うどん兄弟、ANNA☆Sの小池姉妹によるユニット“WAY WAVE” 初のアナログ7インチ・シングル発売決定!

“うどん兄弟”の活動でも知られる3人組アイドル“ANNA☆S”の派生ユニット、実の姉妹“杏奈&優奈”による女性シンガーデュオ“WAY WAVE”が、2018年6月27日に7inchアナログ「SUMMER GIRL c/w LOVIN' YOU」をリリース。彼女達の初のアナログ盤7インチ・シングルは関美彦が全面プロデュースする。

SSWや音楽ライターとしても活躍している関は、昨年大きな話題を呼んだ青野りえ「PASTORAL」や、6月発売・広瀬愛菜「午後の時間割り」等のプロデュースも手掛け10年代シティポップの新たな流れを提示、実践している。今回の7インチ・シングルでは、新曲の書き下ろしとサウンド・プロデュースを手掛け、伊賀航、北山ゆう子、山之内俊夫、長谷泰宏といった名手たちをバックに録音。

A面の『SUMMER GIRL』は、80年代を意識した超POPなメロディをスウィング・アウト・シスターばりのクロスオーバー・サウンドに仕上げたプロデューサー関の真骨頂ともいえる和製ブルー・アイド・ソウル。

B面の『LOVIN' YOU』はWAY WAVEのライブの定番となっているミニー・リパートンの名曲のカバー。ソウル・クラシックなアレンジをバックに伸びやかな二人のヴォーカルが響く。

■プロデューサー関美彦からのコメント
夏の唄は夏につくる。普段はだから夏の唄は冬にリリースされてしまう。いくつかの偶然があり夏に生まれた曲が夏にリリースされる。WAY WAVEがSUMMER GIRLと唄えばそこは永遠の夏。

青空と太陽のオーヴァードーズ。ビキニとパラソル、背中にコパトーン。レコーディングの時にバンドセッションのファーストテイクから彼女達は歌い続けた。

2時間で2曲はOKテイクとなった。A面の「SUMMER GIRL」は海に着く前、B面の「Lovin' You」は翌朝の出来事だ。

関美彦(SUNDAY GIRLS)

■SUMMER GIRL c/w LOVIN' YOU
アーティスト:WAY WAVE
発売日:2018年6月27日
発売元:なりすレコード
品番:NRSP-749
仕様:7インチ・レコード
価格:1,500円+税
JAN:4582432135322

収録曲:
A.SUMMER GIRL
B.LOVIN' YOU

<参加ミュージシャン>
Drums:北山ゆう子
Electric Bass:伊賀航
Guitars:山之内俊夫
Piano:長谷泰宏(ユメトコスメ)On SUMMER GIRL
Keyboards:関美彦
Additional Keyboards & Instruments:吉田仁郎

■WAY WAVE プロフィール

ライブハウスやストリートで実績を重ねてきた姉妹デュオ“WAY WAVE”実の姉妹“杏奈&優奈”のソウルフルなボーカルが話題に!

URL:http://waywave.jp/
Twitter:waywave_sister