうかがいしました。

<以下>
鶴屋美咲:ミサキ
小川桜花:ヨウカ
増田來亜:クレア
山口綺羅:キラ
石井蘭:ラン

Girls²『私がモテてどうすんだ』インタビュー!

鶴屋美咲さん

──それではさっそく映画「私がモテてどうすんだ」の同名の主題歌『私がモテてどうすんだ』についてお話をうかがっていきたいと思います。今回の楽曲はこれまでとは違いバンドサウンドの楽曲ですよね。

ヨウカ:この曲は個人的にもすごく好きで、レコーディングでは自分の個性を意識しながら思い切って歌いました。少し大人になった私たちの歌を聴いてもらえるんじゃないかなと思います。

キラ:今までとは違う自分を表現できたんじゃないかな?これまではやっぱり笑顔が多かったんですけど、今回はクールだったり、色んな表情を出せたと思います。

──ミサキさんはいかがですか?

ミサキ:はい、今回は “どうなってんの” とか歌詞の言葉使いも強いんです。私の声にエコーがかかったようなところでは、思いっきり普段と違った感じが出したかったので、感情を込めて、お腹から声を出して歌いました。

──ランさんとクレアさんも教えてください。

ラン:私はダンスで、今まではキャッチーで可愛らしい振付も多かったんですけど、今回は曲ともリンクしてカッコいい感じの振付になっています。

クレア:そうですね。みんなが言っている通りなんですけど、やっぱり強い感じですね。普段の歌い方だと声が合わなくて、意識して強く歌ったりしました。

映画「私がモテてどうすんだ」の主題歌として

増田來亜さん

──映画の主題歌ということで、意識したことなどありますか?

ミサキ:落ちサビの最後では心の叫びが描かれているんですけど、切ないだけじゃなくて主人公を意識して力強く歌いましたね。

ヨウカ:私は “これもあれも私だけど” の部分を歌っているんですけど、実は今までで一番うまく歌えました(笑)感情も込めることができて、個性も出すことができましたし、それとサビ前では、サビを盛り上げるようにうまくできましたね。

ラン:予告編にもあるダンスシーンでは、山口乃々華さん(『私がモテてどうすんだ』ヒロイン・芹沼花依 役)が演じながら歌ってるんですけど、楽曲としても主人公のグルグル回っている感情を表現していると感じたので、落ちサビも含め、喜怒哀楽の激しさを意識しました。

──そのダンスシーンですが、撮影してみていかがでしたか?

ミサキ:普段のダンスは揃えながら個性を出すことも意識するんですけど、ここでは多くの方と一緒に踊るので、揃えることによりポイントを置きましたね。

──特に映画の撮影ということで違いを感じたり?

ミサキ:やっぱり細かいチェックや指導など、いつもより厳しいなと感じました。振付もすごく難しいし、それに主人公を引き立てることがメインというのも違いでしたね。

──あのシーンは高校のダンス部など、コピーするのも楽しそうですよね。

ミサキ:そうですね、センター争いは起こりそうですけど(笑)

一同:(笑)

“キュート&クール”なジャケット写真について

EP「私がモテてどうすんだ」【初回生産限定盤】

EP「私がモテてどうすんだ」【通常盤】

──EPについては、ジャケット写真も素敵ですよね。

クレア:個性的な衣装で独特だなと思いました。個人的にはキラちゃんの衣装が一番好きです。かわいいんですよ。

ミサキ:【初回生産限定盤】が優等生で、【通常盤】が大人っぽいジャケットって聞いていたんですけど、みんな意外と派手でびっくりしました(笑)

ヨウカ:誰?っていうくらい2パターンの差が激しくて、ファンの方も驚いていましたね。

キラ:【通常盤】は自分たちから見ても大人な感じが出ていて、こんなに変わるの!?って。

ヨウカ:こういう撮影は今までなかったよね。

一同:うんうん。

ラン:両パターンが真逆なので、ファンの方も面白がってくれるんじゃないかな?

クレア:たしかに。

──【初回生産限定盤】はメガネもカワイイですが、この2パターンだとみなさんどちらの方が普段に近いですか?

キラ:んー…、(私は)【通常盤】ですかね?

──キラさんは大人っぽいファッションも似合いそうですよね。

ヨウカ:ミサキとランは【初回生産限定盤】だと思います。

ラン:クレアはレトロな感じで【通常盤】?

クレア:どっちでもなくない?

ヨウカ:でも、系統で言えば…

ミサキ:【初回生産限定盤】だよ、【初回生産限定盤】。

クレア:どっちだ?どっちだ?

一同:(笑)

普段のファッションは??

小川桜花さん

──それでは、気になるみなさんの普段のファッションについても教えていただけますか?

ヨウカ:色んな洋服を着るんですけど、モノトーン系と、あとは全然違うんですけど、お姫さまみたいな恰好ですね。そういう感じは最近ハマり出しました。

クレア:ヨウカはけっこう雰囲気変わるよね。

ヨウカ:色んな物にチャレンジしていきたいです。

──ランさんはいかがですか?

ラン:衣装だと原色が強いものが多いんですけど、普段はほとんど淡い色を着ていますね。

──なかなか原色を着こなす人もいないですよね。

ミサキ:いますよ。

──?

クレア:いますいます。

ヨウカ:本当にトア(原田都愛:Girls²メンバー)ちゃんはすごいんですよ。

──トアさんが原色系なんですね?(笑)

一同:(笑)

ラン:でも、私はどちらかと言うとパンツスタイルが多いですね。あとはレトロな雰囲気?

クレア:落ち着いた感じですね。お姉さん系だよね。

ヨウカ:ぱっと見はけっこうヒップホップなカッコいい系を着そうなんですけど、まったく違うんですよ。

──キラさんはいかがですか?

山口綺羅さん

キラ:私はシンプルで、黒か白しか着ないんです。ちょっとキメてる感じ?というか。

クレア:たしかにカワイイ系は見たことがないかも。

キラ:Girls²の活動でこういう色の物を着ると楽しいと思うんですけど、お出かけする時は白とか黒がいいなってなっちゃいますね。

ヨウカ:すごく分かる。

キラ:だよね?分かるよね。

ミサキ:でも、キラは【初回生産限定盤】で着ている衣装を買ったんだよね?

──あ、この機会にグリーンを!?

キラ:そうそう、この衣装がカワイイとお母さんと話していて、…これの黒を買っちゃいました。

一同:(笑)

──グリーンにチャレンジしてみたのかと期待したんですが…(笑)ミサキさんはいかがですか?

ミサキ:私はホントにこの【初回生産限定盤】のレトロな雰囲気がすごく好きで、60年代?の感じが好きなんですよ。オシャレする日は、そういうブランドを選びますね。

ヨウカ:ミサキはどのメンバーとも系統が似てないですね。でも一度、全身一色で現れた時があってびっくりしました。

──(笑)ちなみに何色ですか?

ヨウカ:水色?ミントグリーンみたいな。

クレア:黄色も見たことあるよ。

ミサキ:(笑)

──それでは、最後にクレアさんはいかがですか?

クレア:私はそんなにこだわりはないかな?シンプルなものを選びますね。あ、でも首がつまっている洋服が好きですね。ボタンがあると絶対上まで締めるとか、タートルネックっぽいものにしたりとか。

──首がつまっているのは苦手な人も多いですよね。

クレア:そうですよね!でも私は夏でもシャツは上までしっかりボタンを留めるんですよ。

──性格的にもきちんとした部分はあるんですか?

ヨウカ:あると思います。例えば優柔不断ではないんですよ。

クレア:迷ったりしないですね。むしろ、ネットでお店と洋服を先に選んでから買いにいくくらいです。

キラ:え、すごい!計画的なんだ。

クレア:そこはきちんとしている部分なのかも。

メンバーから届けたいメッセージ

石井蘭さん

──それではEP「私がモテてどうすんだ」のリリースもありますし、配信イベントもありました。ファンのみなさんに届けたいメッセージなどはありますか?

ヨウカ:ツアーは私たちもずっと練習をしてきていたものが中止になったりしたんですけど、配信イベントという形で届けられることができました。どういう風にファンの方が楽しんでくれるんだろうなと思っていましたが、一緒に楽しんで、応援してくれて嬉しいなと思います。

ラン:やっぱり自粛期間も長くて、悲しい気持ちになっている方も多いとは思うんですけど、届けたかった気持ちを配信でも伝えられたと思います。いつもとは違う感覚ではあるんですけど、私たちは全員同じ気持ちで笑顔を届けようと思っています。

キラ:自粛期間中には私たちもそれぞれがパフォーマンスをもっと良くするように練習もやっていました。これからの私たちの活動で、みなさんにがんばろうって元気を届けることができたら嬉しいです。

クレア:配信でライブやイベントを、今後もしまた行うことがあったら、楽しんでいただけたら嬉しいです。

ミサキ:直接会えない期間が長くなっていく中で、こうやって何かを届けられる機会があるというのが本当に嬉しいです。いつ会えるかはまだまだ分からないので、配信イベントなども試行錯誤してがんばっていくので、楽しんでもらえたらなと思います。

──あらためて、そんなGirls²の魅力についても教えていただけますか?

ミサキ:フレッシュさやパワフルさ、元気さというのは無条件に人を元気づけられるのかなと思っているので、そういうところを観てもらえたら。

ヨウカ:少し年の差があるメンバーが一つになっているのがGirls²で、そのチーム力も魅力です。

──今後の活動も楽しみにしています。本日はありがとうございました。

インタビュー:蜜柑通信(南部仁志)
写真:SL Square LLP.提供

***

映画『私がモテてどうすんだ』は7月10日から全国ロードショー。EP「私がモテてどうすんだ」は7月29日にリリース。また、彼女たちのTikTokでは収録曲を使ったチャレンジ動画もたくさんアップされており、こちらも要チェックです。

これからさらに成長していくGirls²の姿に注目です!

Girls²(ガールズガールズ)プロフィール

次世代ガールズ・パフォーマンスグループ、Girls²(ガールズガールズ)は、全員がTVドラマ初主演と同時にガールズグループとしてデビューしたシンデレラガールたち。圧倒的にかわいくて、カッコイイ︕POSITIVE&LOVELYでメチャクチャ踊れる音楽と、大人顔負けのダンス︕キッズ、ティーンエイジャーから大人まで︕誰もが思わず夢中になれる、最高にキュートな『リアル青春エンターテインメント』をお届け♪

鶴屋美咲さん・小田柚葉さん・隅谷百花さん・増田來亜さん・小川桜花さん、菱田未渚美さん・山口綺羅さん・原田都愛さん・石井蘭さんの9人は、現在テレビ東京系「おはスタ」にておはガールとしても活躍中です!

オフィシャルサイト:
https://www.girls2.jp/

Twitter:
https://twitter.com/girls2_official

Instagram:
https://www.instagram.com/girls2_official

TikTok:
https://www.tiktok.com/@girls20190625

■Girls²ファンクラブ「Girls²学園」
https://girls2-fc.jp/

■mirage²オフィシャルサイト
https://www.mirage2.jp/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる