「バイトル」新キャラクターに欅坂46!12日より新CM第1弾「登場」篇&「ダンス」篇放送開始

日本最大級のアルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」が新イメージキャラクターに欅坂46を起用。メンバーが出演する「バイトル」新CM第1弾として、「登場」篇と「ダンス」篇の2篇を、2017年9月12日(火)より全国で放映開始。新CMには、欅坂46の菅井友香、平手友梨奈、渡辺梨加、渡邉理佐、長濱ねるらメンバー17名が出演。

CMの撮影は、2017年7月28日(金)から9月10日(日)まで開催されている渋谷ヒカリエ開業5周年記念企画「バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地」内、光のアートに包まれる超幻想空間での体験型音楽フェスティバル「チームラボジャングル」にて撮影。

「登場」篇は、巨大なミラーボールでさまざまな色の光が拡散する中、仮面をつけポージングした欅坂46のメンバーが登場。仮面をとったメンバーが光と紙吹雪の中で舞う姿見せる舞いをハイスピードカメラでとらえた映像が幻想的なCMとなり、BGMの「Ooverture」が“登場”感を盛り上げる。

「ダンス」篇は、時にゆっくり、時に激しく、ランダムな動きを見せる光線とシンクロするように、4thシングル「不協和音」のダンスを踊る欅坂46のメンバーをハイスピードカメラでとらえた映像が幻想的なCMとなっている。こちらもBGMには「Ooverture」を採用している。

両CMとも、平手の「(新しいバイトル、)はじまる!」というナレーションで締めくくられており、2017年8月27日(日)に約5年ぶりにデザイン・機能を大幅リニューアルした“新しい”「バイトル」とバイトルアプリの期待感を醸成する内容となっている。リニューアルでは、ユーザーの使いやすさ向上を目的とし「タイプ別切り替え」、「仲間で探す」、「職場環境バロメータ」といった業界初の機能が追加となっている。

本CMの本編映像やメイキング映像は9月6日(水)より、YouTubeバイトル公式チャンネルにて視聴可能。

URL: https://www.youtube.com/user/dipbaitoru

また、バイトルアプリを限定で、欅坂46スペシャル動画が9月12日(火)に公開予定となる。

─ CM撮影エピソード ─

■“静”と“動”を演じきった欅坂46!監督も思わず「すばらしい!!」と叫ぶ

「登場」篇、「ダンス」篇ともに、17名でポーズをとったままじっとしている“静”のシーン、音楽やリズムに  合わせてダンスを踊ったり舞ったりする“動”のシーンの繰り返しで撮影が続きました。ポーズやダンスは4thシングル「不協和音」の振り付けダンスを本CM用にアレンジしたものということで、メンバーも身体が覚えているのか、光の調整以外はほとんどNGもないまま順調に撮影は進行。

それでもプレイバックの際には、キャプテンの菅井さんを中心に真剣にモニターを見つめ、自分たちの演技を見直し、カットの合間にメンバー同士で動きを確認するなど、真摯な態度で撮影に臨むメンバーの姿が  印象的でした。圧巻は「ダンス」篇で「不協和音」のサビ部分のダンスを踊るシーン。3テイク目で出た完璧な踊りは、監督やスタッフが思わず「すばらしい!!」と叫ぶほどでした。

■プロのアーティストもやっぱり年頃の女の子?撮影の合間も“静”と“動”で大忙し!?

CM本編では真剣な表情で“静”と“動”を見事に演じきった欅坂46のメンバーですが、「カット!」の声が  かかる途端にと撮影の合間には20歳前後の女の子の顔に戻ります。「チームラボジャングル」の光のビームにじゃれるメンバーがいたかと思えば、光る巨大ボールを使ってでは歓声を上げながらバレーボールでお互いぶつけ合うなどい、そんな無邪気な姿にスタッフも思わず微笑んでいました。

中でもメンバーが一番盛り上がったのが「登場」篇で使用した大量の紙吹雪。紙吹雪をスカートに集め出すメンバー、「おめでとう~!」と言わんばかりに他のメンバーに塊にして投げつけるメンバー、床に積もった紙吹雪にダイブして埋もれてしまうメンバーなど、楽しみ方は十人十色でした。

真剣にモニターを見つめる欅坂46が見せたプロのアーティストとしての“静”の部分、メンバー同士ではしゃぐ年頃の女の子としての“動”の部分、両方を見ることができた撮影現場でした。

CM出演メンバー
欅坂46
石森虹花さん、上村莉菜さん、小池美波さん、小林由依さん、齋藤冬優花さん、佐藤詩織さん、志田愛佳さん、菅井友香さん、鈴本美愉さん、土生瑞穂さん、原田葵さん、平手友梨奈さん、守屋茜さん、米谷奈々未さん、渡辺梨加さん、渡邉理佐さん、長濱ねるさん※50音順

スタッフ
監督: 東市 篤憲(A4A Inc.)