そろそろハロウィンの季節。今年はお部屋のデコレーションで映える…?

のぞ・りあんちょす・ゆうゆに聞く!モデルやグラビアなど話題の次世代ガールたち“シブサン”=「Shibu3 project」ってどんな場所?

みなさんはプラチナムプロダクションに所属する女の子たちの育成プロジェクト「Shibu3 project」(シブサンプロジェクト、略称:シブサン)をご存知でしょうか?

リーダーを務める豊田ルナさんは「ミスマガジン2019」グランプリ受賞ほか、NHK Eテレ「すイエんサー」のすイエんサーガールズとしても活躍。同じくメンバーの吉田恵芽さんもすイエんサーガールズとして出演し、さらに、小浜桃奈さんはAbemaTV『今日、好きになりました。』出演で注目を集めています。

また、卒業生としては、アイドルグループ「26時のマスカレイド」の新メンバーオーディションより2020年6月に結成された「Peel the Apple」にて、浅原凜さんや、田島櫻子さんが新たなスタート。

さらに多くの現役メンバーが育成プロジェクトとしながらも、雑誌モデルやドラマ・CMなどに出演し、また人気のインフルエンサーとしても、その姿を届けています。

今回はそんな注目度の高まるシブサンの4つに分かれているクラスから、小学生以下のイエロークラスをのぞいて、人気インフルエンサーの“りあんちょす”ことピンククラスの戸田梨杏(とだ りあん)さん、グリーンクラスの栗田望海(くりた のぞみ)さん、ブルークラスの皆藤悠柚(かいとう ゆうゆ)さんに代表してお話をうかがいました。

※また、「蜜柑通信」では、近日おもしろカワイイ動画の公開やチェキプレゼントも予定していますので、続報をお待ちください♪

栗田望海:のぞ
戸田梨杏:りあんちょす
皆藤悠柚:ゆうゆ

写真・文:なんぶひとし

もくじ

「Shibu3 project」=「シブサン」での3人

左から:栗田望海(のぞ)、戸田梨杏(りあんちょす)、皆藤悠柚(ゆうゆ)

──まずはシブサンについて紹介していただきたいんですが。1番活動暦が長いのぞさん、紹介してください。

のぞ歌ったり踊ったりもしつつ、モデルや女優、グラビアなどにもチャレンジできる育成プロジェクトです。メンバーにはすでに活躍している子もいたり、全体としてはこれからは動画なども展開していく予定になっています。

──ちなみに3人は何を目指しているんですか?

ゆうゆ私はアイドルになりたかったんです。なので、今でもライブなどすごく楽しくやらせていただいています。小学生くらいから「少女時代」や「TWICE」などのK-POPが好きでライブにも行っていたので、シブサンで行われいてる“シブサンフェス”のダンス選抜にもチャレンジしてみたいです!

──りあんさんはインフルエンサーとしてや、先日は「超十代」のイベントに出演など活躍されていますが、いかがですか?

りあんちょすはじめは女優になりたかったんです。でも、シブサンでアイドルもやりたいと思うようになったし、あとは今やっている雑誌のモデルやYouTubeもやっていきたいと思っています。

──のぞさんは?

のぞ私はシブサンが最初の頃からやってきたので、シブサンで大きなフェスに出られるようになりたい気持ちがあります。私自身はYouTubeとか女優とかモデルとか、いろいろチャレンジしていきたいです。

──シブサンの活動で得たことはありますか?

ゆうゆやっぱりファンの方や、シブサンメンバーとの出会いですね。ここに入っていなかったら、それはなかったことなので入ってよかったと思っています。

りあんちょす確かに!

のぞそもそも関わりはなかったんだけど、みんな仲良くなったよね。あとは、歌やダンスもそうなんですけど、しゃべるのが上手くなりました。ちょっと初期の動画を観るとはずかしい(笑)ホントしゃべらなかったんですよ。

──「蜜柑通信」もよく取材させていただいていますが、のぞさんはたしかに静かなイメージがあります。

のぞ普段から苦手ではあるんですけど、少し改善されました。

りあんちょす私もしゃべる時は、頭でまとめながらしゃべれるようになったかなぁ。あとメンバーとはライブの日じゃなくても遊んだりするようになりました。

──ゆうゆさんはアニメなども好きですが、そういう仲間もできましたか?

ゆうゆシブサンにはいなかった(笑)

全員:(笑)

のぞ軽めにアニメを観るって子は多いんですけど、ガッツリな子はいないかも?

ゆうゆ全般で観てるような子はいないんですよね。でも、先輩たちも仲良くしてくださっているので、シブサンにはすぐ馴染めました。

シブサンの日常

──楽屋やレッスンなどでのメンバーはどういう感じなんですか?

のぞ普通に学校みたいだよね?

りあんちょすうん、休み時間みたいな感じ。ずっと話してます。

のぞ一緒にInstagramを観て、コスメの話とか。オススメの洋服屋さんとか。

ゆうゆこれ食べたいねって、お店探してたり。

りあんちょす:一緒に写真撮ってたり。あと、ダンスの振付の確認とかですね。

──InstagramとSNSの話も出たんですけど、上手にやる方法などありますか?

