堀田真由がコクーンシティイルミネーション点灯式に!街はきらめく星空へ

20018年11月10日、埼玉県さいたま市にあるショッピングモール「コクーンシティ」にて、「コクーンシティイルミネーション2018点灯式」が開催。

点灯式にはコクーンシティのイメージキャラクターをつとめる、堀田真由が出席し、アットホームな雰囲気の中、点灯が行われた。

堀田は拍手に迎えられながら登場すると挨拶し、はにかみつつ衣装を紹介。イメージキャラクターつとめていることついては、埼玉県出身の共演者と話題にのぼることもあるなど話しつつ、現在掲出中の冬のポスターについても「猛暑だったので大変でした。」と夏の撮影でのエピソードを明かす。

来場者もホワイトボードで参加するトークコーナーでは“うれしかったプレゼント”について堀田は「小学生の頃、私が変わってたと思うんですけど。」とオカリナをサンタにお願いしたことなど話す。また、来場者の「サンタさんが来てくれたのが楽しかった!」という女の子の声に笑顔を見せた。

トークコーナー後には、今年のイルミネーションのテーマである『Wish upon cocoon star』を紹介しつつ、ツリーに飾るオーナメントとして使用する「コクーンシティ3周年誕生祭」で持っていたラブレターにサインも。

そのまま会場にて堀田とともに点灯をつとめる参加者をつのると、元気な声が飛ぶ中、可愛らしい女の子の2人姉妹が決定。

堀田と姉妹の3人がツリーに移動すると、カウントダウンからいよいよ点灯。

ツリーに加え、けやきウォークやコクーンひろば全体がキラめく星空をイメージしたイルミネーションに照らされるとロマンチックな雰囲気いっぱいに。

式の後には来場者への抽選プレゼント会も行われ、楽しくアットホームな雰囲気でイベントは終了となった。

その後「ずっと点灯式をやってみたかったので嬉しかったです。」と囲み取材が始まると、もらって嬉しいプレゼントとの問いかけには「地元を離れて一人暮らしをしているので、家族で過ごせるのが嬉しいプレゼント。」と話す。「成長できた1年。」と2018年を振り返りつつ、最後は「家族や地元の友達と。」と、イルミネーションに彩られたコクーンシティをアピールした。

イルミネーションは一部をのぞいては、来年2月14日のバレンタインまで開催。毎時00分・30分にはクリスマスツリーの演出もあるとのことで、訪れたファミリーやカップルには素敵な時間となりそうだ。

■コクーンシティイルミネーション
開催期間:2018年11月10日~2019年2月14日
点灯時間:17:00~23:00
※クリスマスツリーなど一部は12月25日で終了。
※点灯時間は一部エリアにより異なる。

コクーンシティ公式サイト:https://www.cocooncity.jp/