pinky poker がラストライヴ15分後、PINKYCASEとして再起動! 新アー写、新衣装、新楽曲、新MV一気に解禁!

メンバー全員がモデルとして活動中の平均年齢15才の4人組「pinkypoker(ピンキーポーカー)」が2月24日のラストライヴをもって消滅し、そのわずか15分後、「PINKYCASE(ピンキーケース)」として再起動。

1月末に行われた定期ライヴの際に、ラストライヴを開催することを突然発表。発表後もメンバーからは、その後の活動や解散するのか等について触れられてない中、ラストライヴ当日をむかえ、pinkypokerは2曲を披露した後に退場。

15分後、そのまま4人のメンバーが再度ステージに現れ、新衣装、オール新曲で PINKYCASE として、突然の再起動をはたした。

新生PINKYことPINKYCASEでは、今までのアイドル調の曲が全て封印され、ギターサウンドをバックに、キャッチーなメロディラインで歌い上げるメロコアなサウンドに一新。

26日には、オフィシャルYOUTUBEチャンネルにて、グループ名の略称が使用された「PC」のドキュメンタリーMVが公開。

──PINKYCASE リーダー 岩城優里(いわきゆうり)コメント
「突然の方向転換に、最初聞いた時は戸惑いましたが、中途半端に続けていくより、新しいことに挑戦して、心機一転4人で頑張りたいと思い、再起動に向けて頑張ってきました。正直、楽曲も振りも衣装も、自分達的に大好きなので、たくさんの方々に届けられたらと思います。アイドル好きな方もそうでない方も、男性も女性も、きっと耳に残る楽曲と思います!PINKYCASEとして、大きな舞台に立てるよう頑張ります、是非一度ライヴに遊びにきてください!よろしくお願い致します!」

次回のライブは3月5日(月)新木場スタジオコーストにて開催される「NEON Premium LIVE!~Boys&Girls SPRING FES 2018~」に出演予定。

■PINKYCASEオフィシャルサイト:https://pinkycase.amebaownd.com/