のぞりあんがInstagramは得意なんですよ。たしか全体を白とか青とかで揃えたりするといいんだよね?私はやってみた結果、揃わないみたいな(笑)

りあんちょすわかる!気に入らなくて消しちゃったりもします。消さないようにがんばってはいるんですけど(笑)

ゆうゆ私は友達とスイーツを食べにいくと写真を撮るようになりました。イェーみたいな感じで。

のぞ・りあんちょす:イェーって(笑)

のぞテーマパークに行っても写真を撮るのをがんばっちゃいますね。

りあんちょすむしろ、映え目当てで。

のぞネタ写真で遊んだりもしますけど、シブサンをやってるから盛れた写真も撮るようになりました。

──十代のSNSでは流行の変化もあるんですよね?

りあんちょすちょっと前に流行ってたのは、夜にシャボン玉を吹きかけて撮るっていうの。TikTokでよくやってたよね。

のぞInstagramだとパソコンでフィルターが自作できるようになったので、それを他のSNSで紹介したり。

──SNSそれぞれが分かれてるんじゃなくて、つながってる感覚で。見る側としてもそうですか?

りあんちょすこの子がカワイイなと思ったら、Twitterからインスタに飛んだりとか、もうそういう習慣になってます。そしたらメイクをまとめてくれていたりする時もあって。

──使い分けなんかはあるんですか?

ゆうゆTwitterだとあんまり映えは考えないかも。

のぞInstagramはメイクとか食べ物とか女子向けかな?

3週連続シングルリリース~それぞれのシブサン

──なるほど。では、そんな中、『GARU GARU PARTY』、『PPP』、『HELLO!WORLD!』と3週連続でデジタルシングルもリリースしました。感想などありますか?

ゆうゆ新しい曲もできてやっぱり嬉しいですね。自分でも好きな曲なので日常でも歌っていたりします。

りあんちょす友達がシブサンを応援してくれているんですけど、LINEのBGMに設定してくれていて、それを見る度に嬉しいです。

──リリースがあるとそういうこともありますよね。ダンスで人気に火がつく、みたいなことも珍しくはないですし。

りあんちょす『GARU GARU PARTY』のMVが公開されていた時は、メンバーでTikTokもやってたよね。

ゆうゆファンの方やそれ以外の子が普通に使ってくれているのを見かけると、とても嬉しいです。

──そういう風にして初めてシブサンを知った方は、何から触れていくのがおすすめですか?

りあんちょす今はYouTubeを観るのがいいかも?

のぞグループ全体としてならMVで曲を聴いてもらったり、ライブ映像を観て活動を知ってもらえるかな。

Shibu3 project YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCeKuYNjNlP9FRcdsy7lrERg/videos

──では、このインタビューでシブサンの魅力を伝えるとしたら?

のぞやっぱり人数が多いじゃないですか?ひとりひとり個性があるし、クラスにも個性があるし、見つける楽しさってあると思う。誰かがきっかけでシブサンを知るようになって、そこから広がる楽しさがあると思います。

ゆうゆシブサンはメンバーによって、アイドル以外の活動も多いから見どころは多いんですよ。SNSとか配信もあるし。

──それこそCMやドラマ、イベントなど色んなところでお見かけしますしね。それでは、そろそろお時間というところなんですが…3人にとって、シブサンとは?

のぞなんかの番組っぽい(笑)

ゆうゆ(笑)最初は人見知りだったっていう子も多いんですけど、色んな人とかかわる機会が増えてくるし、成長する場ですね。

のぞそれ、まったく同じこと思った!

りあんちょすうんうん(笑)

──成長したところは?

ゆうゆコミュニケーションの取り方がうまくなったと思います。

りあんちょすシブサンに入ってからファンの方と会える場所があるのが大きくて、そのおかげでSNSに力を入れはじめたり、自分の中でも気持ちが変わってきました。

のぞ私はシブサンに4年いるんですけど、自分自身、変わったなって思います。やっぱり出会うことで自分を応援してくれている人がこれだけいるんだって分かるから、その人たちの自慢になれるように頑張ろうと思えるようになりました。

***

シブサンはこれからも色んな展開見せていくとのこと。また、コロナ禍の中ではありますが、いつか出会える日のために、今からSNSや、動画で彼女たちの姿をチェックしてみてはいかがでしょうか?

「蜜柑通信」では、近日3人のおもしろカワイイ動画の公開やチェキプレゼントも予定していますので、続報をお待ちください♪

シブサンLINK
公式サイト:
https://shibu3.amebaownd.com/
公式Twitter:
https://twitter.com/Shibu3project

栗田望海
・Instagram
https://www.instagram.com/nzm._.913/
・Twitter
https://twitter.com/nozomi0913_new

戸田梨杏
・Instagram
https://www.instagram.com/rianchosu/
・Twitter
https://twitter.com/rianchosu

皆藤悠柚
・Instagram
https://www.instagram.com/yuuyu_114/?hl=ja
・Twitter
https://twitter.com/yuuyu_114

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる