もくじ

開歌-かいか-卒業直前・百岡古宵インタビュー!アイドルとしての10年、そしてここから

2019年4月に結成された、青木眞歩・佐々木亜実・南雲咲楽・百岡古宵・渡邉陽からなる5人組ボーカルグループ「開歌-かいか-」。2021年3月には、百岡 古宵(ももおか こよい)さんが二周年記念ワンマンライブ「皐月歌」(5月4日開催)にて卒業することが発表されました。

今回、蜜柑通信では、そんな古宵さんにインタビュー。

岩手県出身として東北での活動から、アイドルファンに大きな思い出を残したアイドルネッサンスでの活動。そして「開歌-かいか-」までと、およそ10年をアイドルとして駆け抜けてきた日々、また今の心境についてもおうかがいしました。

▼インタビューPHOTO一覧

もくじ

百岡古宵・ハタチのフシメ

──卒業を考え始めたのいつ頃からなんですか?

アイドルネッサンスの活動をしていた時もなんですけど、昔から二十歳が大きな節目だなと思っていたんです。ずっと洋服に関わる仕事に就けたらいいなとも思っていて、卒業はファッションについてしっかり学ぶようにもなったことと、そういった発信も本格的やっていきたいこと、それと二十歳の節目ということで、決断しました。

──開歌-かいか-で活動しつつ、勉強もしていたんですね。

色彩検定の勉強をしたり、古着屋さんで直接店員さんに古着の良さというか、ブランドやどこに買い付けに行っているか、などお話を聞いたりしていました。

──買い付けにまで興味が

1番の夢は自分の店を持つことなんですよ。そのために色んなことができたらいいなと思ってるんです。

──アイドルだとグループ卒業後に洋服などのデザインをやられる方も多いですが、古宵さんは現状として、どういったことを考えていますか?

今は、SNSなどもがんばって百岡古宵を知ってもらいたいんです。それも含めて、お店を持つためにできることを、とにかく考えていきたい。

──ということは、10年続けてきた芸能活動も活かしていく形で。

このままみなさんの前から消えていなくなる感じではなくて、SNSなどは続けていきますね。来年の生誕イベントなどもできたらいいなと思っています。

──生誕イベントも!でも、確かにショップをやりつつ、ファッションやライフスタイルの提案など、本業と連動しているインフルエンサーもたくさんいますよね。

はい。ファンの方からは、今後の心配をする声もいただくんですけど、私はしっかりおりますので、暖かく見守ってくだされば(笑)

開歌-かいか-、アイドルネッサンスを経験して

──アイドル活動も10年ですよね。

まさかこんなに長い期間やるとは思っていませんでした。

──活動を振り返るといかがでしたか?

内容が濃すぎたからか、意外とあっという間でしたね。でも、好きというほどでもなかった音楽が、アイドルをやるようになって大好きになったのは大きいです。

──特にアイドルネッサンス、開歌-かいか-だと、たくさんの名曲カバーもありますし。

色んな音楽に触れて、自分が好きなものに出会えたのもよかったし、音楽を通してみなさんと楽しめるライブ空間も大好きになりました。歌を通して、みなさんから“元気になった”と言ってもらえるのもやっていてよかったし、それに、私の歌声が好きと言ってくれる方もたくさんいてくださって…。実は自分の歌声があまり好きではないんです。

──(実は同席していた、開歌-かいか-メンバーに)みなさんはいかがですか?

──南雲 咲楽(なぐも さら):好きです!好きですよ、私!

──佐々木 亜実(ささき あみ):古宵さんの声だって聴いていて分かります。

ありがとう(笑)私の声を好きでいてくれる方がいらっしゃるのに、最近気づいて嬉しかったです。

──佐々木:え、最近って遅くないですか?

一同:(笑)

──でも、開歌-かいか-はボーカルグループでもありますし、このグループだからこそ成長できた部分もありますよね。

確実にあります!今でもアイドルネッサンスの動画を観たりするんですけど、その頃は幼い声をしているというか(笑)開歌-かいか-は盛り上がるというより、歌声を届けるグループでもあるので、それは楽しかったですね。

アイドルとして見てきた、10年

──ブームがあり、そしてコロナ禍と大きな変化を重ねてきたアイドル業界ですが、それを身をもって感じてきた古宵さんは、アイドル活動をどう感じていますか?

アイドルネッサンスが始まった頃は全盛期と言ってもいいくらい盛り上がっていましたよね。そこからアイドルネッサンスが解散して、色んなアイドルグループも解散していったり。そんな中で、開歌-かいか-を始める時は、また新しい世界に来た感じで不安でした。

──客席の反応など変化はありましたか?

いざ始まってみるとファンの方は変わらず暖かくて。それと開歌-かいか-のライブは、しっかり音楽に耳を傾けてくれていることもあるので、盛り上がるだけじゃない新しいライブの良さにも気付かせてもらいました。

──メンバーのみなさんはアイドルネッサンスのファンでしたよね?今だから聞いてみたいことなどありますか?

──佐々木:(ピンポイントの対バンライブを挙げつつ)その時に絶対、『Blue Love Letter』をやっていて、“この曲ヤバい!”ってなりました。その時の気持ちを知りたい。覚えてます?そこからめちゃくちゃ調べて好きになったんですよ。

※蜜柑通信(編)調べでは「アイドル甲子園 SUMMER FESTIVAL2017」の可能性が高そうです。

──全体的な話になるかと思いきや、めちゃくちゃピンポイントですね…

──青木 眞歩(あおき まほ):私は「アイドル横丁」で見ました。

えー??対バンかー。「アイドル横丁夏まつり!!〜2016〜」の時は、ちょうど夕陽が差してきた昼と夜の間みたいな時間にスピッツさんの「スパイダー」をやったんですけど、あれがめちゃくちゃエモくて…。

──佐々木:(グっときた様子で)ぐわー!

あの時は歌ってて、めちゃくちゃ気持ちよかったですね。それと野外で『Blue Love Letter』をやれることが嬉しくて…。あんな青春って他にないじゃないですか?アイドルも青春なんだなって思いました。

──アイドルネッサンスは、また特別そういう輝きがありましたよね。

めちゃくちゃ達成感があったり、楽しかったです。

メンバーから古宵さんにクエスチョン

──メンバーのみなさんは普段は聞けないようなことで、何か聞いておきたいことはありますか?

──南雲:本当に正直に!開歌-かいか-として私たちと会った時にどう思いましたか?こっちはファンだったことも伝えたじゃないですか?

えー!最初かぁ~

──南雲:正直に!

んー、みんなは知り合い同士で仲良しな状態だったから一歩引いていたところがあったんだけど、私のことを知っていてくれたのは嬉しかったし、それはありがたかった。当時はお互い緊張して間合いを取り合ってたね(笑)

──そこからの変化について教えていただけますか?

──南雲:やっぱり大先輩だから、敬語の中の敬語みたいに話していたんですけど、最近は相談もできます。

──青木:一緒にふざけられるし。

──南雲:そうそう、もー、こよいさーん!みたいな(笑)

──佐々木:初めて会った時は服装もけっこう大人っぽかったけど、たまに一番年下みたいな時もあるよね。

──そういえば、ファッションについて何か教わったりしましたか?

──南雲:一緒にお洋服を買いに行ったんです。私はファッションがあまり分からなかったっていうか…、ついてきてもらって選んでもらいました。

──何を買ったんですか?

──南雲:青のズボン。

──チャレンジしましたね

──南雲:そうなんですよ(笑)

でも、アイドルネッサンスの時は私が年下だったから、急に年上になったり、リーダーになったり、どうしたらいいんだろう?って手探り状態だったんですけど、みんながライブについての意見も言ってくれたり、失敗したらイジってくれたりしてくれたから、気軽な関係になれたんじゃないかなと思います。

最後はファンのみなさんへ

──それでは新しい一歩を踏み出す古宵さんですが、ファンのみなさんに伝えておきたいことなどありますか?

百岡古宵としても、これからもがんばっていくので、手をはなさず応援していただけるとありがたいですし、もっと大きくなっていく開歌-かいか-も応援して欲しいです。私も1ファンとして開歌-かいか-を応援していきますので。

──それでは、実は同席していた渡邉陽さんからも、何か質問ございましたら!

渡邉 陽(わたなべ みなみ):…ライブに向かう気合ってどういう風に作ってるんですか?

気合!?(笑)打合せしたことを思い浮かべて、やってやるぞって、私は戦いに向かう気持ちになってるかな。自分はナンバー1、みんな見て?みたいな、そのくらいのオーラでやったらみんな気になってくれると思うから、前向きに自信を持ってやって欲しい!私はアイドルネッサンスの時は引っ込み思案だったので、こうやって話せるようになってよかったと思う。

***

古宵さんの卒業となる二周年記念ワンマンライブ「皐月歌」は5月4日開催。配信チケットも用意されているので、ぜひ、その瞬間をお見逃しなく

文・写真:なんぶひとし

▶開歌-かいか-記事まとめ

■開歌-かいか-二周年記念ワンマンライブ「皐月歌」
日程:2021年5月4日(火祝)
・一部 
開場14:20 / 開演14:50
(配信 開場14:30 / 開演14:50)
配信チケット:
https://tiget.net/events/123163

・二部
開場18:00 / 開演18:30
(配信 開場18:10 / 開演18:30)
配信チケット:
https://tiget.net/events/123164

<開歌-かいか->
公式サイト:
http://zizoo.jp/caeca/

Twitter:
https://twitter.com/ca_e_ca

Youtube:
https://www.youtube.com/channel/UC8d-tVdT3dbUOnJnIyQ4Yjw

<百岡古宵>
Twitter:
https://twitter.com/momoocalpis

Instagram:
https://www.instagram.com/momooka_koyoi/

百岡古宵:チェキプレゼント!

【応募方法】
・蜜柑通信公式Twitterアカウントをフォロー
・対象ツイートをRT:
https://twitter.com/MIKAN_HENSHUBU/status/1388094740361408518?s=20
・当選者2名に上記チェキ(各1枚)をプレゼント!(合計2名)

応募〆切:2021年5月4日
当選通知:応募締め切り後、当選者様へTwitterのDMにてご連絡いたします。
※住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

【ご注意】
発送は日本国内に限らせていただきます。
抽選状況へのお問い合わせはご遠慮ください。
下記の場合は、当選を無効
・ご連絡先・お届け先情報の不備があった場合
・ご応募に関して不正な行為が確認された場合
・第三者に譲渡・転売が確認された場合

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる